outdoorloverのブログ

このブログは、キャンプやトレッキング、サイクリングに釣りなど、アウトドアが趣味の私が、愛用しているツールの紹介や、気になるアイテムの紹介をしています。同じ趣味を持つ方に少しでも有益な情報を発信できるよう、心がけています。Twitterでは「【Amazonタイムセール】おすすめアイテムPick~」を配信中! @outdoorlove6をフォローしてね!

コーデの主役はいただき!おしゃれで人気のクライミングパンツ15選!

f:id:renasuya:20210415174128p:plain

ライミングパンツ人気15選!登山だけじゃなくタウンユースにもおすすめです。履いていて楽ちんなクライミングパンツ。メンズ・レディースなど性別や、世代を問わず人気のファッションアイテム。トレッキングやキャンプなどのアウトドアだけでなく、タウンユースや普段着としても大人気です。ここではおすすめのクライミングパンツと、コーディネート例をご紹介します。

ライミングパンツとは

https://i.pinimg.com/564x/af/74/4d/af744dc6ae44d703ad50c428fa7b1e51.jpg

ライミングパンツとは文字通り、クライミングの際に着用するスポーツウェアになります。ロッククライマー達が着用するため、股が大きく開くように設計され、厚手の丈夫な生地で作られていたり、ストレッチ素材で作られています。動きやすく履いていて楽ちんなため、タウンユースでもおしゃれアイテムとしても取り入れられています。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

GRAMICCI(@gramicci)がシェアした投稿 -

ライミングパンツのもう1つの特徴として、金具が使われていないことがあります。ウエスト部分にはベルトがついており、片手で調節可能。また岩場で動くことを想定しているため、引き裂き強度の強い素材が使われています。

ライミングパンツの選び方

https://i.pinimg.com/564x/7a/00/49/7a0049869b49c9f32534b8b9f6d90469.jpg

ライミングパンツは通常のロング丈や7分丈、そしてハーフパンツもあります。季節によって丈を選びましょう。また、本格的なアウトドアでの使用に耐えうる強度の高いクライミングパンツや、撥水・防水加工してあるもの、即乾性に優れたものなど、機能性に優れたタイプもあります。アウトドアでもタウンユースでも使用するなら、機能性にも注目しましょう。

ライミングパンツをタウンユースでも

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

bene posto.イオンモール名取店(@bp.natori)がシェアした投稿

ライミングパンツは基本的にラフでカジュアルな着こなしがメイン。タウンユースなら夏場はTシャツに合わせ、冬場はスエットやパーカーなどと合わせたコーディネートが一般的。もちろん登山スタイルで決めるなら、マウンテンパーカーで!キャンプやトレッキングだけじゃもったいないのがクライミングパンツです。ここからはクライミングパンツの着こなし例をご紹介します。

ライミングパンツの着こなし例:1

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

GRAMICCI(@gramicci)がシェアした投稿 -

ライミングパンツの着こなしのキホンはラフなコーディネート。スニーカーに、Tシャツやスウェットなどをあわせて、カジュアルに着こなしましょう。

ライミングパンツの着こなし例:2

https://i.pinimg.com/564x/0d/ef/39/0def39da14d152c8a6071fa5d5953347.jpg

カジュアルすぎるのが苦手な方や、大人っぽい着こなしが多い方も安心です。クライミングパンツは細みが多いので、ボタンダウンシャツにオックスフォードシャツ、そしてサービスシューズやオックスフォードシューズなどキレイ目なアイテムとも相性がいいんです。

ライミングパンツの着こなし例:3

https://i.pinimg.com/564x/e5/65/2b/e5652b8f60a040369a0c3e829487e1b9.jpg

もちろん、クライミングパンツはアウトドアウェアなので、トレッキングブーツやフリース、マウンテンパーカーとあわせるとしっくり決まります。街中でもかっこいいアウトドアスタイルが楽しめます。

ライミングパンツの着こなし例:4

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

WILDTHINGS / ワイルドシングス公式(@wildthings_jp)がシェアした投稿

ジャケットなどシックなアイテムとあわせてもGood!カジュアルすぎて子供っぽくなりがちと思われているクライミングパンツですが、ジャケットスタイルにもマッチ。タウンユースでもかっこよくきまる万能パンツです。 

ライミングパンツの着こなし例:5

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

WILDTHINGS / ワイルドシングス公式(@wildthings_jp)がシェアした投稿

とてもアウトドアスタイルとは見えないほどスタイリッシュにきまるクライミングパンツ。クライミングパンツはカラーリングの幅が広いので、色使いで遊べるコーディネートが楽しめます。

ライミングパンツの人気ブランド

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Gramicci Taiwan(@gramicci_tw)がシェアした投稿 -

最近ではアウトドアブランド以外からも販売されているクライミングパンツ。ここではクライミングパンツの定番ブランドから、クライミングパンツをラインナップしている人気アウトドア系ブランドをご紹介します。

GRMICCI-グラミチ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

GRAMICCI JAPAN / グラミチ公式(@gramicci_jp)がシェアした投稿 -

ライミングパンツといえばグラミチ。グラミチは1970年代、アメリカでストーンマスターと呼ばれ、ヨセミテロッククライミングシーンを牽引してきたマイク・グラハム氏が立ち上げたブランドです。ロッククライミングに必要な180度開脚を可能にしたガゼットクロッチや、片手で調整出来るウエイビングベルトを装備したナローパンツがあまりにも有名です。

The Northface-ザ・ノースフェイス

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

THE NORTH FACE JAPAN(@thenorthfacejp)がシェアした投稿 -

ノースフェイスはフラワームーブメントが盛んな60年代の終わりに、アメリカのカリフォルニアで創立されたアウトドアブランドです。ノースフェイスのロゴはヨセミテ国立公園のハーフドームの北側の壁をモチーフにしたもの。険しく登山が厳しいルートにこそ我社の製品が活躍するとの自信がかいま見えます。

AIGLE-エーグル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Aigle(@aigle)がシェアした投稿

バーブーツで有名なエーグルは、1853年にフランスで生まれたブランドです。天然ゴムを使った製品には定評があり、まさに職人技。自然に寄り添う生活をモチーフとしたアパレルを多数ラインナップしています。そのノウハウはアウトドアウェアにも生かされており、ファッション性だけでなく機能性にも優れたウェアを数多くラインナップしています。

Columbia-コロンビア

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

コロンビアスポーツウェアジャパン[公式](@columbia_jp)がシェアした投稿 -

ドイツ移住者であるポール・ラムフロム氏がアメリカで立ち上げたブランド。もともとはコロンビアハットカンパニーといい、帽子屋から始まりました。スポーツウェアを手がけるようになったのは次女であるガート・ボイルによる手腕が大きい。1982年にインターチェンジシステムを装備したマウンテンジャケットが大ヒット!以降本格的にアウトドアウェアを生産し、今ではアメリカでもっとも大きいスポーツウェアブランドに成長しました。

Rokx-ロックス

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ROKX(@rokx.outdoorsportswear)がシェアした投稿 -

グラミチの兄弟分であるロックス。マイク・グラハム氏が2000年に立ち上げたクライミング専門ウェアブランドです。動きやすさと快適さを追求し機能美ともいえるデザインが人気です。

Wildthings-ワイルドシングス

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

WILDTHINGS / ワイルドシングス公式(@wildthings_jp)がシェアした投稿 -

アメリカの登山家、ジョン・ポーチャードとマリー・ムニエが1981年に設立したアウトドアウェアブランドです。登山から得た経験から、『軽くタフでなければならない』をテーマに数々の名作アウトドアギアを発表。のちにこの2人は結婚して夫婦になります。アウトドアウェアだけでなくミリタリーウェアも高い人気を誇るブランドです。

おすすめクライミングパンツ:1

グラミチNN(ニューナロー)パンツは、グラミチのアイコン的存在のクライミングパンツです。ガゼットクロッチやウェービングベルトなどおなじみのデティール。細身でスッキリとしたシルエットなので、世代を問わず履くことが出来るクライミングパンツです。使用している生地もストレッチが効いており、細身でも動きにストレスを感じさせません。

おすすめクライミングパンツ:2

こちらはグラミチNNパンツのショートタイプ。ベルトループも付いているので、カラビナやウォレットチェーンをつけることが可能です。もちろん、ストレッチ素材を使った生地なので、動きにストレスを感じることはありません。キレイな細身のテーパード、ひざ上丈なので、気軽に履けるバランスの良いパンツに仕上がっています。

おすすめクライミングパンツ:3

こちらはグラミチNNパンツのデニムタイプ。ジーンズのような風合いですが、ジーンズよりもはるかに楽で動きやすいのが特徴。ガゼットクロッチにウェービングベルトはもちろん、ストレッチ素材でストレスフリーな履き心地。シルエットも細身でカジュアルすぎず、世代を問わず愛される1着です。

おすすめクライミングパンツ:4

ノースフェイスのコットンオックスライトパンツは、一見オーソドックスなクライミングパンツです。夏にぴったりな素材である麻とコットン、ポリウレタンを使用しており、蒸れずに快適な履き心地えお実現。ストレッチも効いた素材なので動きやすさも損ないません。すっきりとした細身のテーパードシルエットは、アウトドアだけでなくタウンユースでもおしゃれにきまります。ロングとショーツがあります。

おすすめクライミングパンツ:5

エーグルの撥水THクライミングパンツは、撥水素材を採用した機能性の高いパンツです。トレッキングやキャンプなどのアウトドアシーンではもちろんですが、タウンユースでもかっこよく着こなせるシルエットの美しさ。コットン素材のような風合いですが、ストレッチが効いているため動きやすく、快適な履き心地。裾裏にはリフレクターもつき、安全面にも配慮してあります。山でも街でも使えるユーティリティクライミングパンツです。画像はレディース用です。

おすすめクライミングパンツ:6

ロックスのMG WOOD CROPSは、定番のMG WOOD PANTを6分丈にしたモデルです。ウエスト部分や裾部分がリブになっており、心地よいフィット感。コットンの履き心地の良さを維持しながら、ストレッチが効き動きやすさを実現した素材。丈夫な素材を使用しているので、本格的なアウトドアにもぴったり。もちろんガゼットクロッチやウェービングベルトなどのデティールもそのままです。

おすすめクライミングパンツ:7

ロックスのMG JAM PANTは、太めのシルエットが魅力のクライミングパンツ。厚手の100%コットンツイル素材にピグメント・ダイ(顔料染め)が、自然な色落ち感を実現。ガゼットクロッチやウェービングベルトなど定番のデティールも勿論、健在。アウトドアからストリートシーンにマッチするクライミングパンツに仕上がっています。

おすすめクライミングパンツ:8

ワイルドシングスのリップストップ素材を使用したクライミングパンツ。軍パンのようなミリタリーテイストのクライミングパンツです。裂けや破れに強く、ストレッチも効いたヘビーデューティーなパンツ。ももから裾にかけてゆるやかにテーパードがかかり、すっきりとした細身のシルエットなので、タウンユースでもおしゃれに決まります。 また、ウェービングベルトの他にボタン&ジッパーを採用。日常使いにもおすすめの1着です。

おすすめクライミングパンツ:9

こちらはデニム素材を使用したワイルドシングスのクライミングパンツ。ガゼットクロッチやウェービングベルトなどの定番のデティールに加え、フロントジッパーやベルトループもついており、タウンユースでの使い勝手にも優れています、ストレッチの効いたデニム素材のため、動きも妨げません。トレッキングやキャンプなどのアウトドアシーンだけでなく、タウンユースや日常使いにもおすすめの1着です。

おすすめクライミングパンツ:10

コロンビアのジョンズブートパンツは、縦横に柔軟に伸縮する4WAYストレッチが快適な履き心地と、動きやすさを実現!ウェービングベルトや180度開脚できるラジアルレッグガゼット。紫外線に強いオムニシェイド、水や汚れに強いオムニシールドなど機能性も充実しています。トレッキングやキャンプなどのアウトドアシーンにおいて嬉しい機能です。もちろんタウンユースや日常使いでも、履き心地のよいクライミングパンツです。

おすすめクライミングパンツ:11

どんなスタイルにも合わせやすいスタンダードシルエットのトレッキングパンツ。4wayストレッチ素材が山登りやウォーキング時の足の運びをやさしくサポートします。サンプロテクション機能「オムニシェイド」により紫外線を98%カット!強い日差しから肌を守ります。さらに撥水・防汚性を発揮する「オムニシールド」機能も搭載し、小雨程度の雨や泥汚れを弾いてくれます。ウエスト部分は、調節しやすいウエストナイロンベルトタイプで脱ぎ着も楽々。股下はガゼットデザインで動きやすく、アウトドアシーンにばっちり対応!ベーシックなカラーと様々なスタイルに合わせやすいストレートシルエットは、登山初心者から熟練者まで、年齢を問わず幅広い層にフィットする履きやすい一本です。

おすすめクライミングパンツ:12

軽量性、耐久性、高い透湿性を備えたハイキングパンツ。軽量性と耐久性を備えた Aequora Airperm™ 生地は、透湿性にも長けているため、涼しく快適な履き心地が続きます。また、伸縮性も高いので動きやすさも抜群です。更に、長距離トレッキングの攻略に不可欠な機能である豊富な速乾性と弾力性も兼ね備えています。トリムフィットとミニマリストデザインにより、オフトレイルに適したスタイルが完成しました。かさばりを抑えたウエストバンドは、バックパックを背負っても気になりません。太もも部分のジッパー付きポケットを含む複数のポケットも便利です。

おすすめクライミングパンツ:13

パタゴニア・ハンピロックパンツは、通気性を備え涼しい履き心地のクライミングパンツです。ヘンプ・ポリエステル・ポリウレタンの混紡生地を使い、ステレッチ性にも優れています。ウエスト部分にはアジャスターを備えており、ボタン&ジッパーでタウンユースでも使いやすくなっています。テーパードのかかった細身のストレートシルエット。アウトドアかたデイリーユースまで幅広く着用できるクライミングパンツです。

おすすめクライミングパンツ:14

クリフメイヤーのクライミングナローパンツは、やや細身のシルエット。丈夫で伸縮性のあるストレッチツイル生地、180度の開脚を可能にするガゼットクロッチ、脚長に見える絶妙テーパードなど、タウンユースにも使えるパンツに仕上がっています。メンズ・レディース問わずお求めやすい価格で人気のクライミングパンツです。

おすすめクライミングパンツ:15

見ても穿いても楽しいクレイジー配色が目を引くクリフメイヤーのクレイジーカラー。従来のクライミングパンツのギミックはそのままに、より動きやすいアンクル丈を採用しています。サンダルやスニーカーに合わせやすいジョガータイプで、秋冬は靴下をチラ見せして楽しむことも出来る絶妙な丈感です。外遊びの時、またはお掃除中など、キュッと裾を上げて、短くすることも可能。クリフメイヤーレディース一押しアイテム、クレイジージョガーパンツです。

履いて楽ちんなクライミングパンツ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

GRAMICCI(@gramicci)がシェアした投稿 -

いかがでしたでしょうか。クライミングパンツは履いていて楽ちん、しかもおしゃれにきまるので世代や性別を問わず、様々な人がコーディネートを楽しめるアイテムです。アウトドアだけでなく、普段着やタウンユースにも積極的に取り入れてくださいね!

こちらの記事もおすすめです!

 

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

木製折りたたみ・アウトドアチェアおすすめ15選!キャンプやベランピングに!

f:id:renasuya:20211118230619p:plain

ここ最近おしゃれで便利だと話題の木製アウトドアチェア。ベランピングやガーデンキャンプで映えるということで、特に人気が高まっています。ここでは木製アウトドアチェアの選び方や、おすすめをご紹介します。

アウトドアチェアの種類

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ)(@captainstag)がシェアした投稿 -

アウトドアチェアは折りたたみ可能で、持ち運びに便利であること。また、アウトドアチェアは雨水などに強く、軽量な素材を採用しています。そのため会議室にあるような折りたたみ椅子とは区別されています。そんなアウトドアチェアですが、大きく分けると4種類になります。

金属フレームのアウトドアチェ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ)(@captainstag)がシェアした投稿 -

丈夫で軽量な金属フレーム製の折りたたみチェア。アウトドアでも過酷な環境に耐えうるチタン製など、一口に金属製といっても素材は様々です。比較的軽量で丈夫、コンパクトさが売りです。ただし、軽量&コンパクトさを追い求めると価格が高額になっていきます。かといって安いものはサビに弱かったりします。

樹脂フレーム

https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/nnmart/cabinet/in/cos-2000202-2.jpg

耐久性にやや欠けるものの、軽量さや値段の安さが魅力。ハイキングやトレッキングの際の一休み用のチェアが多く、一般的です。そのためキャンプやBBQなどには不向き。しかしながら金属製にありがちなサビることがないので、ビーチなどでも気兼ねなく使えます。

木製フレーム

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Hang Out(@hang_out_official)がシェアした投稿 -

サビることもなく、丈夫でお値段もソコソコなのが木製折りたたみチェア。最近ではベランダや庭で行う、ベランピングやガーデンキャンプで特に注目を集めています。インテリアにも使えるほどのデザイン性の高さが人気の秘密なんです。今回はこの木製折りたたみ・アウトドアチェアにスポットを当ててご紹介します。

折りたたみと組み立て式

Coleman folding chair.

アウトドアチェアは折りたたみ式と、組み立て式があります。どちらもコンパクトで持ち運びやすいのですが、組み立て式は、背もたれがないベンチタイプやスツールタイプが多いのが特徴です。スツールタイプは踏み台としても使えるので、テントの飾り付けなどあるとなかなか便利なアイテムです。

木製折りたたみチェアのデメリット

my weight

まず、重さです。樹脂製や金属製よりも重くなります。折りたたみ時もコンパクトさに欠ける為、ツーリングキャンプには不向き。つまり、木製折りたたみ・アウトドアチェアは、重くかさばるアウトドアチェアにというデメリットがあります。ただ近年は、竹製のアウトドアチェアも販売され、軽量化も進んでいます。

木製折りたたみチェアのメリット

木製折りたたみ・アウトドアチェアの1番のメリットは、木の温もりを感じるデザイン性です。キャンプやBBQなどのアウトドアシーンだけでなく、インテリアにもぴったり!今、注目のガーデンキャンプや、ベランピングにも木製折りたたみ・アウトドアチェアがおすすめなんです。もう1つのメリットは耐久性。メンテナンスをしっかりと行えば10年くらいは大丈夫。むしろ貫禄がでてきて、存在感を増すことも魅力です。

木製アウトドアチェアの選び方

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Kenta1980(@bubbles0219)がシェアした投稿 -

自分のライフスタイルにあう木製アウトドアチェアを、選ぶと長く付き合えます。特に通販だと買って後悔するようなアイテムは選びたく無いですよね。ここでは自分にぴったりな木製アウトドアチェアの選び方をご紹介します。

チェアかベンチかスツールか

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

FIELDOOR(@fieldoorcom)がシェアした投稿 -

アウトドアチェアを使うシチュエーションでは、キャンプやBBQなど大人数で使う場合が一般的です。1人がけの木製アウトドアチェアか、2人がけの木製アウトドアベンチか、はたまた両方必要なのかを決めておきましょう。ちょっと一休みという時に便利なのがスツールタイプです。トレッキングやハイキングなどの際、道の途中で一休みという時に場所をとらず、腰掛けることが出来ます。

座面高さに注意

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

FIELDOOR(@fieldoorcom)がシェアした投稿 -

木製アウトドアチェアを買い換える場合や、複数の種類で木製アウトドアチェアを揃える場合は「座面高さ」にご注意ください。あまりに座面高さが異なると、テーブルとの兼ね合いに不具合が生じる可能性があります。木製アウトドアチェアもハイ&ロースタイルがあります。購入前に座面高さを確認しておきましょう。

背もたれ部分の素材で選ぶ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Cristiana Felgueiras(@gethandsdirty)がシェアした投稿 -

木製アウトドアチェアも、フレーム部分のみ木製で、背もたれはコットン生地というタイプもあります。木製の硬い背もたれが苦手な方も多いので、背もたれ部分の素材にも注目しましょう。

予算で選ぶ

Budget

木製折りたたみチェアという理由で特に他のアウトドアチェアより、高額になるとは限りません。お値段もピンキリ。3000〜30,000円とお値段も幅広く、自分の予算にあった木製折りたたみチェアを選べます。お値段は高いものは、使用している木材の良さだったり、信頼できるブランドであったり。それなりの理由があります。

ブランドで選ぶ

Unevolved Brand #

アウトドアブランドから、販売されている木製アウトドアチェアがおすすめです。キャプテンスタッグハイランダー、フィールドアなどが、良心的な価格。ちょっとおしゃれで高級感を求めるなら、スノーピークやネイチャートーンズが人気です。もちろん、ノーブランドでも良い物がたくさんあります。さらにニトリでも、お求めやすい木製折りたたみ椅子が販売されていますよ。

それではここからは、キャンプだけじゃなくベランピングにもおすすめな木製折りたたみ・アウトドアチェアをご紹介します。

おすすめ木製折りたたみチェア:1

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71v0d9m5uTL._AC_SL1138_.jpg

最安値は6,000円以下とお求めやすいお値段で人気の、キャプテンスタッグ木製折りたたみチェア。キャンプやBBQからガーデンキャンプ、ベランピング、そしてインテリアにもマッチするおしゃれな木製折りたたみ・アウトドアチェアです。サイズは幅570×奥行470×高さ640mm、座面高さは約280㎜です。

口コミ・評価

しっかりした、天然木の折りたたみチェアです。1枚目の写真の色合いが好みでしたが若干違って、どちらかというと2枚目以降のものに近いです。すぐに、手持ちのスプレー塗料で、塗り直しました。ロゴが見えなくなってしまいましたが、概ね満足いく状態になりました。

おすすめ木製折りたたみチェア:2

キャプテンスタッグ CSクラシックスシリーズ。6本脚構造のローディレクターチェアで、キャンプやBBQにぴったりです。座面の高さは約270mm。耐荷重は80kgです。

口コミ・評価

組み立ても簡単、6脚セカンドハウスで活用中、、若者の評価は高い

おすすめ木製折りたたみチェア:3

良質な木のファニチャーをキャンプに。アウトドアシーンにはもちろんのこと、ご家庭のお庭に配置して、インテリアとしても重宝される。天然木を使用したオシャレなチェアには、鹿のマークが目印のキャプテンスタッグのロゴ入り。座面の高さは200mmです。キャンプやバーベキュー、ピクニックなどのアウトドアシーンはもちろん、ベランダやお庭でも大活躍です!

口コミ・評価

外出時の使用用途で購入しました。もう少し小さいイメージでしたが、結構しっかりしていていて、深めの角度の背もたれにもたれても安定感があります。手持ちでの持ち運びは厳しめですが、車を使用してなら問題ないと思います。 ベランダやウッドデッキ、キャンプで使用したいと思います。

おすすめ木製折りたたみチェア:4

YOKA PANELベンチ

折りたたみではなく、組み立て式木製ベンチです。

口コミ・評価

yokaの製品は基本的に受注生産なので届くまでに普通は日数がかかります。デザインも良く最高に楽しませてもらえる品でした。
大切に長く使いたいと思わせてくれます。

おすすめ木製折りたたみチェア:5

https://shop.r10s.jp/gold/greenfield-od/cabinet/hangout/apr-c190.jpg

ベッドでもベンチでも使える木製コット。フレームには丈夫で木目のきれいなホワイトアッシュを使用。シート部分はキャンパス地を使いやさしい肌触りになっている。
シート裏面にはポリエステル糸をPVCでコーティングしたシートで補強。カラーはネイビー+ブラウン、オリーブ+ブラウン、ホワイト+ナチュラルの3カラーから選べる。

口コミ・評価

最高に快適です。背中に熱がこもらないのでとても涼しくて、自分の体重で程よく沈み込む帆布ベッドは、年々暑くなっていくこれからの日本の夏にも活躍すると思い購入いたしました。寝心地最高です。帆布を洗うのが大変そうなので、敷布団カバーを掛けるとお洒落なベンチにも見えます。組立も収納も簡単です。

おすすめ木製折りたたみチェア:6

https://image.rakuten.co.jp/canpanera/cabinet/item47/item_h31001_1.jpg

ウッドフレームとキャンパスシートの組み合わせは家の中でも外でも様々なシーンで使う事ができる新しいデザインのアウトドアチェア。シートカラーはホワイト、ネイビー、オリーブの3カラー。外遊びでもインテリアでもオールシーズン使える新しいアウトドアチェア。持ち運びに便利な組み立て式のローチェア。工具を使わずその場で簡単に組み立てることができます。また、肌触りがよく丈夫なコットン100%の7号帆布を使用。しっかり体を支え、背中と座を繋げて張っているので座った際の浮き沈みを軽減。快適な座り心地を提供します。

口コミ・評価

ブログ等でもカーミットより座りやすいと言うレビューが多く、価格も半分位なので購入。
確かにこちらの椅子の方が全然座り心地が良い!
肘かけも無いのもグット!
このサイズの椅子で肘掛があっても邪魔なだけなのはカーミットで思い知った。

おすすめ木製折りたたみチェア:7

良質な木のファニチャーをキャンプに。アウトドアシーンにはもちろんのこと、ご家庭のお庭に配置して、インテリアとしても重宝される。天然木を使用したオシャレなチェア。座面は地上から40 cmの高さです。欅の木(ブナ材)で作られたフレーム、布地材料は厚さを増すズックです。高級な質感を体現するの同時、座面シートは分解して、洗濯できます。

口コミ・評価

夏も迫りアウトドアの季節になりそうです。今までは安い椅子を使用していたため見た目もチープでいいものを購入したいと思い購入しました。組み立ても簡単で座る部分?を骨組みにかぶせるような形で付けるだけです。耐荷も100キロとのことで安心しています。持ち運びも楽でしたが大きさもあるので重さはあります。

おすすめ木製折りたたみチェア:8

https://image.rakuten.co.jp/entotsu/cabinet/ok2/ok-54254457.jpg

アウトドアやキャンプに便利な折りたたみ式チェア。ラグジュアリーなアイボリー色のディレクターチェアです。アルミ素材と比べて重量がある一方、耐久性は良好。座った際の安定感も高く、体重をしっかりと支えてくれるのもポイント。頑丈なアウトドアチェアを探している方におすすめです。サイズは幅570×奥行550×高さ820mmです。

口コミ・評価

素敵な椅子。庭に座るのに快適で、折りたたんで保管するのも簡単です。残念ながら、1日か2日使用した後、椅子の脚の1つからナットが抜けていることに気付きました。それ以外は大人に最適です。

おすすめ木製折りたたみチェア:9

https://image.rakuten.co.jp/canpanera/cabinet/item67/item_n13083_1.jpg

ノルディスクアウトドアスツール天然木とコットンキャンバスによるクラシカルデザイン。・持ち運びに便利な小型収納サイズなので、キャンプや登山にぴったり!ショルダーストラップ付きコットンキャンバスキャリーバッグ付きなのも嬉しいですね。座面高さは約50㎝。足腰の弱い方でも、立ち上がり動作しやすい高さです。 

おすすめ木製折りたたみチェア:10

https://shop.r10s.jp/naturum/cabinet/goods/07000/315_1.jpg

パーツがばらせるのでコンパクトに収納でき持ち運びも簡単なハイランダーウッドフレームチェアです。キャンプやBBQ、ガーデンキャンプやベランピングなどのアウトドアからお部屋にもインテリアにもマッチするおしゃれなデザイン。安定感抜群で、背もたれに補強の生地が挿入されており体が沈みにくく、ロースタイルキャンプにぴったりです。座面高さは約32cmです。 

口コミ・評価

アルミ性のものと迷いましたがポイントが貯まってたのもありこちらを購入しました。やはり木の質感がいい感じです。グリーンも落ち着いた綺麗な色でこちらにして良かったです。
組み立ても説明書通りにするとそれほど力も要らず完成することができました。
組み立てると早速子供と一脚ずつ座って「いいねぇ」と言い合っていました(^o^)

おすすめ木製折りたたみチェア:11

https://shop.r10s.jp/honda-walk/cabinet/snowpeak2/lv-086.jpg

見て楽しい、美しいフォルム。座ってうれしい、包み込まれる安心感。丈夫な6号帆布は、使い込むほどやさしく身体になじんでいきます。竹とアルミのコンビネーションが美しい、包み込まれるような座り心地。Take!チェアは地上高42cm、Take!チェアロングは地上高36cm。ロングタイプはさらにゆったり座れるようにアームレストベルトが付いています。

口コミ・評価

リビングで使います。キャンプ用チェアとテーブルもスノピを使用してますが、耐久性がありデザインも良い商品が多いので室内でも使いたくて購入しました。うたた寝には最高です。

おすすめ木製折りたたみチェア:12

https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/maxshare_ys-a14357

日常のインテリアとしてもGOOD◎アウトドアで使用する以外にも室内使用にもオススメです。ウッドフレームとコットンの座面はどんな部屋にもマッチします。高めの座面はダイニングやデスクのチェアとしても活躍します。他にミニ、ワイド、ハイタイプがあります。それぞれ座面高さが異なるので、自分のスタイルに合うチェアを選んでくださいね。

口コミ・評価

届いた週末に早速キャンプで使用しました。
他社の同タイプのチェアを持っていますが、このワイドタイプは幅広で座り心地も柔らかくて、とてもリラックスできます。
めんどくさいですが、毎回たたむ事でコンパクトに収納も出来ます。
組立て後に椅子の移動で上部の湾曲した横棒を持つ際には気をつけてください、はめ直せば良い事なのですが、組立て式なので外れる場合があります。

おすすめ木製折りたたみチェア:13

PENDLETON ブルーリッジチェアはBlue Ridge Chair Work(ブルーリッジ)とPENDLETON(ペンドルトン)のコラボレーションモデルのチェアです。キャンプサイト、海岸などで快適に過ごせるローチェアで、2つのパーツに分解し、かさばらずに携帯できます。

おすすめ木製折りたたみチェア:14

https://image.rakuten.co.jp/brooklynmuseum/cabinet/komono/sub9/imgrc0085071535.jpg

オールドカントリー調の木製のラウンジチェア。ウール生地に厚い帆布を縫い合わせシート部もしっかりとした強度です。背もたれの角度は3段階の調整ができますので好みの角度に合わせてご使用下さい。ヴィンテージのキャンプチェアをモチーフにデザインされた他には無いデザインです。リビングでの使用は勿論、フラットに折りたためるのでアウトドアに気軽に連れて行けるのが特徴です。ペンドルトンタグとメイドバイセブンタグもしっかり縫製されています。チェア側面にはWOODEN WAREのステンシルプリントも施されています。SURFサーフスタイルやBEACHビーチスタイルのお部屋のインテリアとしてもアクセントになりラグマットなどとも相性抜群です。

おすすめ木製折りたたみチェア:15

https://shop.r10s.jp/trd-house/cabinet/outdoor/poc_07/kc00002_aa_01.jpg

カーミットチェアは、他の携帯用のアウトドアチェアでは見られない快適さと美しさを持つ軽量チェアです。チェアは広葉樹とアルミニウムから作られています。67cmの長さの小さな袋に折りたたんで詰み込めて、持ち運びに便利です。すべての木材はダブルマリングレードポリウレタン加工が施され、 椅子を保護しています。布は1000デニールナイロンで、ほつれを防ぐために熱で切断しています。Made in USA テネシー州でハンドメイド生産を行っています。

口コミ・評価

夫婦二人で、ファイヤーピット用に買いましたが、座面の高さと座り心地は流石です。本当に大満足です。一生物だと思います。

木製折りたたみチェアでおしゃれキャンプライフ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Snow Peak UK(@snowpeak_uk)がシェアした投稿 -

いかがでしたでしょうか。おしゃれなデザイン性、木の温もり、いつみてもどこか懐かしい感じがする木製アウトドアチェア。アウトドアシーンにもっとも馴染む折りたたみ椅子は、木製が一番だと思います。ガーデンキャンプやベランピングを始めようという方にもおすすめの木製アウトドアチェア。ぜひ、あなたもこの機会に木製折りたたみ。アウトドアチェアに変えてみませんか?きっといつものキャンプやBBQがより自然に近いものに感じられるはずです。

こちらの記事もおすすめです!

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

失敗しないためのトレッキングシューズ選び!メレルの人気モデルとおすすめモデルをご紹介!

f:id:renasuya:20210523214435p:plain

機能性とコスパの良さで人気のアウトドアシューズブランド「MERRELL」。メレルからは様々なトレッキングシューズが発表され、どれを選んだらいいのか悩んでしまいます。ここでは自分にあったトレッキングシューズの選び方とメレルのおすすめモデルをご紹介します。

メレル(MERRELL)とは

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Merrell(@merrell)がシェアした投稿

1981年にクラーク・マティス、ランディ・メレル、ジョン・シュバイツァーの3人によって設立されたメレル。ブランド名であるメレルは、名高い靴職人ランディ・メレルに由来しています。

1985年最初の名作と呼ばれる『Orignal Leather Hiking Boots』が完成!95年にはヴィブラム社と提携し、オリジナルアウトソールの共同開発を開始。「TC5+」「ECODURA」「ARCTICGRIP ALL TERRAIN」などを共同開発。またパフォーマンス性の高い「MEGAGRIP」や「ARCTICGRIP」を搭載したモデルも多く輩出しました。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Merrell(@merrell)がシェアした投稿

そして98年にブランドのアイコンともいえる「ジャングルモック」が発売されます。アウトドアでもタウンユースでも使えるシューズの先駆けともなりました。

気になるメレルの評判

f:id:renasuya:20210523211154j:plain

メレルはコストパフォーマンスに優れたアウトドアシューズを数多く輩出しています。そのほとんどがビブラム社と共同開発したオリジナルアウトソールを装着。履き心地の良さとコスパを両立させ、多くのファンを獲得しました。とはいえ、メレルの評判は気になります。ここではメレルを愛用している方の口コミ・評価をまとめてご紹介します。

メレルトレッキングシューズの選び方

f:id:renasuya:20210523211250j:plain

メレルのシューズは大きく分けて3種類あります。それは履き口の違いです。この違いは履きやすさと履き心地、安定性や安全性に違いがあるのです。ここでは自分にあったメレルのシューズの選び方を解説します。

ローカット

f:id:renasuya:20210523211403j:plain

ローカットは脱ぎ履きしやすく、軽量な特徴があります。普段使いやタウンユース、ちょっとしたハイキングやキャンプなどではこのローカットがおすすめ!またトレイルランニングに使う場合もローカットが人気です。

イカット

f:id:renasuya:20210523214609j:plain

イカットとは足首までしっかりとホールドするため、安定性に優れています。そのため本格的な登山や縦走をするハイカーに人気のタイプ。足首までガードしてくれるので安全性も優れています。ただし、ローカットより重く、脱ぐ履きしづらいデメリットもあります。

ミッドカット

f:id:renasuya:20210523214545j:plain

ミッドカットはくるぶしがギリギリ隠れる程度。ローカットとハイカットのいいとこどりのため、アウトドアでは主流となるタイプです。そこそこ軽く、脱ぎ履きもほどほど。でも足首の安定性に優れているので長時間歩いても疲れにくいのが特徴です。

メレルのサイズ感について

f:id:renasuya:20210523211424j:plain

メレルのシューズを始めて購入する方はサイズ感が気になりますよね。モデル毎に若干サイズ感が異なるので注意が必要なんです。ここではメレルの人気モデルのサイズ感についてご紹介します。

メレルモアブ2MIDWideWidthのサイズ感

自分のサイズは25センチほどなのですが横幅があるために普段は3Eもしくは4Eの靴を履いています。2Eだと26.5を履くこともあります。
この靴は3Eですが万が一小さいと履けないので26.5を購入したのですが自分には大きく、爪先もスカスカでした。返品手続きをさせていただき、直ぐに26センチを購入しなおしたところそれでも若干の余裕があるくらいでした。しかし自分にはその余裕が助かる部分もありますので大変履きやすく気に入っております。Amazonでの口コミ・評価

メレルのトレッキングシューズモアブ2ミッドのサイズ感です。気になるサイズ選びですが、普段どおりのサイズを選べば間違いないでしょう。ワイズが大きく日本人の足型にぴったりなシューズです。

メレルカメレオン8のサイズ感

サイズ感は幅が狭い感じ。通常26cmですが、試し履きにて2サイズ大きめの27cmを購入。紐で絞れること、トレッキング時には厚手ソックス履くため、このサイズで問題クリア。底が固めでビブラムソール、街履きでは固さが気になりますが、雨の日でも特に滑りやすいことはありません。本来の登山、ハイキング使用では快適に力を発揮してくれます。安価な7と迷いましたが、8にして良かったです。Amazonでの口コミ・評価

ライトハイクからタウンユースまで履けるカメレオンシリーズ。ワイズがやや狭いので1サイズアップがおすすめ!

メレルジャングルモックのサイズ感

普段は26.5㎝を履いておりますが、従来モデルの27.0㎝は指が先端に若干触れる感じがあり、フィット感は少し緩めな感じでした。(店頭で実際に試着しました)一方、新モデルでは26.5㎝でも指が先に触れませんし、フィット感も土踏まずが盛り上がっていることもあり、ちょっときつめと感じるぐらいフィットします。新モデルの27.0㎝はフィット感が丁度よかったのですが、踵が若干浮く感じがあったので、とても迷った末に普段履いている靴と同じ26.5㎝を購入しました。Amazonでの口コミ・評価

メレルを一躍有名にしたアイコン的な存在のジャングルモック。新旧モデルで若干のサイズ感に違いがあるので注意が必要です。

メレルオンタリオミッドのサイズ感

幅広甲高のため、気に入ったデザインのブーツは、大概つま先までしか入らず、断念せざるを得ないのですが、こちらの商品はぴったり履けました。
ごつそうに見えて軽いところもうれしいです。Amazonでの口コミ・評価

コスパに優れたメレルオンタリオミッド。日本人の足型にあう形状なので、サイズ選びも簡単です。普段はいているシューズと同サイズで間違いありません。

メレルおすすめトレッキングシューズ:1

メレルの定番トレッキンッグシューズとして定着。メレルのアイコンとも言えるカメレオンシリーズ。カメレオン7は、撥水・通気性に優れたメッシュアッパーの内側にゴアテックスメンブレンを採用。アウトソールはビブラム社と共同開発したオリジナルソール。軽く、悪路でも歩行が安定。お値段もお求めやすいのでこれからトレッキングを始めたい初心者にぴったりなシューズです。 

メレルおすすめトレッキングシューズ:2

メレルMQMは、ライトハイクやキャンプ、そしてタウンユースでも活躍する万能シューズ。アウトソールはメレル独自のクァンタムグリップを採用。地面をしっかりとホールドし、悪路でも強いグリップ力を発揮。通気性の高いメッシュアッパーは耐久性にも優れ、シュータンとレース構造はフィット感も抜群!街中でもアウトドアでも機能を発揮するおすすめシューズです。

メレルおすすめトレッキングシューズ:3

人気のカメレオン7をアップデートさせたモデル。機能性・履き心地を向上させ、コストを抑えました。アッパーには耐久性・防水性が優れた素材を採用。アウトソールには、ビブラム社のX5トレックエボという、耐久性とグリップ力を備えたソールにアップデートしています。

メレルおすすめトレッキングシューズ:4

撥水透湿性に優れたゴアテックスファブリック素材を採用。機能性と価格のバランスに優れたトレッキングシューズ入門モデルです。幅広のゆったりとした作り。サイズ選びはジャストサイズで。

メレルおすすめトレッキングシューズ:5

1万円台のトレッキングシューズとして人気を集めるモアブシリーズ。ワイドワイズは甲高幅広の足が多い日本人にぴったりなシューズです。ライトハイクからタウンユースまで幅広く使えるおすすめトレッキングシューズです。

メレルおすすめトレッキングシューズ:6

ジャングルモックはキャンプや公園の散歩、普段遣いなどにぴったりなライトアウトドアシューズ。ジャングルモックにはフルグレインレザーで防水性を高めたモデルも存在。履きやすく疲れにくいのでウォーキングにもおすすめです。

メレルおすすめトレッキングシューズ:7

脱ぎ履きの多いキャンプで活躍するメレルのスリッポンシューズです。アウトソールのラバーを極限まで減らし軽量化に成功したシューズ。アウトソールはメレルオリジナルであるエアクッション+を採用。フィット感、通気性にも優れたシューズです。

メレルのトレッキングシューズでアウトドアライフを楽しもう!

f:id:renasuya:20210523211549j:plain

いかがでしたでしょうか。メレルのアウトドアシューズは、普段遣いも出来るライトアウトドアユーザーにおうすすめのモデルが沢山、お値段も1万円台なので、お財布にも優しいのが特徴です。通常のスニーカーと変わらないお値段ながら、通気性や防水性、クッション性、グリップ力に優れたモデルばかり。この機会にアウトドア・レジャーを楽しもうというあなた! まず最初のシューズはメレルで決まりです!

 

 

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

 

初めてのサーフィンを10倍楽しむ!サーフボードの選び方とは

f:id:renasuya:20210722203338p:plain

古くはポリネシアで生まれたサーフィンですが、今や世界中で愛され、楽しまれるようになり、近年ではオリンピック競技にも選ばれました。ここではこれからサーフィンを始めてみようというあなたに、サーフィンの楽しみ方やボードの選び方を解説します。

サーフィンの楽しみ方

https://i.pinimg.com/564x/44/7e/d5/447ed5db36c87fb189ba9efc81fd80d1.jpg

サーフィンの醍醐味は自然との一体感。海を十分に観察した後、パドリングで波がブレイクする場所を目指します。ブレイクポイントに近づいたら、ボードにまたがり、波を待つ。ちょうどいい波が来たら、パドリングして立ち上がり、ライディングを楽しむといった流れです。この流れをよどみなく行えるよう、まずは陸上で繰り返し練習しましょう。

サーフボードの種類

https://i.pinimg.com/564x/95/f8/ff/95f8ffc6bf17d7519e8b0882e86a489c.jpg

様々な楽しみ方があるサーフィンは、ボードの種類も様々です。初心者はサーフボードの選び方によっては上達のスピードが左右されるため、サーフボード選びは慎重にならざるを得ません。様々な種類のあるサーフボードですが大きく分けると3種類になります。ここではサーフボードの種類について解説します。

ショートボード

https://i.pinimg.com/564x/65/4f/76/654f76e8f333546f9677408d82508d06.jpg

トリック・アクションのしやすさを重視したサーフボードです。操作性に優れ、素早いターンを連続して繰り出せるのが特徴です。

ファンボード

https://i.pinimg.com/564x/71/40/09/7140096d2a8e93a982b22d2a88db1ef3.jpg

ロングボードとショートボードの中間に位置するサーフボード。操作性と安定性のバランスに優れているのでサーフィン初心者におすすめです。

ロングボード

https://i.pinimg.com/564x/e4/ca/5c/e4ca5c70b23fd3ecbb91403c9e05c828.jpg

9フィート以上の長いサーフボードです。安定性が抜群で、ゆったりした乗り方に向いています。とくにシニア世代におすすめのサーフボードです。

サーフボードの形状について

https://i.pinimg.com/564x/a9/98/80/a9988010312b45221122da912fb575cf.jpg

サーフボードの各パーツの見方がわかれば、より自分にあったサーフボードが選べます。各パーツの組み合わせによって性能が異なるため、自分のレベルや波の種類、海苔味の好みで選ぶことができるようになります。

スピード・ターンに影響するロッカー

https://i.pinimg.com/564x/5a/ae/ab/5aaeabca5e8000845d421482dd7b208e.jpg

ロッカーとはサーフボードの反りのこと。ロッカーが強ければ、スピードは落ちるがターン半径は小さくなり素早いターンが可能に。逆にロッカーが弱いとターン半径は大きくなるがスピードは速くなります。

同じようにサーフボードのアウトラインもターン・スピードに影響します。アウトラインとはサーフボードの輪郭です。アウトラインが真っ直ぐであるほどスピードが出やすく、カーブしているとターンが楽になります。

浮力に影響するボリューム

https://i.pinimg.com/564x/e0/90/e8/e090e899d403e7d8785a2ba7b1ce352a.jpg

ボリュームとはサーフボードに使用されているフォームの量のこと。フォームが多いほど浮力が大きくなります。サーフィン初心者や体重の重い方はフォームが多いサーフボードがおすすめです。

ターンの反応に影響するレール

https://i.pinimg.com/564x/a2/27/ac/a227ac2d21229a3290a23f3528cfcdcf.jpg

レールとはボード側面の丸みを帯びた部分です。厚みや形状によって回転性や、反発の具合が変わるため、ターンの性能に影響するパーツです。

ポキシー

断面が四角形に近い形状。浮力が高いため小波でもよく機能しますがパワーが必要となります。ターンでの加速を重視したい方向けです。

テーパー

テーパーは先端に向かって細くなっている形状のこと。パワーを必要とせず、反応が良いのが特徴。ただし小波では動きすぎるのが欠点です。

ミディアム

ポキシーとテーパーの中間に位置する形状。反応性と浮力のバランスに優れています。サーフィン初心者におすすめです。

ターンのキレや伸びに影響するテール

https://i.pinimg.com/564x/cc/d5/93/ccd593028ac1ee2aa82a8ed6b7ddf284.jpg

テールはボードの最後部。サーフボードが走る際、最後に水が流れる部分なので、ターンのキレや伸びに影響します。

スカッシュ

テール部分が角ばっている形状です。テール面積が大きいため、エッジの効いたメリハリのある乗り味が特徴です。

ラウンド

テール部分が丸みを帯びている形状。スムーズな乗り味が特徴です。

ラウンドピン

ラウンドテールの先端にポイントをつけた形状です。テール面積を小さくしているため、直進性に優れています 主にロングボードで使われる形状です。

フィッシュ

文字通り魚の尾びれに似た形状。真ん中に切り込みが入っているため、素早い切り返しに優れているのが特徴です。ショートボードによく使われる形状です。

サーフボードの走りに影響するボトム

https://i.pinimg.com/564x/cb/30/ff/cb30ff09c14e87c35ff2ff2d89c33c95.jpg

ボトムとは海面と接するサーフボードの裏側部分です。この部分の形状によってサーフボード走りが大きく変わります。

フラット

文字通り平らになっている形状。スピード重視の形状です。小波でもスピードが出やすいのですが、大きな波になるとコントロールが難しくなる点も。

Vボトム

レールに向かってV型になっている形状。ボトムの水流が左右別れやすくなっているので、ボトムを傾けやすくターンの性能がアップします。

コンケープ

中心部に滑らかな溝がある形状。海水を抑え込みながら水流を加速させ、ボードを浮き上がらせる特徴があります。

ドームボトム

コンケープとは反対に穏やかな凸形状。滑らかなターンなどコントロール性に優れているのが特徴です。

ターンで描くラインに影響するフィン

https://i.pinimg.com/564x/3c/66/63/3c6663ba8346cc8daa8dc8c1ed975bf5.jpg

フィンはボトムに着いた尾翼のこと。着脱タイプと固定されたタイプの2種類があります。直進時には水流をコントロールする役割を果たし、ターン時には回転の支点となる部分です。

シングルフィン

フィンがボトムの真ん中に1つだけのもの。大きなラインを描くサーフィンにマッチし、安定性にも優れているのでサーフィン初心者におすすめ。

ツインフィン

左右に2つのフィンがあるもの。高い回転性が特徴で、軽快なターンが可能になります。

トライフィン

真ん中に1つ、左右に1つずつフィンがついているもの。安定性と回転性を併せ持ち、急なターンも可能にしています。

クワッドフィン

左右に2つずつフィンがついているもの。おもに横方向のターンで性能を発揮します。

初心者おすすめサーフボード:1

Mike sapesから新しくリリースされた『Chopper』は、テールが広くカットされたシルエットが特徴で、そのテール形状はテイクオフを早め、ボードに直進的なラインを 与え爆発的なスピードを生み出すボードとなっています。 またそのカットされたテール形状はタイトなターンが可能となっており、反面、深いボトムターン・ラディカルなカットバックといったダイナミックな動きも得意とします。テイクオフの速さ・ボードの機動性・スピードはマイクシェイプスのシリーズの中でTOPに入るモデルで、初中級の使用では自身のレベルを上げてくれ、上級者の使 用ではそのシルエットから生み出されるスピード・スプレー量・トラックの深さなどから、マニューバーに力強さを出すことが可能! もちろん小波も得意とするこのボードは、そのややボリューミーなボディーとワイドなテール形状が小さな波でもパワーをしっかり拾い上げる事ができ、スピードを得る事が可能になっています。

初心者おすすめサーフボード:2

『ビギナーからエキスパートまで手軽にサーフィンを楽しめるサーフボード!』をコンセプトに作られたDIAMOND HEADソフトボード。 浮力があり簡単にテイクオフが出来るので、安全に上達する近道とも言えます。

初心者おすすめサーフボード:3

テイクオフ後のスピードあるライディングとアグレッシブな回転性を 持ち併せたMAGIC CARPET。 やや丸みのあるモダンなクラシック形状にリシェイプされ、テールに 深いワイドフィッシュが設計されました。 圧倒的な速いテイクオフとボードシルエットからは想像も出来ない コントロール性が備わり、ルースでラディカルなラインを攻める事が 出来るボード。 パフォーマンスよりのレトロフィッシュボードが気になる方へぜひ チェックしてほしいモデルです。

初心者おすすめサーフボード:4

ロングボードの様なワイドノーズにピンテール、圧倒的なテイクオフの 速さでノーズライディングからリッピングまで可能。 ロングボーダーのトランジション用ボードとしてやショートボーダーの セカンドボードなど、浮力があるボードをお探しの方へ魅力あるボード。 初心者の方にもおすすめです。

初心者おすすめサーフボード:5

個性豊かなデザインで高品質・低価格を追求し、 優れたコストパフォーマンスにこだわり続ける 『SCELL』(セル)のクラシックボードタイプが登場! ボードの完成度、足回りのフィン、共にこだわったサーフボードです サーフボード、フィンの性能は2度ほど乗ってもらえれば納得いってもらえる事と思います。

初心者おすすめサーフボード:6

Rockdanceのクラフトマン達が作るサーフボードは、世界中のライダー、サーファーからのテストデータのみならず、あなたとのコミュニケーションによって生み出されるボードなのです。乗り心地というフィーリング。美しさと耐久性という相反するクオリティー。そのすべてを同時に具現化するRockdanceのクラフトマンシップは、あなたのサーフィングをさらに上のレベルに導き、最高のサーフライフに貢献します。

初心者おすすめサーフボード:7

人気ベテランシェイパーとマリブポイントが作るオリジナルボードブランド「3Surfboards」。皆様の求めるサーフボードを100%ハンドメイドでお作りします。 対象ボードは6フィート5インチまでのスタンダードなボードとなります。カラーや5プラグ、6フィート5インチ以上は別途料金がかかります。 更に初心者向けのサーフィンレッスンも付いてます。

サーフィン初心者は穏やかな日から

https://i.pinimg.com/564x/fa/96/8d/fa968dc00011a2f4cdc67490473f27f8.jpg

サーフィン初心者は高気圧で覆われたよく晴れた日がおすすめです。狙い目は満潮時。海水が多くなり、水深も深くなります。風は穏やかで、波も小さく、うねりもないのでサーフィンしやすい環境です。ただし状況はが急変する可能性もあるので、事前に天気予報をしっかりと確認しておきましょう。

こちらの記事もおすすめです!

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

 

フランピングでキャンプ気分!手軽にグランピングが楽しめるおすすめ施設【中四国編】

f:id:renasuya:20211214143714p:plain

手軽にアウトドア気分が味わえるフランピングをご存じですか?フラッと思い立った時にキャンピングという意味の造語です。ここでは手軽にキャンプ気分が味わえるおすすめ施設をご紹介します。

フランピングとは

f:id:renasuya:20210811154033j:plain

フランピングという言葉をご存知でしょうか?フランピングとは フラッと思い立ったときに 手ブラで行けるキャンプ のこと。フランク+キャンプを組み合わせた造語です。大自然の中でアウトドア、キャンプ気分を楽しめることと、ホテルの快適さを両立させたサービスのことなんです。キャンプ用品が揃ってない、まだキャンプ泊には不便さを感じるアウトドア初心者に人気のサービスです。つまりフランピングは、本格的なアウトドアの良いところだけを味わうことができるお手軽で魅力的なサービスなんです。

グランピング施設も便利!

f:id:renasuya:20210811154047j:plain

グランピングとはグラマラス+キャンピングをあわせた造語です。まるでキャラバン隊のような大きくて広いテントの中にホテルのような豪華な調度品。キャンプをより豪華に、快適に過ごすことができ、写真映えもよいので注目を集めています。最近ではグランピング施設も増え、フランピングと同じように気軽なキャンプ体験ができることで、アウトドア初心者に人気があります。グランピングはお手軽に豪華なアウトドア気分が味わえることが最大の魅力と言えるでしょう。

ホテルでベランピング!?

f:id:renasuya:20201027222638j:plain

ベランピングという言葉も最近注目を集めました。ベランピングとはベランダ+キャンピングをつなぎ合わせた造語です。ベランダという限られたスペースでちょっとしたアウトドア気分を味わう。これがベランピングの魅力ですが、自宅ではなかなか難しいのが現状です。

最近ではホテルのベランダにキャンプギアを設置し、キャンプ気分とリゾート気分両方を味わえるサービスが注目を集めています。普通のホテルよりも楽しみ方の幅が広がります。とくにカップルに人気のサービスです。

それではここからは中国・四国地方でおすすめのグランピング施設をご紹介します。

お手軽フランピング施設【中国四国】:1

極太丸太のログハウスで、日常を忘れて、ゆっくり過ごす。お庭の屋根付きのBBQガーデンや、クリアテントやタープテントのあるアウトドアリビングも、きっとあなたの非日常を満喫させてくれます。「まるで、森を貸し切っているようだ。」そんな気分に、身も心も包まれることでしょう。

お手軽フランピング施設【中国四国】:2

Glamp House DAISEN(グランプハウス大山)は、鳥取県の大山山麓に佇む一軒家。
一棟貸切型の宿泊施設で、別荘のようにゆったりくつろげる癒しのひととき。ペットとの同伴も可能です。500坪のお庭にはバーベキューセット1式とテラスデッキがあり、手ぶらでアウトドア気分が味わえます。

お手軽フランピング施設【中国四国】:3

せとうち古民家ステイズは、知られざる美しい瀬戸内にのこる伝統建築をまるごと一棟贅沢にご提供するバケーションレンタルスタイル。土地の歴史を語る日本家屋の美しさを大切にしながら、現代にアップデートした快適なプライベート空間で「古民家×グランピング」というユニークな時間を満喫!宿になる古民家は「長者屋」「不老仙」「こざこ森」のある広島県庄原地区だけでなく、愛媛県内子町にも「織」「久」の2つがあります。

お手軽フランピング施設【中国四国】:4

2021年1月オープン!森林に囲まれたグランピングのできる一棟貸ログハウスで、大山の自然を満喫できます。木の温もりの室内とグランピングテラスで非日常的な滞在ができます。グループでの利用がおすすめ!Wifiも完備してあるので、テレワークやワーケーションとしても活用できます。

お手軽フランピング施設【中国四国】:5

自転車&キャンプ!WAKKA(ワッカ)はしまなみ海道のど真ん中、大三島のツーリズム総合施設です。しまなみの旅行とサイクリング、日本のポテンシャルを最大限に発揮できるよう、必要とされることを全て提供する事を追求しています。WAKKAのコテージとドームテントからは、瀬戸内海、多々羅大橋生口島その他の島々、本州側などが望めます。自転車も持ち込んで、完璧なしまなみの風景をお楽しみいただけます。

お手軽フランピング施設【中国四国】:6

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

温泉リゾート 風の国(@kazenokuni.resort)がシェアした投稿

島根県江津市の⼩⾼い丘の上に建つ『温泉リゾート⾵の国』。⽬の前に広がる美しい⼭々の景⾊。愛犬と過ごすコテージや、浮遊感のある球体テントとドームテントでグランピングも楽しめます。また美肌の湯として人気のある温泉まであるので、楽しみが広がるグランピング施設です。

お手軽フランピング施設【中国四国】:7

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

WAKUWAKUHOUSE MATBA(@wakuwakuhouse_matba)がシェアした投稿

徳島県三好市の自然豊かで人里離れた山中にあるWAKUWAKUHOUSE MATBA。古民家ですが内装はリノベーションされており、掃除も行き届いていて快適に過ごせます。グランピング風のセットレンタルもあり、BBQ用品はスノーピークで揃えられており、こだわりを感じさせます。バルコニーではベランピング気分が味わえ、大人数でのイベントにもおすすめです。

お手軽フランピング施設【中国四国】:8

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FARM RESORT あわのわ 一棟貸しの宿 福屋|岡山(@awano_wa)がシェアした投稿

「福屋」は民家をリフォームした一棟貸し切り(1日1組限定)の宿です。庭にはグランピングスペースがあり、たき火を楽しんだり、ウッドデッキからは雄大な後山も望めます。手ぶらでグランピングを楽しみたい、けれどプライバシーは大切にしたいというあなたにぴったりです。スーパーやコンビニ、入浴施設も車で約10分圏内と便利な立地条件も◎!

お手軽フランピング施設【中国四国】:9

ONIWAは高知県東部の芸西村にある、プライベートなキャンプ場とドッグコテージがある施設です。太平洋を一望する高台で、友人や家族、大切な愛犬と一緒に、特別な休日を過ごしませんか。また、お気に入りのキャンプ道具で、ゆったりソロキャンプを楽しむのも贅沢です。

お手軽フランピング施設【中国四国】:10

愛媛県今治市に誕生した体験型リゾート施設、GLAMPROOK しまなみ。馬島(うましま)は、愛媛県今治市の市街地から来島海峡大橋を渡り、車で15分ほどのところにある島です。人口が10人に満たないこの島は、車で入ることすら許可が必要な、特別な島。訪れた人は橋に設置されたエレベーターに乗って島へと降りていきます。瀬戸内海が誇る大自然に囲まれてのホテル泊やグランピング、ここでしか体験できないアクティビティや美しい景色を堪能ください!

お手軽フランピング施設【中国四国】:11


www.youtube.com

隠岐の島では初のグランピング体験。アウトドア本来の醍醐味に、行き届いた快適さをプラスしたグランピングエリアで島の空気を体感!もちろん、グランピングサービス限定のオリジナルBBQもお楽しみいただけます。全館Wifi完備なのでaワーケーションにもおすすめです。

お手軽フランピング施設【中国四国】:12

四万十・黒潮町にある大人の癒しを届けるリゾートホテル「ネスト・ウエストガーデン土佐」。都会の喧騒を忘れ、波のさざめきに包まれながら、ゆったりとした時間を過ごせます。目の前に太平洋を臨む草原にトレーラーハウスを2棟2021年7月31日new open!五感で感じる大自然。聴こえるのは、波と風の音、鳥のさえずり。大切な人と楽しい時間を過ごす幸福感や充実感を感じることのできる場所です。

お手軽フランピング施設【中国四国】:13

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Azu♪(@azm1323)がシェアした投稿

コテージやロッジ、常設テントは厳選されたベットやソファー、空調が完備されており快適に過ごすことができます。材料の準備から火起こし、片付けまでスタッフがサポートしてくれる手ぶらBBQ、最大100名規模の研修が行える研修棟もあるため、ビジネスでのワーケーションにもおすすめです。

手軽にグランピングを楽しもう!

いかがでしたでしょうか?今や手ぶらでBBQは当たり前!キャンプと英場、アウトドア用品の準備かたテント設営など素人にはなかなか厳しいのが現実です。でも施設でテント設営や火おこししてくれるので安心!あなたも贅沢な調度品と大自然という、相反する2つの要素を贅沢に味わうグランピングを体験してみませんか?

こちらの記事もおすすめです!

 

outdoorlover.hateblo.jp

 

outdoorlover.hateblo.jp

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
プライバシーポリシー お問い合わせ