outdoorloverのブログ

このブログは、キャンプやトレッキング、サイクリングに釣りなど、アウトドアが趣味の私が、愛用しているツールの紹介や、気になるアイテムの紹介をしています。同じ趣味を持つ方に少しでも有益な情報を発信できるよう、心がけています。ぜひ最後までご覧ください!

今売れている高級テント10選!誰もが憧れる人気高級テントをご紹介!


スポンサードリンク

テントを変えるとキャンプが変わる!そろそろラグジュアリーなキャンプを楽しみたいとは思いませんか?高級テントは寝るだけではなく、リビングとダイニングにもなるんです。テント内もおしゃれなインテリアで飾り付けたくなる高級テントの魅力と選び方をご紹介します。

高級テントの魅力とは

f:id:renasuya:20210811154006j:plain

高級テントの魅力は広い室内です。居住性が高く室内をおしゃれに演出したくなります。テントの中でもゆったりとくつろげるのが魅力。おしゃれなテント内はインスタ映えも良いので、ついつい自分のテントを自慢したくなります。

高級テントの魅力①

f:id:renasuya:20210811154019j:plain

高級テントは、基本的に背が高いのでテントサイトでも自分のテントがすぐに見つかります。また室内の広さにあわせ、入り口も広いのでテントサイトでも憧れの視線が集中。ちょっとした優越感に浸れます。天井が高いと着替えなどでストレスを感じません。

高級テントの魅力②

f:id:renasuya:20210811154033j:plain

高級テントは、天井が高いのが特徴です。そのためゴージャスな内装したくなります。外観とあわせ、インスタ映えすることから特に女性に人気です。確かにこれだけ広いと、周りに自慢したくなりますよね。

高級テントの予算は?

f:id:renasuya:20201027222719j:plain

広々とした高級テントの値段は、150,000~400,000円とやはり高額。しかしそれだけの価値はあります。居住性や耐水性、耐久性やデザイン性などスペックもさることながら、ゆったりとしたキャンプを楽しむことが出来ることが高級テントの一番の良さです。

高級テントの選び方

f:id:renasuya:20200815215239j:plain

テントはその形状から大きく分けると2ルームテントとワンルームテントに分かれます。高級テントも同様で、ワンルームテントと2ルームテントに分けることができます。自分たちのキャンプスタイルに合わせたテント選びの参考にしてくださいね。

ツールームテントの魅力

f:id:renasuya:20210811154115j:plain

ツールームテントの魅力はリビングスペースと寝室がはっきり分かれている点です。フルクローズにも出来るので、プライバシーも確保できます。家族だけのキャンプが多い方はツールームテントを選ぶ方が多いですね。もちろん、タープとドッキングも可能です。 天井がやや低いため、焚き火などはタープを併設して行っている方が多いです。

ワンルームテントの魅力

ワンルームテントは室内の広さ、そして天井が高めにデザインされています。広い室内は大人数での食事や団らんに向いています。天井も高いのでテント素材によっては中で焚き火やBBQができる場合も。しかしリビングスペース、寝室スペースが分かれていないため、テント泊する方はタープを併用し、テント内を寝室スペースにタープ下をリビングスペースにしている方が多いですね。

使用する人数と対応人数

テントには「対応人数」があります。これはあくまで目安なので実際に寝ると若干狭く感じることも。お子さんの年齢にもよりますが、ファミリーキャンプなら親子三人なら4人用以上を、家族4人なら6人用ぐらいを選ぶと、ゆったりとくつろげるテントになりますよ。

ここからは憧れの人気高級テントをご紹介します。

憧れ人気高級テント:1

居住性の良さと快適性は抜群のノルディスク「レイサ6 レガシー」。 ファミリーキャンプやデュオキャンプに使いやすい高級テントです。 2人から最大6人まで就寝可能でいろいろなところが開放できたり、メッシュにできたりと、アレンジパターンが多くあるのが特徴。 価格は38万円程度です。

詳細を見る

憧れ人気高級テント:2

エリスキャンバステントは、高級トラックテント。トラックテントは、オフロードオーバーランディングやカーキャンプ向け設計されています。 ポールやガイラインの数を減らすために、車やトラックに取り付けることができる調整可能な天蓋付き。 車両なしでもテントを自立させることができます。 3人用で価格は35万円程度です。

詳細を見る

憧れ人気高級テント:3

北欧生まれのティピータイプの大型高級テントです。 センターポール1本だけのシンプルな構造のため、組み立てはわずか数分で済みます。 一般的なポリエステル素材に比べ「呼吸」するため結露は最小、インナーテントは必要ないほどです。 2重構造のトップベンチレーションは内部の低い位置からも微調整が可能で、ボトムにも3ヶ所のベンチレーションを備えています。 そのため全天候に対応することができ、内部で焚き火を楽しむ最も適したモデルとなります。 最大10人まで就寝可能で、価格は25万円程度です。

詳細を見る

憧れ人気高級テント:4

英国を象徴する Royal navy Blueに仕上げたエフシーイー×ノルディスク 10THレイサ6。Reisa 6(レイサ6)は、大人数のご家庭にも、高級テントをお求めのご家庭にも、最適な多機能テントです。 間仕切りのある二つの睡眠用のスペースを有し、大き目のスペースは二つの区画に分離可能です。 多目的収納ポケットが付いているなど、非常に汎用性が高く、素晴らしい生活空間を提供してくれます。 エフシーイー×ノルディスクのコラボモデルの大きな特徴は、コミュニティーには居住スペースが必要というところで、制作依頼した点です。最大6人が就寝可能で価格は18万円程度です。

詳細を見る

憧れ人気高級テント:5

スノーピークの高級テント「スピアヘッド」は、ポールにフレームを組み合わせた新しい構造のワンポールシェルターです。フレームを追加する事で生まれる室内空間により、大人数でもストレスなく過ごせるシェルターとなりました。ドッキング機能がついているので、スピアヘッド同士を2張、3張とつなげていくことが可能です。 対応人数は8名、価格は17万円程度です。

詳細を見る

憧れ人気高級テント:6

名作「アメニティドーム エルフィール AD-020」が復活。大人5〜6人がラクに過ごせる大型ファミリー用かつ、広々としたフロントドアと高い天井のおかげでとても開放的に過ごせます。伝統的なデザインを踏襲しつつも、ハイクオリティーな素材を使用してバージョンアップした高級テントです。価格は18万円程度、対応人数は5~6名です。

詳細を見る

憧れ人気高級テント:7

Nordiskの代表モデル「アルフェイム19.6 テント」はクラシカルなティピ型で綺麗な円錐型モデルです。トップにベンチレーションが付いており、フロアを外せば、中で料理や小さな焚火も可能!センターポール1本だけで簡単に組み立てることができます。デュオキャンプ、ファミリーキャンプで使えるテントで、特に秋冬キャンプにおすすめの高級テントです。価格は14万円程度、収容人数は約8-10人(インナーキャビンを使用時は4人)です。

詳細を見る

憧れ人気高級テント:8

オガワキャンパルの「オーナーロッジ タイプ52R」は、「復刻」や「レトロ」ではなく今の時代にこそふさわしいロッジです。全方向にメッシュを完備し、インナーには快適なT/C素材を採用。正面両サイドは格子デザインで、メッシュでもフルクローズでも使用できます。背面パネルは張り出しが可能(ポール別売り)細部にまでこだわった、ogawaオーナーロッジの魅力をご堪能ください。価格は10万円程度、収容人数は5人です。

詳細を見る

憧れ人気高級テント:9

人気高級テントであるノルディスク 「Asgard」のミニバージョンです。 大人2人が荷物も置いても快適に寛げる広さ 革新的な生地と軽量素材を使うことで、軽量かつパッキングのミニマム化を実現。 テント本体のペグを打ち込むだけで自立するので、ドア用のガイロープを打ち込む必要がありません。 設営もカンタンで女性にもオススメ。です。価格は10万円程度で、収容人数は1~2名です。

詳細を見る

憧れ人気高級テント:10

ティエラシリーズ最小最軽量モデル!ソロキャンで使える最高級テントです。使いやすく無駄のないサイズ感と、ティエラならではの快適装備。たてやすいフレーム構造で設営も簡単です。お子様がまだ小さいご家族やカップルなど少人数のキャンプに最適。 通風と換気性を高めるメッシュパネルを装備、 コンパクトながら広々としたリビングスペースを備えています。 価格は10万円程度、収容人数は3名です。

詳細を見る

高級テントで快適なキャンプを!

いかがでしたでしょうか?高級テントはサイトでも目立つし、キャンプ中も快適に過ごせます。特に就寝時の快適さといったら!ぜひあなたもここで紹介した高級テントで快適でおしゃれなキャンプを楽しでくださいね!

こちらの記事もおすすめです!

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
プライバシーポリシー お問い合わせ