outdoorloverのブログ

このブログは、キャンプやトレッキング、サイクリングに釣りなど、アウトドアが趣味の私が、愛用しているツールの紹介や、気になるアイテムの紹介をしています。同じ趣味を持つ方に少しでも有益な情報を発信できるよう、心がけています。Twitterでは「【Amazonタイムセール】おすすめアイテムPick~」を配信中! @outdoorlove6をフォローしてね!

山歩きを始めよう!トレッキング入門者のために服装の選び方を解説!

f:id:renasuya:20210628211639p:plain

これから山歩きを楽しもうという方に、登山の際の服装や、選び方を解説します。山歩きは年齢や性別を問わず楽しめる息の長い趣味。一度そろえたトレッキングギアは長く愛用するためにも、選び方が重要なのです。

トレッキング(trekking)とは

f:id:renasuya:20210213133122j:plain

トレッキングは、ざっくり言えば山歩きのこと。登頂を目指すことを主な目的としている登山に対し、トレッキングは特に山頂にはこだわらず、山の中を歩くことを目的としています。そのため、ゆっくりとしたペースで風景を楽しみながら歩くため、年齢や性別を問わず多くの愛好者がいるのです。

山歩きでは重要な靴選び

登山靴は数ある山歩き道具の中でも重要度が高い道具です。トレッキングシューズは足首が出ているローカット、足首も保護しつつ動きやすさもあるミドルカット、足首までしっかり保護するハイカットの3種類。

最初の1足を選ぶなら、ミドルカットがおすすめ。ローカットとハイカットの良い部分を取り入れているため、オールマイティに使えます。

トレッキングシューズについて詳しく知りたい方はこちら!

outdoorlover.hateblo.jp

山歩きでは靴下やインソールも

靴下やインソールは疲労を軽減させたり、サイズの微調整に役立ちます。トレッキングシューズを選ぶ際は、トレッキングに使う靴下を履いてサイズを確認しましょう。

トレッキング用の靴下は、ウール素材で厚手のモノが吉。またウールをメインにスパンデックスなど 化繊混紡生地のタイプも蒸れにくく履き心地が良いです。

トレッキングソックスの選び方について詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

outdoorlover.hateblo.jp

トレッキングシューズに使うインソール選びについて詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

outdoorlover.hateblo.jp

山歩きではクライミングパンツが吉!

山歩きでは、動きやすい服装選びが重要です。ロングスカートなんかは論外です。ミニスカートにレギンスを合わせるのも定番ですが、選ぶならクライミングパンツがおすすめ。動きやすいうえに、丈夫!機能性・デザイン性に優れているので、トレッキングはもちろん、タウンユースにも便利です。 

ライミングパンツの選び方について詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

トレッキング初心者は春・秋を狙う

f:id:renasuya:20210213133133j:plain

山歩きを始めるなら、春もしくは秋がおすすめ!春先は害虫が少ないうえ、気温もある程度あるので、始めやすいのです。一方秋は、とにかく景色が美しい。紅葉の季節は気候も穏やかで、過ごしやすい山歩きが楽しめるでしょう。

山歩きの服装はレイヤード

登山ウェアはレイヤード(重ね着)が基本。アウターレイヤーにミドルレイヤー、ベースレイヤーの3つが基本です。重ね着で体温の調整をするので、汗を吸収するより、速乾性の高い素材を選ぶことが一般的です。

ベースレイヤーの選び方

ベースレイヤーは肌に直接着る服です。暑いときにはベースレイヤー1枚で過ごすこともあります。重要なのは汗を吸収しながらも、速乾性に優れていること。乾きにくい素材は汗から徐々に体温を奪い、最悪低体温症になってしまいます。そのため素材は化繊やメリノウールを選びましょう。

outdoorlover.hateblo.jp

ミドルレイヤーの選び方

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The North Face(@thenorthface)がシェアした投稿

ミドルレイヤーは、ベースレイヤーの上に羽織ります。素材はフリースや化繊やウール素材のシャツ、中綿入りのジャケットやダウンなど、保温性を重視して選びます。長袖シャツは袖をまくったり、前ボタンを開けたりなど細かな体温調整が可能。フリースはやダウンジャケットは軽くて保温性に優れているのが特徴です。

outdoorlover.hateblo.jp

アウターレイヤーの選び方

山歩きで一番外側に着用するのがアウターレイヤーです。防風・防水など天候の変化から体を守るために着用します。アウターシェルには3種類あります。

1つは冬山登山を目的としたハードシェル。2つ目はミドルレイヤーとしても使えるソフトシェル。そして防風専用のウィンドシェルです。

アウターシェルを選ぶポイントは、防水透湿性。汗をかいても体が蒸れない素材を選びましょう。

outdoorlover.hateblo.jp

春秋登山の服装例(レディース)

https://i.pinimg.com/564x/6d/d5/3f/6dd53fc31bb8b85c98505fff7621e714.jpg

トレッキングコーデの中で定番ともいえる着こなし。おしゃれに気を付けるなら色使いですね。アウトドアウェアは目立つ色が多いのが特徴。このコーデのようにオレンジ系&ブルー系と、色のトーンを2色程度に絞るとおしゃれに見えます。

https://i.pinimg.com/564x/3a/c5/69/3ac5694d78e94d1c73486ee1ba8ab4bc.jpg

こちらはホワイト×ブルーで色のトーンを統一させたコーデ例。柔らかな印象は、春先の山歩きに相応しい着こなし方といえるでしょう。

https://i.pinimg.com/564x/5d/a5/04/5da5047a8c50d7fe3cfbe5515ff9e1a0.jpg

山歩きの服装は、おしゃれと機能性、両立させる必要があります。動きやすさと保温性も忘れてはいけません。ダウンを羽織る場合は、ボトムスをスリムタイプにすると、スッキリとしたシルエットになりますよ。

春秋登山の服装(メンズ)

https://i.pinimg.com/564x/17/12/bb/1712bb13c36e525a3d111de8765e37b2.jpg

アースカラーで統一されたメンズ山歩きコーデ例。目立つ色は1アイテムに絞ると、コーデが引き締まります。

https://i.pinimg.com/564x/7d/51/c3/7d51c387410cee036648eaea217879b9.jpg

こちらのコーデも色遣いを抑え、シックな山歩きコーデ。バックパックを目立つ色にして、色合いのバランスをとっています。

https://i.pinimg.com/564x/bc/e4/61/bce46150f779ad40776a62f20c7422e1.jpg

山歩きコーデは機能性が一番大切。アウターシェルは上下セットでそろえるとコーディネートに悩む心配がありません。また、目立つ色を1点取り入れることは、安全面からも大切です。

それではここからはおすすめの山歩きウェアをご紹介します。どれもセール品なので、お買い得!売り切れる前に手に入れましょう!

おすすめ山歩きウェア:1

冬季登山の中間着に最適な軽量アクティブインサレーションです。基本的にはミッドレイヤーとして開発されたものですが、表地にGORE-TEX INFINIUM™を使っていることで、冬場のアウターとしても着用できます。防水透湿素材特有の生地の硬さはなく、着心地も快適で、非常にコンパクトに折りたたむことができます。

おすすめ山歩きウェア:2

首元までカバーするハイネックタイプのジップジャケット。 軽量ながらもあたたかいフリース素材を採用しました。 程よくボディにフィットするレギュラーシルエットも特長。 肩は異なる生地で補強してアクセントに。 袖口,裾には弾力性に優れた生地を使用。 サイドのポケットにジッパー付きなため,小物なども安心して収納することができます。

おすすめ山歩きウェア:3

薄くて軽く、ストレッチ性に優れ、耐久性もあるソフトシェルを使用したパンツです。登山パンツとしてはもちろん、裾は風をはらまないようテーパードしており、寒い時期のトレイルランパンツとして使用しても快適です。ゴムバンドとドローコードで調整するウエストはパックやハーネスを着用してもごわつきません。

おすすめ山歩きウェア:4

中綿に650FPダウンを使用したダウンパーカーになります!裏起毛のポケットや、フロントフラップなど温かくする機能が盛りだくさん!防水性・保温性があり、背面にはPOLARTEC NeoShell によりストレッチ性と通気性も確保した高性能なマウンテンパーカーです。

おすすめ山歩きウェア:5

ハイキングの行動中はフリースを表に、休憩中など動かない時には保温性を重視して単色面を表にするなど、使い分けが可能。寒い時には、アウターと重ねて中間着としても活躍します。 冬の低山や秋のトレッキングなど、ライトな登山シーン、タウンユースとしても使えるデザインで、山への行き帰りにもおすすめです。

おすすめ山歩きウェア:6

GRAMICCI(グラミチ)のボンディングニットフリースナロウリブパンツです。表地は保温性の高いポリエステルのニット素材、裏地はふわふわのフリースボア素材のとても暖かいパンツです。オーセンティックなニットパンツをウエストのナイロンベルトや裾のカラーリブでアレンジしたGRAMICCIらしいデザイン。 股下のマチは自転車に乗ったりしてもストレスがない仕様ですのでこれからの季節のお出かけに活躍してくれる一着です。

おすすめ山歩きウェア:7

コロンビアの『マウンテンズ アー コーリング パンツ』は、アルプス縦走など、本格的な登山を想定して作られたスリーシーズン向けのトレッキングパンツ。特徴は、優れたストレッチ性。ポリウレタンを使わず、繊維そのものに伸縮を持たせたPrimeflex4wayストレッチ素材は、ストレッチ性(伸びる力)とキックバック性(復原力)に優れているため動きやすく、股下に設けたマチが足上げを妨げず、ストレスフリーなはき心地です。

おすすめ山歩きウェア:8

一年を通してマウンテンアクティビティのレイヤリングに使用できる、暖かく速乾性に優れるフリースジャケット。 軽量でありながら良質な暖かさと速乾性を併せ持つ、ポーラテック社の定番フリース【200SERIES】生地のフリースジャケットは、レイヤリングに理想的な一枚です。 アクティブフィットによる自由な動きは防水ジャケットの下でもその機能を失いません。

おすすめ山歩きウェア:9

着心地の良さと機能性を兼ね備えた、リバーシブルのフリースジャケットです。「GORE-TEX INFINIUMウィンドストッパー テクノロジー」搭載。フリース部分は毛足の長いふわふわとした肌触りで着心地抜群。 暖かい日はフリース地を外側に、寒い日はフリース地を内側にすれば快適に冬を過ごせます。

おすすめ山歩きウェア:10

『プロモンテ』のスタンダードなゴアテックスレインスーツです。強度、しなやかさ、コストパフォーマンスに優れ、目視性の良いフード、縫製の少ないことでの漏水の防止、止水ファスナー仕様など細部にこだわった仕様になっています。テント山行などハードな使用を考えて企画しているので、『安心して登山を楽しみたい!!』という方におすすめです。

山歩きを快適に楽しもう!

  いかがでしたでしょうか。これからの季節、自然を気持ちよく感じることができる山歩き。山歩きは年齢や性別を問わず、気軽に楽しめるレジャーです。ぜひ、あなたもここで紹介した山歩きウェアで、気持ちの良いトレッキングを楽しんでくださいね!

こちらの記事もおすすめです!

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

ソロキャンプを始めたい!初心者が揃えるべきソロキャンギアを一挙ご紹介!

ソロキャンプに必要なアイテムとは?キャンプ初心者の方は、ナニをどれ位準備すれば良いのか分からないのは当然です。

今回は、ソロキャンプに最低限必要なギア(道具)とおよその予算、ソロキャンプにおすすめの時期、ソロキャンプの注意点などを紹介します。

(2022年11月内容を変更しました)

 

ソロキャンプアイテム一式リストをご紹介!

□1.テント
□2.シュラフ
□3.マット
□4.ランタンまたはヘッドライト
□5.チェア
□6.ミニテーブル
□7.焚き火グリル(ストーブ)
□8.コッヘル
□9.カトラリー
□10.マグカップ
上記の10点が『最低限必要なキャンプギア』です。

ただ寝泊りするだけならテント、シュラフ、マット、ヘッドライト程度で良さそうですが、ソロキャンプを楽しみたいなら、上記の10点は最低限準備しましょう。

ソロキャンプアイテムの予算とは

キャンプギアを一から揃えると、どのくらいの費用が掛かるのでしょうか?まずはもっとも安い価格帯で揃えた場合の総費用をご紹介しましょう。

□テント:予算15,000円~
□グランドシートは百均のブルーシートで対応
シュラフ:予算3,000円~
□マット:予算1,500円〜
□ランタンまたはヘッドライト:予算2,500円~
□チェア:予算3,000円~
□ミニテーブル:予算3,500円
□焚き火グリル(ストーブ):予算3,000円~
□コッヘル:予算1,000円~
□カトラリー:予算1,000円~
□マグカップ:予算1,000円~
合計:約35,000円
私もキャンプを初めるときは、ほぼすべて安い道具を買い揃えました。

最近はキャンプギアの値段も年々高くなっています。早いうちに揃えていた方がお得かもしれません。

最初は安い道具からはじめて、キャンプを続ける中で、気に入った道具はアップデートしていくのがおすすめです!

とはいえ『コレだけは妥協すると後で後悔する』というアイテムもあります。

例えば『長年使ってエイジングを楽しみたい道具』です。例えば『チタン製マグカップ』などですね。

また『快適な睡眠』ならばマットを高価なものに変えましょう。

『料理を楽しみたい』ならば、上記のキャンプ用品以外に料理道具やクーラーが必要になります。

それぞれ自分のスタイルに合わせて予算を振り分けると良いでしょう。それでも予算3万~5万円の間で先述したキャンプ用品10点が揃います。

ソロキャンプの魅力(1)

ソロキャンプの魅力はなんといっても自分ひとりの時間を持てるということ。想像してみてください。大自然の中に、ひとり。ただただ椅子に座っていても、ご飯を食べるだけでも、家で過ごすのとは大違い。
どこか不安で、それでいて落ち着く。自然の空気を吸って、風や土の匂いを感じ、虫の声に耳を傾る。
「誰に気兼ねすることもなく、自分のやりたいことをやりたい時間にやる。」
これほど贅沢な時間の過ごし方があるでしょうか?

ソロキャンプの魅力(2)

思い立ったときにキャンプにいけるというのもソロキャンプの魅力です。急にあいたスケジュール、キャンプに行きたい気分になったときなど、ソロキャンプの場合は行きたいときに予約をするだけ。

最近では一人専用のテントサイトを設けているキャンプ場もあり、ハイシーズンでも「ソロサイトだけは前日まで空いてる」なんてこともあるんです。

ソロキャンプの魅力(3)

キャンプの醍醐味は焚き火と料理。ソロキャンプなら自分の食べたい料理だけ作ればいいのです。

もちろん、ひとりで行くなら料理なんてしなくても、買ってきたものでもOK。お湯が沸かせれば、カップラーメンだけでもありです。

限られた環境の中、沸かしたお湯でコーヒーを飲むだけでも最高の贅沢なんです。

初心者キャンパーでも手軽に作れるのは燻製。専用の器具にチップを入れ、肉やたまご、チーズなどを燻すだけで一味違ったごちそうになりますよ。

 ソロキャンプの注意点

Camping

ソロキャンプは一人で行うため、トラブルの際助けてくれる人がいません。その為トラブルになる可能性を下げる必要があります。装備以外にも準備しなければならないものがあります。

□現地の天気・気温の確認。

Weather

特に標高が高いキャンプ地だと、想像以上に気温が低い場合があります。かならずキャンプサイトの予約を取る際に、天気や気温を確認しておきましょう。

□害虫対策

Garden Centipede - Generic

初夏から秋にかけては昆虫の活動も活発です。この時期にキャンプするなら、殺虫剤・防虫剤・虫よけアイテムなどで害虫対策をしましょう。アブやハチ、ハエや蚊などの虫対策を忘れずに。もし刺された場合の薬や、ポイズンリムーバーなども準備しておきましょう。

□もしもの時の常備薬

10.19.09

急に体調が悪化する場合もあります。不測の事態に備えることも重要です。常備薬には頭痛薬、包帯、絆創膏、消毒薬を準備しよう。ポイズンリムーバーなども準備しておきましょう。

スマホの予備バッテリー

Battery
万が一の場合はスマホなどで助けを呼びます。その際バッテリーが切れていた!なんて事がないように予備バッテリーを準備しましょう。最近ではLEDランタンが予備バッテリーの代わりになるものも、多く販売しています。

□防犯グッズ

昨今、ソロキャンプ女性が被害にあっているニュースをよく目にします。ほとんどのキャンプ場では被害はないのですが、万が一に備えておくことは大切です。もしもの場合に備えて、引っ張るだけの防犯ブザーは有効です。

またテントについてはダブルチャックのものがおすすめ。チャックとチャックを南京錠で止めておけば、外から簡単には開けられなくなります。

□ゴミ袋

garbage
キャンプ場をあとにする場合は忘れ物の有無も確認し、ゴミが落ちていないかも確認しましょう。キャンプ場によってはゴミを持ち帰らなければならない場所もあるため、ゴミ袋を準備しておきましょう。

初心者用ソロキャンプ用品(1)おすすめテント

ソロキャンプのテントの選び方は、出来れば雨天時の出入りも濡れずに済み、荷物置きとして活用できる前室付きのテントがおすすめです。

バイクツーリングや自転車ツーリングの場合は、ソロキャンプ用といっても2人用のテントでもそれほど重量も変わらず、嵩張らないので2人用のテントでもOK。荷物もテント内に収納出来るので便利です。

1.BUNDOK(バンドック) ソロ ドーム 1 BDK-08

アクティブなレジャーに最適! 多機能で高性能な一人用ソロドームテントです。室内にはランタン用フックや、小物収納に便利なポケット、ギアハンモック等を搭載!折りたたみ可能&収納ケース付きなので、持ち運びも楽々、しかも設営方法も簡単です。

  • カラー/フライ:STRブルー・インナー:グレー
  • 一人用・耐水圧/約3000mm
  • サイズ(約)/フライ:W200xD150xH110cm・インナー/W200xD90xH100cm
  • 収納時サイズ/(約)W38xD15xH15cm
  • 材 質/シート:ポリエステル・インナー:ポリエステルメッシュ・フレーム:アルミ合金
  • 重 量(約)/1.88kg
  • 組立式・収納ケース付
  • 価格 約15,000円程度

口コミ・評価

購入してからあちこちに持ち出し、なかなかに酷使したと思います。
当方、バイクでの移動になるので特に重要視したのがパッキングの小ささでした。
本来、キャンプツーリングであれば荷物分を入れて2人用のテントがおすすめですが
私は極力荷物を抑えたかったのでこちらを購入しました。
そのため室内にあまり荷物は置けません(ライディングブーツなどが置ける前室あり)が、180cm90kgの自分が寝ても十分に快適でした。

2.コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 

1人でも設営しやすいポールポケット式。キャンプ初心者向けのソロテントです。カラーバリエーションも豊富で人気の高いテント。ソロキャンプやツーリングキャンプの定番中の定番です。

  • サイズ:使用時/約210×120×100(h)cm
  • 収納時/約直径23×54cm
  • 重量:約4.4kg
  • 耐水圧:約1500mm(フロア/約1500mm)
  • 定員:1~2人
  • 価格 15,000円程度

口コミ・評価

この幕同様に前室の付いた他者製品が色々あります。代表として小川キャンパルのステイシーSIIスノーピークのアメニティードームS、モンベルのクロノスキャビンといったところでしょうか。設営のし易さ、居住性、前室の広さ、自立するフライシート(小川のステイシー)。先の3幕に比較してこれらの機能は明らかに劣ります。

しかし1人で使うには最低限なポテンシャルがこのテントにはあります。特にコスパという面に於いては先の3幕はこの幕には太刀打ち出来ません。機能、ポテンシャルについては芸人ヒロシさんのYouTubeヒロシチャンネル他多数動画が挙がっていますので御覧頂ければと。春夏秋と充分に使えます。初心者の方の最初の幕としても是非是非オススメの逸品です😁👍

3.North Eagle(ノースイーグル)ツーリングドーム220 

ソロキャンプが流行し始めた2010年代に人気を博したノースイーグルのテント。今ではなかなか見かけませんが、質実剛健な作りがキャンプ好きに受けています。そしてなんといってもコスパがいい!お求めやすい価格で人気のテントです。

  • 重量:約3.5kg
  • 本体サイズ:約200×200×125cm
  • 収納サイズ:57×15×15cm
  • 材質:フライシート/68Dポリエステルタフタ(UVカット)耐水圧1500mm、インナー/68Dポリエステル、フロア/PEクロス、ポール/径8.5mmグラスポール
  • 付属:ピンペグ×10本、自在付ロープ×4本、収納ケース
  • 価格 10,000円程度

口コミ・評価

購入してから2年ほど経ちますが、バリバリ現役で活躍してくれています。テント本体は、どこも破れたりすることもなく、期待以上の活躍です。ペグが何本か曲がりましたが、仕様頻度を考えると、まぁ、合格点かなと。慣れてきたので一人でも組み立てできますが、二人だと余裕です。最近は小学生の子供が一緒にやってくれます。このテントが、アウトドアの楽しさを私に教えてくれました。とても良い商品だと思います。

4.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) トレッカー キャンプベースソロUV

キャプテンスタッグの新作バップ風テントです。快適装備をプラスした本格的なソロベーステント。 前後同デザインを採用することで迷わず設営が可能です。インナーテントは設営が簡単な吊り下げ式。 インナー前面は大型、後面にも出入り口を装備。インナー両側面にメッシュ窓付出入り口を装備。フライ側面は荷物室兼出入り口として使用可能。インナーテント内から荷物室にアクセス可能。インナー天井には便利なフック付き。

  • 製品サイズ(約)    フライ:380×190×H110cm、インナー:210×90×H100cm
  • 収納サイズ(約)    66×15×15cm
  • 重量(約)    3.8kg
  • 材質(品質)    フライ:ポリエステルリップストップ210T(PU2,000mm)UV加工、撥水加工
  • インナー:ウォール=ポリエステル185T(通気性撥水加工)、メッシュ=ポリエスルノーシームメッシュ、フロア=ポリエステルOXF150D(PU3,000mm)
  • ポール:アルミニウム合金φ13・16mm
  • 仕様/その他    付属品:ポールキャップ2個、ガイドロープ6本、アルミペグ18本、ポール用収納袋1枚、ペグ用収納袋1枚、キャリーバッグ1枚
  • 価格 50,000円程度

口コミ・評価

良かった所 解放感あってよかったです
      設営が楽でした
良くなかった所
      結露がけっこうある
      インナー部分は狭くないのだ         
      テント出る時に結構屈まない 
といけない 高さと自分の体格よく比較しましょう

初心者用ソロキャンプ用品(2)おすすめシュラフ

キャンプ初心者のシュラフ選び。シュラフには様々なタイプがありますが、外見だけでなく中身の素材にも違いがあります。初心者はお手入れも簡単な化繊(ポリエステル)のシュラフを選びましょう。自宅で洗濯も出来るのでお手入れも簡単。また価格も安いので初心者向けです。もちろん真冬には使えませんので、標高の高いキャンプ場での使用には、注意が必要です。

1.Bears Rock-15度対応寝袋 シュラフ封筒型

お布団のようにふかふかで暖かい、しかもコストパフォーマンスにも優れた寝袋です。大きめに作られているので、毛布やダウンを着用したままでも使用可能。洗濯機で洗えるのでいつも衛生的です。

  • サイズ(展開時):(約)230cm×80cm (収納時):(約)40cm×30cm
  • 重量:(約)2.20kg
  • 適応シーズン:4シーズン(春・夏・秋・冬) 適応温度:28℃~0℃~-15℃

口コミ・評価

12月末のキャンプ場にて使用しました。 夜中の外気温は-1℃。ノーマルヒートテックの上下にユニクロの防寒ズボン、ボアスウェットのトレーナー着て快適に眠れました。 アルミシート敷いてその上にローコット置いてコットの上にもアルミブランケット敷いて底冷え対策を施しておりました。 これはいいですね〜

2.fieldsahara人工ダウン 210T封筒型 寝袋

人工ダウンの繊維構造は羽毛の繊維構造を人工的に再現し保温力と柔らかさ、軽さを実現しました。人工ダウンは超微細のマイクロファイバー構造が寝袋内部にしっかりと空気の層を作るのでぬくもりを逃さず暖かくお使いいただけます。

  • サイズ 使用時 約225cm×75cm 収納時 37㎝x24㎝
  • 重量 約1.6kg。
  • 最低使用温度:-15℃。
  • 快適温度:5℃-5℃。
  • 適用季節:春夏秋(アウトドア)、冬(室内)

口コミ・評価

人工ダウンはふわふわでだんだん暑くなる。ただし、本物ダウンのようなコンパクトさは無く、少し大きめかなと。ただしバイクや自転車でなければ問題のない、普通の綿の寝袋より少し小さいレベルかと思います。寝袋の進化を感じました。

3.LICLI 寝袋 「丸洗いできる 封筒型 シュラフ

【 布団のような心地良さ ゆったり暖かい 】ファスナーガード・トンネルフード・ドローコードの3つの要素で寒さから守ります。寝心地が良く、登山やキャンプなどのアウトドアシーンにもってこいの商品です。アウトドアは勿論、車中泊や仕事場での仮眠、自宅での敷き布団、掛け布団代わり、防災用に役立ちます。ゆったりサイズでフルオープン(2人用)も可能です。足元を開けて温度調節ができる寝袋です。男性から女性までしっかり対応しています。

  • 使用時サイズ:約210cmx75cm
  • 収納時サイズ:約35cmx18cm重量:約900g
  • 使用可能温度:5℃~ 快適温度:10℃~
  • 材    質:生地/ポリエステル 中綿/中空綿
  • 付  属  品:収納ケース
  • カラー:ブルー/レッド/オレンジ/グリーン/グレー/ネイビー/パープル/カモフラ

口コミ・評価

安かったので薄地なんだろうなーと思ったのですが、届いたらしっかりした作りでびっくりしました!お値段よりお高く見えます。なかなか暖かいですしこれは良い買い物をしました。ひとつ欠点を上げるなら寝袋を入れる袋が小さくて入れにくい事かな。でもこのお値段でこのクオリティなら大満足です。

マットがあると快適な理由の一つに、地面の凹凸があります。夏用の寝袋やコンパクトで軽量な寝袋は生地や中綿が少なく、そのまま寝ると地面の凹凸がわかってしまい、寝心地が悪く感じます。

寝れたとしても翌朝、凹凸のため、肩などが寝違えたように痛むかもしれません。また地面からの熱気や、冷気をシャットアウトできるので、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせるのです。

マットは銀マットと呼ばれる価格の安いものから、エアーマットと呼ばれる、エアーの入った高価なものまで様々です。

1.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用マット 【Sサイズ】

パッと広げて敷くだけ! 薄く畳めるので、収納時やトランク内で場所を取りません。
  • サイズ:(約)/180cmx60cmx厚さ8mm
  • 材質:ポリエステル(アルミ蒸着)、発泡ポリエチレン
  • 価格 1,000円程度

口コミ・評価

シーズンオフで最低気温5℃くらいのテント内で寝袋の下に使用しましたが、地面からの冷気も細かい凸凹も見事にシャットアウトしてくれました。固い寝床が苦手なので、8mmという厚さはどうなのかと最初思いましたが割と柔軟性もあるので全然問題ありませんでした。コスパの非常に良い製品だと思います。

2.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプマット 1人用

折りたたみ式だから片付けが楽になります。簡単収納ができ、厚いマットなのに軽量です。地面や砂の下に敷いても、撥水加工で水洗い可能なのでお手入れがお手軽です。
  • サイズ: (約)幅56×長さ182×厚さ2cm
  • 収納サイズ:(約)13×12.5×56cm
  • 重量: (約)270g
  • 用途: キャンプ 車中泊時のクッションマット/アウトドアのレジャーシートやヨガなどエクササイズマットにも使用可能
  • 付属品: ゴムバンド
  • 材質: マット/発泡ポリエチレン・EVA樹脂、バンド/合成ゴム
  • カラー: グリーン
  • 価格:2,000円程度

口コミ・評価

前は銀ロールマットを使っていました。ペッタンコにへたってきてしまったので再購入しようかと思いましたが、安くなってたし使ってる人をたくさん見るので自分もほしくなってこちらを買いました。ぶっちゃけこの手の製品はどこのメーカー使っても品質に大差はないと思います。高級なインフレーターマットになれば話しは別ですが。。。
個人的には寝心地はコットあればそれだけでも一段上質な眠りを得られると考えます。とはいえ、マットも色や大きさやコスパなどこだわる部分はたくさんあります。キャンプはロマンですから。そういう意味で、この製品は自分の要求を見事に満たしてくれました。満足です。

3. GEKETY エアーベッド

新品発売!令和4年最新進化版です!エアーマットのサイズは長さ195cm×幅70cm×高さ10cm(約)、エアーマットの中央の厚みは10cm、エッジは両側で10cm厚いです枕と組み合わせて首をやさしく支え、柔らかく弾力のある感触に。 枕があれば枕は不要で、体型に合わせたアーチ型のデザインになって程よくフィット。

  • 使用時サイズ:(約)長さ195cm×幅70cm×高さ10cm
  • 収納時サイズ:(約)28cm×10cm。
  • 重量:830g
  • 材質:ナイロン、ポリエステル
  • 付属品:収納袋
  • 価格:5,500円程度

口コミ・評価

凄い便利です。夏キャンプで利用したので冬の使用体験はまだですがよく寝れました!
砂利のサイトだったけど空気なので地面の影響も受けずふかふかでした。
まだ1回しか使用していないので耐久性は分かりませんがキャンプの睡眠は快適に過ごせます。
ただもう少し小さくなってくれるともっと良いんですけど。

初心者用ソロキャンプ用品(4)ランタンまたはヘッドライト

ランタンにはガス、ガソリン(灯油)、電池式など様々なタイプがありますが、初心者の方は扱いやすい電池式ランタンがおすすめです。予備バッテリーとしても使える充電式ランタンは、かなり便利!

慣れてきたらガス式や、ガソリン式などにアップデートしていきましょう。ヘッドライトはあると夜間の作業が非常に楽です。出来れば両方準備しておきたいですね。

1.Baicoy LEDランタン

吊り下げたり、磁石でくっつけたり!色々なシチュエーションで活躍するLEDランタンです。おしゃれで可愛らしいデザインはキャンプなどのアウトドアシーンだけでなく、お部屋のインテリアにもマッチ!USB充電式で非常時にはバッテリー代わりにもなる優れモノです。

  • LEDライト3色(昼白色・電球色・自然色)
  • SOS独立切替(赤色点滅)
  • 無段階調光・光色輝度記憶機能 携帯電話・スマートフォンの充電(過充電・過放電防止機能) 各種デジタル機器(入力DC 5V)の緊急電源として
  • 生活防水
  • 強力磁石内蔵
  • 価格 2,000円程度

口コミ・評価

キャンプにはデザインが合わないかと、ずっと購入を迷っていましたが、いざ使うと、もっと早く購入すれば良かったと思いました。 調理する時も、手元がしっかり見えるので、焼き加減で失敗する事もなくなりました。 とても明るく、調光もできるのでとても便利。 コンパクトで充電式。予備の電池も不要になり、荷物もスッキリ。 もう1つ購入しようかと思っているくらい、おすすめです(^-^)/

2.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン アンティー

アンティーク風のおしゃれな見た目で雰囲気が出ます。アウトドアのサブランタンとして!カラーバリエーションも豊富です。明るさは無段階調節ができるので使用状況に合わせて使えます。
  • 原産国:中国
  • 製品サイズ:(約)外径120×高さ220mm(取っ手含まず)
  • 製品重量:(約)230g(乾電池含まず)
  • 材質:本体・持ち手/鉄(ラッカー塗装)、スイッチ/ABS樹脂、リフレクター/ポリスチレン、ホヤ/ガラス
  • 仕様:光源/暖色LED(発行ダイオード)12個
  • 電源/DC6V 単3乾電池4個使用(別売)
  • 電池寿命/連続 最小8時間-最大約24時間(アルカリ乾電池使用時)使用状況により異なります
  • 価格 2,000円程度
  • 防水構造ではありませんので雨の日などの使用は避けて下さい

口コミ・評価

調光できますがMAXでもめちゃめちゃ明るくはなりません。ほのかな灯りです。なので明るさ重視の人には向いてないと思われます。ただデザインがいい!アンティーク調なので置いとくだけでも画になります。

3.Monde Foret LEDランタン

キャンプの時間がより楽しくなる優秀キャンプギア!キャンプはもちろん、アウトドア、非常用、ルームライトにも!あなただけの自由な使い方ができる「Monde Foret LEDランタン」 出力可能でスマホの充電ができるUSB充電式のLEDランタンです。3色のライトを無段階調光でお好みの明るさにしてご使用頂けます。 USB充電式で車内等外出先でも充電することができ、充電残量がわかりやすく、最大60時間点灯します。 軽量かつ防水でコンパクトなサイズであるため、持ち運びにも便利!。
  • 電源:USB充電
  • 重量:290g
  • 製品サイズ:14×23cm
  • カラー:黒,白,緑
  • 材質:金属/ABS
  • 付属品:充電コード
  • 無段階調光、軽量、防水、最大60時間点灯
  • 価格:3,500円程度

口コミ・評価

明るさが調整でき、ライトも3種類あり、好みのモノを選べます。 スマホiPadの準電もできるため、キャンプの際にも重宝します。

4.Tomo Light LEDヘッドライト

全国各地のテレビ取材、新聞、雑誌掲載多数ありの人気商品 Tomo Light(トモライト)の新型ライト「Tomo Light CMA-1005LT」。頭につけるライトとしては最高光度と言われる1500ルーメン以上の仕様。射距離は約300メートルまで大変明るいです。
  • ライト:T6 LEDライト3つ装備 さらに XPE LED ライトを2つ装備
  • 最大明るさ:3734ルーメン
  • LED寿命:40000時間前後
  • バッテリー:18650リチウムイオン蓄電池×2本(充電限界サイクル1,000回程度)
  • 重量:210g
  • 回転角度:上下に90 °左右には動きません。
  • 素材:ライト部周辺、アルミニウム合金。ヘッドライト枠組みは強化プラスチック
  • 照射距離:500メートル前後
  • 点灯時間:2.5-5.5時間
  • 充電時間:約5時間程度
  • 価格:7,000円程度

口コミ・評価

こちらのメーカーさん、特定アジアの同業他社から返品ラッシュの嫌がらせを受けているそうです。ちょうど釣りに使いますので、ささやかながら応援の気持ちを込めて購入しました。性能も良く、コスパもいいです。何と言っても日本製で安心です!
追記:日本製ではありませんでしたのでここは修正します。が、販売元が日本の会社でサポートがしっかりしてます。

 

outdoorlover.hateblo.jp

 

初心者用ソロキャンプ用品(5)チェア

ソロキャンプが、ゆったり、くつろぎタイムが過ごせるか否かは、このチェアの座り心地が左右すると言っても過言ではありません。キャンプには『ハイスタイル』と『ロースタイル』があります。

チェアを購入する際は、座面高さにも注意する必要があります。ソロキャンプではローテーブルが多いので、ロースタイルのチェアを選ぶと良いでしょう。

1.Viaggio+ アウトドア チェア

収納時はとにかく小さい!軽い(約1Kg)ので、組み立ててからも移動が楽! 【組み立て簡単】ポーチから出して束ねてあるゴムを外せば、骨組みに内臓されているワイヤーゴムが引っ張りあうので、簡単に組み上がります。
  • サイズ(使用時):約52×50×65(cm) 
  • サイズ(収納時):約36×13×11(cm)  
  • 重量:約1kg 素材:構造部材/アルミ(7075系)他 
  • シート/ポリエステル100%
  • 価格:5,000円程度

口コミ・評価

もたれとサイドがメッシュで、足の高さ調節のある同型商品3,400円のものと比較した感想です。結論から言うとこちらの方が安いし座り心地もいい。当方体型174cm 62kgです。背もたれまでメッシュのものは、後ろめに体重をかけ足を前へ少し投げ出すリラックスのポーズを取った時に、メッシュ部が伸びるのか、フニャフニャして姿勢が安定せず、何度も座り位置を変えたり落ち着かない。本商品はメッシュ部分が少ないぶん、腰を下ろすと体重でサイド部分の布が中心へ体を包みこんでくれるので姿勢が安定します。後ろへも横へも伸びが少ないので一度の座り込みでリラックスできました。

2.Moon Lence アウトドア チェア

チェア本体の重さは920gだけ、椅子状態でも気軽に持ち上げることができます。 また専用収納袋がついているので、収納スペースを食わず持ち運びに便利で楽です。 荷物の多いファミリーキャンプ様々なアウトドアシーンでも大活躍します。
  • 重量:890g
  • 使用時のサイズ:55*61*67cm
  • 収納袋のサイズ:35*13*9cm
  • (測量方法により、若干の誤差が出る可能性があります。ご了承ください。)
  • 座面生地:600Dオックスフォード布
  • フレーム:アルミニウム合金
  • 耐荷重:150kg
  • 価格:5,000円程度

口コミ・評価

キャンプとフェスが控えていたので、今まで使っていたチェアは大きく重すぎるので
思い切って買い替えようと思い購入しました。某有名チェアは高すぎてなかなか踏み切れませんでしたが、こちらは安価だったので。。実際にキャンプで使用して、私の隣りに本物が並んでいましたが(笑)座り心地も悪くなくいい感じでしたし、正直本物との差はあまり感じないくらいでした。この値段でこのクオリティならよいと思いました。

3.DesertFox 折りたたみ 超軽量アウトドアチェ

800Dポリエステルを採用した座面とメッシュの設計で、あつい季節も蒸し暑くなく、抜群の通気性と快適な座り心地を確保できます。座面の裏も防水加工し、雨でもタオルでちょっと拭くだけ座れます。さらに、座面を深くするし、ハンモックのように体にフィットし、ゆったりと包み込まれる座り心地を実現したレジャーチェアです。
  • 耐荷重:約150kg
  • 使用時サイズ:(約)幅55cm×奥行40cm×高さ90cm
  • 収納時サイズ:(約)43cm×13cm×13cm。専用収納袋がついているので、収納スペースを食わず持ち運びに便利で楽です。
  • 価格:5,000円程度

口コミ・評価

特選タイムセールで少し安くなっていたので購入してみました。結果から言ってしまうと、想像していたよりずっと良いです!この価格で、これだけシッカリとしたものなら大満足です。軽く嵩張らないので、もう一脚購入することにします。河原のウォーキング、山のトレッキング、海でボーッとする時… 車に積んでおいてたくさん使いたいと思います。

 

outdoorlover.hateblo.jp

 

初心者用ソロキャンプ用品(6)ミニテーブル

ソロキャンプ用のテーブルは収納時の大きさに注意しましょう。また使用時の高さも重要です。チェアの座面高さと、テーブルの高さとの関係をよく調べてから、購入するようにしましょう。

1.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 

少人数でのキャンプやピクニック、ツーリング時などに使えるアウトドア用テーブル。折りたたみ式でコンパクトに収納できるので便利!

  • 耐荷重: 30kg 
  • 本体重量: 約700g
  • サイズ(mm): 幅400×奥行290×高さ120 /
  • 収納時(mm): 幅60×奥行400×高さ70
    材質: 甲板/アルミニウム(表面加工/アルマイト)、脚部/鉄(エポキシ樹脂塗装)
  • 付属品専用: 収納袋
  • 価格:4,000円程度

口コミ・評価

買ってよかったと思える商品です。もちろん普段はキャンプで使用しています。(使用率100%です)仮にそんなにアウトドアをすることがない方でも、これが1個あるだけでだいぶ便利に使うことができます。コンパクトで軽いので、運動会やハイキング等にも持っていけば十分に活用できると思います。

2.LOGOS Life ロール膳テーブル

コーデしやすいアルミ製コンパクトテーブル。 コンパクトさが魅力の折りたたみ式ミニテーブルは、約600gとテーブルのなかでもっとも軽量。 耐荷重はおよそ30kgで、手軽に持ち運べるのはもちろん組立ても簡単。 ツーリングやトレッキング、野外フェス、ファミリーキャンプなど、さまざまなシーンで活躍。
  • 総重量:(約)600g サイズ:
  • 使用時サイズ(約)40×24×11cm
  • 収納サイズ:(約)6×8×40cm
  • 耐荷重目安(静止荷重):(約)30kg
  • 主素材:アルミ
  • 価格:3,000円程度

口コミ・評価

レトロでオシャレなデザインに目がいき購入。 軽さは思った以上、収納袋付きで携帯しやすいです。広げたり畳むのも簡単なので、デイキャンプやピクニックに大活躍しそうです。脚が倒れやすいというレビューがありましたが、脚を外へ広げる感じを意識して立てれば大丈夫かな。

3.コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルモザイクミニテーブルプラス

ナチュラル感と楽しさを表現したナチュラルモザイクデザイン。ソロキャンプやハイキングなどのアウトドアシーンで持ち運びに便利な折りたたみ式テーブル。
  • 使用時/約53×40×高さ23cm
  • 収納時/約40×6×高さ26.5cm
  • 重量:約1.4kg
  • 材質:フレーム/アルミニウム、他、天板/メラミン加工合板(抗菌加工)
  • 耐荷重:約10kg
  • 価格:3,000円程度

口コミ・評価

奥さんと2人で花火大会やピクニック等に利用する為購入しました。店頭で見たときに可愛くていいなー。でもちょっと高いかなー。と感じましたが、アマゾンで安かったので購入。やっぱり人目に付く場所で使用するので、「安物!」って感じは出したくないですしね。。少しスタイリッシュに決めれるので大満足です!値段の割に自慢気に使用できます!

 

outdoorlover.hateblo.jp

 

初心者用ソロキャンプ用品(7)焚き火グリル(ストーブ)

ソロキャンプで料理を楽しみたいなら、コンロは欠かせません。キャンプ用品のコンロは「ストーブ」と呼ばれます。

このストーブはガス、アルコール、ガソリン、自然にある燃料(木切れや炭)などの燃料別に種類が分かれています。

初心者には扱いやすいガス式やコスパの良いアルコール式、炭火がたのしめるネイチャーストーブがおすすめです。

1.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 折りたたみ カマド スマートグリル B6型

収納はB6サイズでコンパクト。ツーリング、お一人様キャンプに最適。本体は錆びにくいステンレス製。収納・持ち運びに便利な収納バッグ付。ネジを使用していないのでドライバー不要で組立簡単。燃料や用途に合わせて炭受けの高さが3段に調整可能。

  • 組立サイズ(約):幅200×奥行125×高さ180mm,
  • 収納サイズ(約):幅200×奥行125×厚さ35mm(グリルのみ)、幅240×奥行180×厚み35mm(バッグ収納時)
  • 網サイズ(約):163×108mm,
  • 重量(約):760g
  • セット内容:本体×1、炭受け×1、ゴトク×1、アミ×1、目皿×1、収納バッグ×1, ●材質:本体・炭受け=ステンレス鋼、ゴトク・アミ・目皿=鉄(クロムめっき)、収納バッグ=ポリエステル
  • 価格:3,000円程度

口コミ・評価

ゆるキャンで出てきたのの評判を見て、ソロ用としてコッチを購入。事前にプチカスタム記事を参考にいろいろやってみたけど、シンプルに使うのが一番ですね。とにかくコンパクトに収納できて組立も解体も手入れも簡単だし、高さ調整ができるので火種がいろいろと選べるし、ソロ用としては大変便利なのではないかと思います。ただ、薪を使った焚き火台としては少々小さすぎ、一番上に薪を置くなら焚火もできそうですが、それでは調理ができません。

2.trangia アルコールストーブ

半世紀以上のロングセラーを誇るアルコールバーナーです。アルコールタンク2/3の注入量で、約25分間燃焼します。風や低温に強く、着火も簡単です。(五徳は別売りです)
  • 高品質の一体式、アルコールが漏れにくい上に、機械的な故障等の心配も、必要ありません。収納袋付。アウトドアの時、持ち運びやすいアルコールバーナーです。
  • 収納サイズ:直径7.5×高さ4.5cm
  • 重量:110g 
  • 使用燃料:エチルアルコールメチルアルコール
  • 価格:3,000円程度

口コミ・評価

真鍮の鈍く光る輝きがかっこいい。造りも良いのでアルコールバーナーならこれで間違いないかと。

3.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 小型ガスバーナーM-7900

火力2700Kcal/hで自動点火装置付き。ソロキャンプやアウトドアレジャー等におすすめです。弱火など火力調節も可能。 発火装置もついているのでライターなどは要りません。収納はコンパクトなので持ち運びも便利。キャンプ初心者にもおすすめです。

  • サイズ:125x125x82(h)mm
  • 最大火力:2700Kcal
  • ガス消費量:225g/h
  • 重量:約300g
  • ガスカートリッジ(燃料)は別売。
  • 収納サイズ:117x105x65(h)mm
  • 価格:5,000円程度

口コミ・評価

アウトドアバーナーには珍しい、外向きの炎なので、クッカーの真ん中ばかり熱くなって焦げ付くことが少なく、自宅のガスコンロと同じ感覚で使えるのは有難いです。ただ、外向き故に風に弱いという欠点があります。キャンプで使いましたが、ちょっと風が吹いた途端に火が消えてしまう、というのが数回ありました。屋外で使うには、風防も用意した方がいいですね。

4.SOTO(ソト) レギュレーターストーブ FUSION(フュージョン) ST-330

マイクロレギュレーター搭載の分離型シングルバーナー。連続使用時や低温時のボンベ内の圧力低下に影響されにくく、安定した火力を発揮します。全炎口型の火口とすり鉢状のバーナーヘッドにより、優れた耐風性能を実現。折りたたんでコンパクトに収納可能でソロキャンにぴったり。重量は245g(本体のみ)の軽量モデル。燃料は経済的なカセットガス。

  • 収納時サイズ:幅11×奥行7.5×高さ9cm
  • 発熱量:2.9kW(2,500kcal/h) ※気温25℃無風状態で点火後から5分間の燃焼データより算出。
  • 使用時間:約1.5時間(ST-760 1本使用時) 気温25℃無風状態で点火後から30分間の燃焼データより算出。
  • 使用容器: 新富士バーナー、SOTO製品専用容器(ボンベ)
  • 点火方式:圧電着火方式
  • 価格:10,000円程度

口コミ・評価

CB缶が使えてボンベと分離式のシングルバーナーが欲しかったので、この ST-330を買ってみた。はじめ五徳がグラグラ動いてしまって、これが正常なのか?と戸惑ったが、よく見てみると五徳を回し爪がロックの溝に落ちてから、もう少し回してやるとキュッっとしまり固定され、カチッって感じでは無いのですがグラグラせず固定されました。火力も強火から弱火まで細かく調整が効き音も思っていたより静かで気に入っています。収納袋は付属していないけど、畳むとコンパクトでいい感じ。個人的にはホースがもう少し長いと完璧かなと。でもメインストーブになることは間違いないので満点かな。

 

outdoorlover.hateblo.jp

 

初心者用ソロキャンプ用品(8)コッヘル/カトラリー/マグカップ

アウトドアでの調理道具を『クッカー』と呼びます。その中でも深型の鍋を『コッヘル』と言います。ほとんどがコッヘルと、蓋代わりのフライパンとセットになっています。

アルミ製やステンレス製、チタン製など素材は様々。

ソロキャン初心者には価格が安く、お手入れの簡単なアルミ製がおすすめです。

1.スノーピーク(snow peak) トレック 900 SCS-008

レックシリーズはバリエーションをアレンジできるソロ用深型クッカーです。”焚”や”極”にも収納できます。アルミ製のフライパンと深型クッカーをひとつ備えています。

  • 材質:本体/アルミアルマイト加工、ハンドル/ステンレススチール●メッシュケース付き
  • サイズ:ポット/直径120×107mm、フタ/直径127×39mm
  • 収納サイズ:直径130×140mm
  • 容量:ポット/900ml、フタ/250ml
  • 重量265g
  • 価格:3,000円程度

口コミ・評価

初めて買うコッヘルだったのでとりあえず鍋買っておけば間違いないだろってことで購入。その判断は間違ってなくお湯沸かすだけでなく、炊飯、パスタ、簡易鍋など作れて助かってます。中にバーナーもしまえて持ち運びできるのでその辺もパッキング時助かってます。

2.PRIMUS(プリムス) イージークックNS・ソロセットM

IP-250サイズのガスカートリッジとP-153等の小型バーナーを一緒に収納することが可能です。また、イージークックシリーズのミニキット、ソロセットSをスタッキングすることも可能です。

  • 原産国:中国
  • ハードアノダイズド加工済みアルミ
  • セット内容:ポット (630 ml、内径 9.5 × 8.7 cm ) 、ミニポット (395 ml、内径 9.5 × 4.8 cm )
  • 重量: 201 g
  • 収納サイズ:径 11.0 × 12.8 cm
  • 価格:4,000円程度

口コミ・評価

ソロor少人数キャンパーです。炊飯を含めた小型クッカーとして購入。1食分の炊飯として、またスタック的にもサイズはばっちりです♪

3.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ステンレス ラーメンクッカー570ml リフィル用

金物の町、新潟県燕三条で生産しています。本体は丈夫で錆びにくいステンレス製
!バックパッキングに最適なサイズです。収納に便利なメッシュバック付き!リフィル(詰め替え)麵を入れて持ち運べます。リフィル(詰め替え)麵用の湯量ライン、計量目盛と注ぎ口付。調理時に便利な目盛と注ぎやすい注ぎ口もついています。

  • サイズ (約):幅105×全長150×高さ75mm 
  • 収納サイズ (約):外径105×高さ75mm 
  • 重量 (約): 170g
  • 材質:ステンレス鋼
  • 価格:1,500円程度

口コミ・評価

米1合にラーメンマークぴったりの水。30分吸水。固形燃料でもバーナーでも、ほんのりおコゲの匂いがしてきたら火からおろし、タオルに包んでひっくり返して30分蒸らし。注ぎ口からの吹きこぼれだけ注意。アルミクッカーより美味しく炊けますよ!

4.NORTH MAN(ノースマン) チタンスプーン・フォーク付き5徳ツール

純チタン製(ナイフと栓抜きを除く)なので、大変軽くて丈夫。ツールはコンパクトに収納できるので、持ち運びに便利。引き割り式なので、それぞれのツールは独立して使用できる。スプーン・フォーク・ナイフ・栓抜き・缶切りの5機能。登山者の必携品であり、アウトドア・防災にも欠かせない道具。刃物の街、岐阜県は関市の職人による、日本製。

  • サイズ:収納時/約9.5×3.5×3.8cm使用時/最長約16.7cm
  • 本体重量:約78g
  • 材質:本体・スプーン・フォーク/チタニウム、ナイフ・栓抜き/ステンレススティール、カシメ鋲/真鍮
  • 価格:7,000円程度

口コミ・評価

ステン製の5徳も持っていますが、ポケット入れた状態での重さが軽くていいので、ちょっと校外に出かけるときでも苦になるなる事はありません。スプーンとフォークの分離もできて使い勝手もいいと思います。

5.MAGNA(マグナ) 折畳式 シングル カトラリー

アウトドアで便利な折畳シングルカトラリーと通気性バツグンのメッシュ収納袋とカラビナのセットです。ベテランキャンパー監修のもと、更に使いやすく通気性の良い柔らかなメッシュタイプへ変更、ジッパー式の大きな開口部で出し入れも便利になりました。

  • 色 ブラック
  • 梱包サイズ 16 x 7.01 x 2.69 cm; 120 g
  • 価格:1,000円程度

口コミ・評価

コスパが本当に良い商品だと思います。コンパクトにまとめられますし、付属のメッシュのケースも余裕をもって収納できます。ストッパーもあるので使っているときに折れ曲がるといったこともありません。敢えて不満点を挙げるなら、下記ぐらいでしょうか。
・スプーンがもう少し深さがあってもよかった
・お箸のねじが食事中にゆるむ

6.ゆるキャン△ カトラリーセット

TVアニメ『ゆるキャン△』から、カトラリーセットが登場! ゆるキャン△をイメージしたデザインがレーザー加工で彫り込まれたステンレス製のナイフ・フォーク・スプーンの3点セット! 便利な機能として、ナイフの刃の根元部分は栓抜きとしても使用可能! すっきりと1つにまとめることができコンパクトで携帯性に優れキャンプで大活躍!!

  • 3点セット
  • サイズ:縦約163mm×横約36mm
  • 素材:ステンレス
  • 価格:3,000円程度

口コミ・評価

3つセットになっているので、バラバラにならずこれ1つあれば食べる事には困らないので重宝してます。 ゆるキャン印字なしのも所持しており、そちらマイカトラリーとして職場で使用。ナイフはナイフとしてはほぼ使ってませんが、混ぜたり塗ったりで使ってます。

7.コールマン ダブルステンレスマグ300

ランタンマークがオシャレな二重構造のステンレスマグカップです!熱い飲み物を入れても冷めにくく、飲むときに口元が熱くなりにくいという特徴を持っています!キャンプでホット一息コーヒーブレイクはいかかですか!

  • 容量:約300cc
  • 材質:本体/ステンレス(二層構造)、ハンドル/フェノール樹脂
  • 価格:1,500円程度

口コミ・評価

保温性が高いです。 カップの外側には、わずかな熱は伝わりますが、飲み物は熱いままで 気に入りました。ずっとこのデザインで作られて来たと思いますが、私的には持ち手の所、もう少し余裕があればな、と思いました。カップから手を離す時、僅かに引っかかりが ひっくり返さないかとヒヤっとしました。

8.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) マグカップ ダブルステンレス モンテ

真空二重構造で保温・保冷可能なステンレスマグカップ。スープなども飲みやすい広口タイプ。製品と同じデザインのロゴステッカー付属。

  • サイズ(約):120×87×高さ82mm,
  • 実容量:0.35L
  • 保温効力:42度以上(1時間),
  • 保冷効力:7度以下(1時間)
  • 材質:本体内側・外側、ハンドル=ステンレス鋼,
  • 価格:1,000円程度

口コミ・評価

キャンプや登山では大体お湯を沸かしてコーヒーやココア等を飲むのですが、今まではシェラカップを使ってそのままお湯を沸かしてそこにコーヒーを淹れるせいで毎回唇をやけどして石原さとみみたいになっていたのですが、このコップに変えてから唇がやけどすることが無くなりました。そのかわりずっと温かいので口の中をやけどします。何が言いたいかというといつまでも温かくてサイコーということです。

 

outdoorlover.hateblo.jp

 

その他こだわりのソロキャンプを楽しみたい方に!

無くても特に困らないけれど、あると便利でしかもカッコイイ!ソロキャンの荷物に加えるだけでワクワク、そしてベテランになっても使えるキャンプギアをご紹介します。

1.OPINEL(オピネル) ステンレススチール

オピネルの創業以来変わらない、暖かみのある木のハンドルのデザイン。 シンプルで持ちやすく、アウトドアには欠かせない折りたたみナイフの定番商品です。
注意事項:正当な理由なくこの商品を携帯することは法令により禁止されております。18歳未満の方はこの商品を購入しないようお願いします。

  • サイズ:ブレード/約85mm
  • 素材: ブレード/ステンレススチール ハンドル/ブナ
  • 重量:約48g
  • 生産国:フランス 価格:3,000円程度

outdoorlover.hateblo.jp

口コミ・評価

キャンプの調理に使用する目的で購入しました。調理に使う場合では、少し大き目を選んだほうが使いやすいです。切れ味は普通です。ステンレスなのでお手入れは楽かと思います。ハンドルの木が濡れて水を吸うと、膨張して刃の出し入れが尋常じゃない位堅くなります。危ないので気をつけて下さい。

2.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ダッチオーブン(UG-3061)

おき火・焚火で調理するこだわりの本格派アウトドアクッキング。 オーブン/ 煮る/ 蒸す/ 炊く/ 蓋で焼く/ スモーク、様々な調理に使用できます。 シーズニング(初回のカラ焼き)は不要ですが、取扱説明書記載の手順で使用前のお手入れを行ってください。 アウトドアだけでなくご家庭でも使用可能。

  • 製品サイズ:(約)幅270×奥行225×高さ130mm
  • 満水容量:(約)2.8L 製品重量:(約)4kg
  • 材質:本体・ふた/鉄鋳物(表面加工:油焼き=焼付塗装)、その他の材料/つる=ステンレス鋼
  • 原産国:中国
  • 価格:4,000円程度

outdoorlover.hateblo.jp

 

口コミ・評価

スキレットはロッジの8インチを使ってて、蓋もロッジを買うと高いので、こちらを購入(笑)サイズが心配でしたが、ピッタリでした!とりあえずスキレットのシーズニングは終わったので、これからこちらの蓋もシーズニングします!色が黒だともっと良かったですが、そこは気にしません(笑)

3.Lodge Logic Skillet 6-1/2インチ

創業より人々に愛用され続け、1 00年以上の歴史を持つアメリカ・ロッジ社の調理器具ロッジロジック(LODGE LOGIC)。熱を全体にじっくり、ていねいに伝えるキャストアイアン(鋳鉄)を使用し食材が持つ本来の美味しさを引き出します。

  • 素材:キャストアイアン(鋳鉄)
  • サイズ:直径約16.5cm 深さ3cm
  • 重量:1 kg
  • 価格:1,500円程度

outdoorlover.hateblo.jp

口コミ・評価

数年前からソロキャンプに憧れ、少しずつ道具を揃えてきました。大き過ぎず、しっかり火の通るフライパンを求めこちらの商品を購入しました。ズッシリとした重さです。まだ調理してませんがしたりげな雰囲気を醸し出しております。
ずっと大切にします。ありがとうございました。 

最後に

Camping

いかがでしたでしょうか。準備する装備は最初のうちはなるべく安く済ませ、徐々に各キャンプ用品をアップデートしていくと良いでしょう。ここで紹介したキャンプ用品はどれもコスパに優れた初心者におすすめのキャンプ用品ばかりです。ぜひあなたのソロキャンプデビューのお供に加えてくださいね! 

コチラの記事もおすすめです

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

 

コロンビアの新作&おすすめマウンテンパーカー12選!

アウトドアウエアの中でも人気の高いブランドの1つ「コロンビア」。コロンビアのマウンテンパーカーはお求めやすい価格でありながら、機能性・デザイン性が高いことが人気の理由です。また毎年新しいデザインのマウンテンパーカーが販売され、流行をけん引しているブランドです。

コロンビア(Columbia)とは

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コロンビアスポーツウェアジャパン[公式](@columbia_jp)がシェアした投稿

コロンビアとはアメリカにある世界的なアウトドアブランド。マルチポケットフィッシングベストが70年代に評判となりました。
80年代に入るとインターチェンジシステムと呼ばれる、アウタージャケットとインナージャケットをジッパーで着脱できるシステムが、アメリカだけでなく世界中で評判となり、アメリカのアウトドアウェアの年間最多販売記録となりました。
ここでは、アウトドアシーンはもちろんタウンユースでも使える、機能的でおしゃれなコロンビアのマウンテンパーカーをご紹介します。

コロンビアマウンテンパーカーの魅力!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コロンビアスポーツウェアジャパン[公式](@columbia_jp)がシェアした投稿

コロンビアのマウンテンパーカーの魅力とはどのようなものでしょうか。ここではコロンビアのマウンテンパーカーの魅力に迫ります。

デザイン性の高さ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コロンビアスポーツウェアジャパン[公式](@columbia_jp)がシェアした投稿

コロンビアのマウンテンパーカーの魅力の1つに洗練されたデザイン性の高さがあります。アウトドアシーンでも活躍するマウンテンパーカーですが、デザイン性も高いためタウンユース、普段のコーデでも活躍するのが特徴です。
クレイジーカラーパターンや、カモフラージュパターン、新作ではデニムカラーパターン、もちろん定番のカラーリングも用意しており、そのどれもが着こなしやすいので、普段のコーデに取り入れても違和感なく溶け込めます。

機能性の高さ

コロンビアのマウンテンパーカーの魅力の1つに快適な着心地を実現するテクノロジーがあります。コロンビア独自に開発したファブリックで、それぞれの特徴があり、気温や気候に影響されにくいファブリックを開発しています。

オムニシールド

コロンビアが独自に開発したファブリックの1つで、撥水性を持ち雨や汚れを防ぐ機能を持っています。また速乾性にも優れているので、生地を清潔に、そして乾燥した状態に保ってくれます。

オムニウインドブロック

こちらもコロンビアが独自に開発したパブリックの1つです。風を通しにくい高い防風性を持ち、体温の低下を防ぐため、暖かな着心地を実現してくれます。その上透湿性にも優れているので、運動で発汗しても蒸れずに快適です。

オムニテック

オムニテックも主にウインドブロックによく似ているファブリックですが、防水透湿機能に優れ、雨水の侵入を防いで、運動で発汗しても蒸れずに快適な着心地を実現します。

オムニヒート

オムニヒートは、寒い冬でも暖かな着心地を実現してくれるコロンビア独自のファブリックです。体温を利用して、ウェア内を暖かく保ち、着ているだけで暖かな肌心地を実現してくれます。マウンテンパーカーの中綿等によく利用されています。

コロンビアマウンテンパーカーの口コミ・評価

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コロンビア ららぽーと湘南平塚(@columbia_lalashonan)がシェアした投稿

コロンビアのマウンテンパーカーが魅力的なのがおわかりいただけたと思います。本当に着心地が良いのか、暖かく快適で、おしゃれで普段のコーデに取り入れたくなるのか、実際に購入された方の口コミや評判を紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コロンビアららぽーと富士見│埼玉(@columbiastore.fujimi)がシェアした投稿

レトロXより保温力は高いかも知れません。
袖や脇などの素材違いで、品のある光沢感があり、引き締め効果も相まって、個人的には気に入っています。
最高気温ー1℃/最低気温ー3℃の雪の日のお出かけにアウターとして着用しましたが、問題ありませんでした。
最近、THE NORTH FACEの人気品薄フリース バーサロフトを使用しましたが、想像より風通しが良く、こちらのColumbiaの優秀さを実感しました。
アーチャーリッジジャケットの口コミ・評価です。他の人気ブランドとの比較が分かりやすい口コミです。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コロンビア渋谷(@columbiastore.shibuya)がシェアした投稿

風を通さずあったかいです。
着た感じは胸おなか周りは少し余裕があり、小さくもなく大きくもなくちょうどいいです。
噂通り袖が少し長いですが、テープがあるので固定すれば問題なしです。丈があと少し長ければなと思ったので星4個にしました。気にならない人はならないかな。あとはデザイン性、機能性共に値段以上だと思います!
ロマビスタフーディーの口コミ・評価です。機能性とデザイン性の高さが高評価です。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コロンビア 名古屋クレアーレ(@columbia.ngycreare)がシェアした投稿

サラサラの薄手で、良いです。真冬はむりですが、肌寒い春秋に羽織るのにはGOODです。XLでもたたむと小さくなるので、持ち運びもOKです。サイズは横幅は結構ありますが、袖や裾は絞れるので、ピタッと着たい方以外は大きめでも大丈夫です!

ヘイゼンジャケットの口コミ・評価です。ライトアウターとして大活躍です。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LOCAL is Global by kobeyaNIKKE(@local_is_global_kakogawa)がシェアした投稿

質感、着心地共に申し分なく、撥水加工してあるので多少の雨でも安心して着れます!
満足です!
ヴィザボナパスジャケットの口コミ・評価です。多少の雨なら全く心配ないライトアウターです。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コロンビア あべのHoop│大阪(@columbia.abeno)がシェアした投稿

この商品は非常に暖かく、電車内では暑い位です
購入して良かったです。
ホライズンズパインインターチェンジジャケットの口コミ・評価です。防寒性の高さは折り紙付き
それではここからはコロンビアのおすすめマウンテンパーカーをご紹介します。

ホライズンズパインインターチェンジジャケット

寒い日の防寒、雨や雪の日のアウターとして役立つ、中綿インナージャケットがセットになった3way防水ジャケット。アウターはコロンビア独自の防水透湿機能オムニテックにより、雨や雪の侵入を防ぎながらムレも防ぐ快適仕様。インナーは、身体の熱を利用してウェア内を暖かく保つ熱反射保温機能オムニヒートを使用した中綿ジャケット。
2つをファスナーで連結することができ、それぞれ単独でも使える便利なアイテムです。アウターのフードはスナップボタンで着脱が可能。ポケットも多く収納に便利です。
アウターとインナーを組み合わせたり、それぞれ一着で着たりと、シーンに合わせて体温調節ができるため、寒暖の差が激しい秋冬の普段使いにぴったりです。

アーチャーリッジジャケット

冷たい風から身体を守るボアフリースジャケット。 防風性と透湿性を両立した、コロンビア独自のウインドブロック機能「オムニウィンドブロック」搭載。寒風の吹く厳しい環境下においては体温の低下を最小限にとどめ、身体の熱を効果的に放出し、ウェア内のムレを防止します。
さらに化繊綿も封入されているので、見た目以上に保温力に優れています。 秋にはTシャツやパーカーと合わせたアウターとして、冬にはアウターシェルやコートとあわせた中間着として活躍します。
オーセンティックなデザインで、多くの方に支持されているロングセラーアイテムです。

ヘイゼンジャケット

小雨や泥を弾くはっ水(撥水)機能を備えた薄手のウィンドジャケットです。
薄手の生地にはっ水加工のオムニシールドを施し、小雨や泥を弾きます。肩幅を大きくとることで着用しやすく、ハイキングやキャンプなどのライトなアウトドアシーンでも使いやすい仕様になっています。ポケットにウェア本体を収納でき、持ち運びに便利なパッカブルタイプです。首回りの切り替えと配色は、コロンビアブランドのアイデンティティとも言えるデザイン、ビブネックラインを採用。
1980年~90年代あたりのアメリカで販売されていたコロンビアのジャケットやフリースなども、このような配色になっているものがありクラシックなデザインとして人気です。フードなしの立ち襟タイプもあり。

ヘイゼン スタンド ネック ジャケット

こちらもコロンビア定番マウンテンパーカーであるヘイゼンジャケット。フードなしの立ち襟タイプです。毎年新作のカラーが登場します。季節の変わり目に、持ち運びに便利なパッカブル仕様、動きやすい立体裁断、オムニシールド採用で、防水防汚に優れたジャケットです。シンプルなデザインでコーデにも合わせやすいので、アウトドアシーンではもちろんタウンユースでも活躍する暖かいマウンテンパーカーです。

ザスロープIIジャケット

コロンビア独自の防水透湿機能、オムニテックを採用したシンプルなデザインの3レイヤー(3層構造)のレインジャケットです。防水透湿素材オムニテックが雨の浸入を防ぎ、内部をドライに保ちます。街中から本格登山まで、着る人やシーンを選ばず使いやすいシンプルなデザイン。山での可視性の高いカラーから、街中になじむシンプルなカラーまで幅広くラインナップしました。重量は318g、とても薄くて軽量で、持ち歩きにも便利です。フードはヘルメット対応。

ブルーマウンズトレイルフルジップフーディ

胸元にワンポイントのロゴ刺繍を配したシンプルなデザインのスタンダードなフルジップフーディー。 寒い時期はもちろんのこと、寒暖差の大きい季節など、オールシーズン着まわしやすい厚さの裏毛のスウェット素材を採用。 ゆるすぎずタイトすぎないフィット感は世代問わずどんなコーディネートにも合わせやすいシルエットです。 一枚持っていると使い勝手のよいアイテムです。
メンズだけでなくレディースもおしゃれにコーデが楽しめるマウンテンジャケットです。

セカンドヒルウィンドジャケット

はっ水(撥水)機能が搭載されたお手入れが簡単な快適ウィンドジャケット。 原子、分子のレベルで繊維とはっ水剤を結合させることではっ水性を発揮する加工が施された素材を採用。 従来よりも高い超はっ水機能を持ち、水だけでなく油をはじくはつ油(撥油)性にも優れています。
生地の表面を覆ってしまうはっ水コーティングのように空気を遮断せず通気性を保つため、稜線などの風の強い場所では風を遮り、行動時の自分の発した蒸気は外に逃がし常にドライな着心地を提供します。 はっ水ファスナーを使用しているため、連続的に降る雨の天気の時以外はこれ一着あればOK。 霧雨や軽い雨が降ったりやんだりを繰り返すような安定しない山の気候で活躍します。
紫外線を95%以上ブロックするUVカット機能が日焼け防止にも役立ち、登山の行動着として最適な機能を持ち合わせたジャケットです。 また、通常のはっ水加工と異なり、洗濯や摩擦によるはっ水機能の低下がしにくく、お手入れが簡単なところも特徴です。

ワロワパークインターチェンジジャケット

お求めやすい価格で、メンズ・レディース問わず人気のマウンテンパーカー、コロンビアのヴィザヴォナパスジャケット。防水性と防汚性に優れているためアウトドアシーンで活躍するおしゃれなマウンテンパーカです。立体裁断で動きやすく、こちらも新作では新たなカラーリングが追加される人気モデルです。もちろんタウンユースでもおしゃれに着こなせますよ。

ヴィザボナパスジャケット

軽く、丈夫で、シワになりにくいウインドジャケット。表面はオムニシールド機能により、小降りの雨やドロ汚れを防ぎます。アウトドアシーンはもちろん、タウンユース、スポーツウェアとしても活躍間違いなしのアイテムです。

アメノヒジャケット

蒸し暑い日本の夏、梅雨時期の肌に張り付くレインウェア。そんな日本の雨の日を快適に過ごすために作られた、その名も「アメノヒ」ジャケット。ストレッチ性と通気性も備わっており、湿度の高い日本の梅雨時期に快適に過ごすことができます。
原子、分子のレベルで繊維とはっ水剤を結合させることで、超はっ水性を発揮し、はつ油(撥油)性もあるため水だけでなく油汚れも弾くスグレモノ。生地表面をコーティングするのではなく繊維のレベルで加工されるので、通気性を損なわずさらっとしたドライな着心地です。
4wayストレッチ素材や、紫外線から肌を守るUVカット機能、取り付けられるフードなど多機能でありながら、サッと羽織れるリラックスフィットがポイントです。

ウィルキンソンコーブ フーディー

ナイロンとボンディングジャージのコンビが人気の高機能ジャケット!防風性と通気性を両立したオムニウインドブロック機能、UPF 50オムニシェイドによる高い紫外線カット率、さらにオムニシールド加工で雨や水滴を弾き、アウトドア全般の様々なシーンに対応。
表と裏で異素材を貼り合せたボンディング生地は程良いハリと厚みを生み出し、防風素材機能と相まって、まだ肌寒い春先から長く活用可。ナイロンとジャージ素材の組み合わせが程よくカジュアルなタウンユースとしてもオシャレに着こなせるジャケットです。

Women’s マウンテンズ アー コーリング 3 ジャケット

富士山などの登山におすすめのレディースマウンテンパーカー、マウンテンズアーコーリングⅡ。オムニテック採用で、高い防水性を持ちながら蒸れずに快適な着心地を実現してくれます。立体裁断でストレスなく、動きやすい上、持ち運びも便利なスタッフバッグ付き。おしゃれな色合いでレディースに人気のマウンテンパーカーです。

ロマビスタフーディー

コロンビアの秋冬の定番ジャケットのロマビスタフーディ―をリニューアル。フーディは、コットンとポリエステルの混紡キャンバス生地を使ったフード付きのブルゾンに。暖かな化繊綿を封入し、裏地には着た瞬間に温もりを感じる肌触りのいいフリースを使用。肩回りは、動かしやすいよう立体裁断を施しています。
今年は、トレンドに合わせてルーズすぎず、タイトすぎないフィット感にアップデートしました。ベーシックなデザインでどんな服装にも合わせやすく、タウンユースもOK!日常で使いやすいアイテムです。

最後に

いかがでしたでしょうか。ここではコロンビアのマウンテンパーカーの魅力の秘密、そしておすすめのマウンテンパーカーを定番、新作問わずご紹介しました。コロンビアのマウンテンパーカーは、機能的にはもちろんデザイン性にも優れていますので、アウトドアシーンだけでなくストリートなどのタウンユースでも活躍する便利なジャケットです。ぜひあなたもここで紹介したマウンテンパーカーをゲットして、おしゃれなコーディネートを楽しんでくださいね。

あきらめなくても大丈夫!ゴアテックスの撥水を取り戻す方法!

新品の時はあれほど雨を弾いていたゴアテックスのレインウェア。何年も使っていると撥水機能がだんだん低下していきます。決して安くはないゴアテックスのアウターですし、出来るだけ長く愛用したいですよね。日ごろのメンテナンスがしっかりできればより長く着用できるようになります。

1番の基本はやはり「使ったらしっかり洗う事」です。さらに各工程を丁寧にすることで、生地の寿命は格段に伸びます。今回はゴアテックスアウターウェアについての手入れ方法をご紹介します。

ゴアテックスの洗剤について

b4184f7488f69d1542e0f69d89808872_s_20181030131616fa3.jpg

一般的には通常の中性洗剤で大丈夫です。しかし柔軟剤は撥水加工の機能低下させる恐れがあり、また漂白剤は生地にダメージを与える可能性があるため、使わないことをおすすめします。
さらに特に大事にしたいと言う方にはゴアテックス専用の洗剤が各社から出ていますのでチェックしてみましょう。

ゴアテックスを家庭で洗濯する場合

274263b79cf0897d668cb8bdc4dbf08e_s_20181030131615d40.jpg

基本的にゴアテックスは洗濯機で洗って問題ありません。生地を痛めないようにファスナーやテープ部分を閉じてから、洗濯ネットに入れて洗ってください。すすぎを充分することも大事です。生地に洗剤が残っているとで、ゴアテックス生地の劣化が早まってしまいます。また脱水は軽くがおすすめです。

ゴアテックス衣料の乾燥は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nikwax Outdoor Innovation(@nikwax)がシェアした投稿

ゴアテックスは熱を加えることで、水を弾くための生地表面にある微細な突起が立ち上がります。ですから熱を加えると撥水性は回復します。もし自宅に乾燥機があれば低温でかけてください。
自然乾燥の場合は、風通しの良い場所で日陰干しを。
さらに乾いたらの当て布をして低温でアイロンをかけると、乾燥機と同じ効果で撥水性が蘇ります。

ゴアテックスの撥水を取り戻す撥水剤

長年使っているとゴアテックス本来の撥水機能はどうしても劣化してきます。熱を加えても撥水機能が戻らなくなってきたら撥水剤を試しましょう!
お洗濯する際に入れるウォッシュタイプや、乾燥させるときに吹きかけるスプレータイプなど各社様々な撥水剤を販売しています。

ゴアテックスの保管について

faac111b620f23ab386cf7fb721dad53_s.jpg 

シーズンが終わった後など、長期間保管する場合は必ず洗濯をして汚れを落としてからにしましょう直射日光や色は記事の劣化につながりますので、折りたたまずハンガーにかけ、日陰で風通しの良い所で保管しましょう。
また生地が破れたり、縫い目を覆うシームテープが剥離してきたら洗濯が難しくなります。その場合は、シームレステープの交換、もしくは新しいものに買い替えることをおすすめします。

防水スプレーに関して

防水スプレーによってはゴアテックスアウターに使わない方が良い場合があります。なぜならば透湿性が低下する場合があるからです。それにムラができる可能性が高く合理的ではありません。しっかりと汚れを落とし撥水性を復活させる「ニクワックスDTXダイレクト」。こちらをおすすめします
ゴアテックスなどの撥水ウエアー専用の洗剤になります。もちろんウェア以外にもテント、ロープ等でも使用可能です。ゴアテックス生地が本来持っている撥水性を損なうことなく、家庭用で洗うための洗剤です。お値段も2,000円台とお求めやすくなっております。これ1本で3~4着程度洗濯可能です。

ゴアテックスの洗濯手順

それではここからはご家庭で行う、ゴアテックスのメンテナンス手順を解説します。決して難しい手順ではありません。簡単です!

洗濯前の確認

f7451c3d21360c6c505a5a2489d1f048_s_2018103013161397a.jpg
ウエアに表示されているタグを確認してください。 
次にベルトクロストラップやファスナーなどを全てしっかり閉じます。 
洗濯機にウエアを投入します 
洗濯機にウエアを入れ、数量をセットします。
1~2着なら20リットル前後、3~4着なら45リットル前後を目安にします。
きれいな水で洗濯し、汚れのひどい箇所は前もって原液を直接塗っておくと、より効果があります。

テックウォッシュ(洗剤)を投入!


洗濯機の「標準コース脱水なし」をセットしてから、テックウォッシュを投入します。
洗剤の使用数量ですが、ゴアテックスウェアが1着から2着なら150ミリリットル(キャップ3杯が目安)に。
3着なら250ミリリットル(キャップ5杯が目安)
3~4着なら300ミリリットル(ボトル1本)を洗濯機内に投入します。

終了確認


洗濯機内からゴアテックスウェアを取り出し、洗剤がしっかり落ちていることを確認します。 洗剤が落ちていない場合は、再度すすぎを行います。
これから引き続き撥水処理も併せて行う場合は、濡れたまま処理を始めます。撥水処理を行わない場合は脱水、乾燥に回しましょう。

ゴアテックスの撥水処理手順

撥水剤使用

次はご家庭での撥水処理です。洗濯手順と同様、ベルクロストラップ、ファスナーなどをしっかり閉じ、洗濯後の濡れたままのウェアを洗濯機に投入します。 ウェアが3着以上ある場合は2回に分けましょう。
1度の撥水処理は最大2着までを心がけて下さい。
洗濯機の水量ですが35リットル前後を目安にし、通常の標準コース(脱水なし)をセットして行います。
洗濯機内の水がたまったら一時停止してTXダイレクトウォッシュイン300ミリリットル(ボトル1本)をよく振ってから投入し洗濯をスタートします。

終了確認

余分な撥水剤が落ちていることを付着してない事ことを確認します。もし落ちていない場合は再度すすぎを行ってください。

乾燥させる

洗濯タグに記載されている洗濯表示に従い、乾燥させます。自然乾燥の場合は、直射日光避けて風通しの良いところで陰干しします。ハンガーにかけた後、落としきれなかった撥水剤を発見した場合はよく絞ったウェスで拭き取ります。

撥水剤を吹き付ける場合

0d94b1b6091db4cd2e2416523e6ad7bb_s_201810301316128ac.jpg
ゴアテックスの撥水性を回復させるスプレータイプの撥水剤です。 使い方は液体タイプとほぼ一緒で、洗濯後濡れたままのゴアテックスウェアをハンガーに吊るし、スプレーノズルの回転式キャップを開けて、ウェア全体にスプレーします。
洗濯機を使わず手洗いする場合や、洗濯機が使用できないもの(靴やテント)などにおすすめです。

洗剤とスプレーの使い分け方

ゴアテックス用洗剤とゴアテックス用撥水剤との違いとは、
洗剤は汚れを落とすもの、撥水剤は洗濯後に撥水・防水を付着させるもの
その違いがあります。まずしっかりと汚れを落とし、のちに撥水処理を行います。この順番を間違えるとゴアテックス本来の撥水性は戻りません。必ず洗濯後に撥水処理を行う事ゴアテックスのお手入れの大事な手順です。

ゴアテックスをクリーニングに出す場合

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nikwax Outdoor Innovation(@nikwax)がシェアした投稿

ゴアテックスをクリーニングに出すことも可能です。その場合は専門店に任せるのが良いでしょう。気になる価格なんですが、ゴアテックスのレインウェアの場合およそ2,000円位から。
マウンテンパーカー等のハードシェルの場合は3,000円位から。
ゴアテックスを使用したバックパックは4,500円くらいから。
テントは7,000円位からが相場となっています。

ゴアテックスおすすめ洗剤・スプレー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nikwax Outdoor Innovation(@nikwax)がシェアした投稿

それではここからはおすすめのゴアテックス洗剤&撥水剤をご紹介します。もちろん、ゴアテックスだけでなくテントや靴、あらゆるアウトドアギアにも使える撥水剤です。ぜひ参考にしてください!

NIKWAXのお買い得セット

アウトドアギアやアウトドアウェアの本来の性能を損なうことなくしっかりと汚れを落とすことができる洗剤ですゴアテックスにももちろんご利用になれます。お値段は洗剤&撥水剤セットで2,000円台とお求めやすい1本です。

ニクワックス TXダイレクトスプレー

ゴアテックス仕様のウェアにも使える構成の撥水・耐汚スプレーです。 簡単なスプレータイプにもかかわらず、撥水効果が長持ちします。ゴアテックス素材の持つ特性の防水透湿性・防風性のを阻害しませんので、安心してご利用いただけます。お値段も1,000円台と大変お求めやすい価格です。

ニクワックス ダウンウォッシュダイレクト

ニクワックスのダウンウォッシュダイレクトはゴアテックスを使用したダウンジャケット、ゴアテックスを使用してない通常のダウンジャケット両方に対応しています。強力な洗浄力と撥水効果が期待できる環境にも優しい洗剤です。お値段も1,000円台とお求めやすくクリーニング代の節約にいかがでしょうか。 

ニクワックスダウンプルーフ

ニクワックスダウンプルーフはダウン用の撥水剤なります。ダウンジャケットはもちろんダウンを使用したシュラフにもご利用いただけます。 ※冬用のダウンシュラフはクリーニング店などの専門店へご依頼ください。

ニクワックス グローブプルーフ

ゴアテックス素材を使用したアウトドアギア小物にピッタリな撥水剤です。その通りグローブはもちろんですが、ちょっとしたポーチや登山靴にも使えます。
ひょっとしたら1番使う頻度が高い撥水剤かもしれません。環境にも優しく、地球温暖化オゾン層ホールの原因となるガスや人体に有害なガスを含んでいませんので安心です。

超撥水クリヤ 200ml

初心者でも使いやすく、ムラなく強力な撥水性を施すことが出来ます。スプレータイプの撥水剤です。ゴアテックスのお手入れにぴったりな撥水剤ですが、あらゆる衣類にもおすすめ。お値段も2,000円代で約30回分とお求めやすい価格も魅力的です。

モンベル O.D.MT S.R.ウォッシュイン300ML

モンベルのスプレータイプの撥水剤です。水だけでなく油にも強く優れた撥水・撥油スプレイです。ゴアテックスの防水透湿性素材に使用しても安心な撥水剤。お値段も1,000円台とお求めやすい価格も魅力的です。

THE HASSUI ZAI

テントやアウトドアウェアなどを永く愛用する為のメンテナンスに。 ポリエステル、ナイロン、コットン、ポリコットンなどのあらゆるテントやアウトドアウェア生地に対応する撥水剤です。その他に、スニーカー、登山靴、ザック、スノーウェアなどにも使用可能です。容量もたっぷりの1リットル!アウトドアをこよなく愛するあなたにおすすめです!

GEAR AID(ギアエイド) REVIVEX

溶剤を薄めた処理水に、衣類を浸した後に乾燥機で乾かして処理する浸け置きタイプの撥水剤です。ゴアテックス等の防水透湿素材、フリースやソフトシェル等の合成素材、コットンやデニム等の天然素材衣類に使用できます。濃縮タイプなのでジャケット約8着の撥水処理ができます。フッ素を含まない健康と環境に配慮した成分です。

最後に

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nikwax Outdoor Innovation(@nikwax)がシェアした投稿

ゴアテックスのお手入れ方法いかがでしたでしょうか。ちなみに私の場合ゴアテックスウェアは15年持ちました。 ここでご紹介した洗剤や撥水剤をご利用頂き、手順を守ればあなたの愛用しているゴアテックスウェアもきっと長持ちすることと思います。クリーニング代の節約にもなりますが、ご自身でお手入れすれば、もっと愛着が湧きますよ!
 

こちらの記事もおすすめです!

 

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

 

ファミリー&カップルにおすすめテント10選!機能性やデザインにこだわるキャンパーにおすすめ!

ファミリーやカップルでのキャンプが注目を集めています。ソロキャンプと基本的に同じキャンプギアが使えますが、テントだけはそうはいきません。ここではファミリー&カップルにぴったりなテントの選び方と、おすすめのテントをご紹介します。

高級テントと安いテントの違い

camping

テントの価格ほど幅広いキャンプギアは無いでしょう。安いものは1万円以下で購入できますが、10万円を超えるテントも数多く存在します。安いテントと高いテントは一体どこが違うのでしょうか?

1.テント生地の違い

f:id:renasuya:20201027222719j:plain

もっとも大きく異なるのがテントの生地の違いです。丈夫であり、しかも軽量さを求めると生地の素材も高い値段になります。また特殊な織り方や製造方法や縫製になるため、製造工程もより複雑になります。そして劣化しにくく、引き裂き強度も高くなり、長持ちするためお値段も高くなってしまうのです。

2.フレームの違い

f:id:renasuya:20200815213832j:plain

高額テントのフレーム素材は大きく分けてカーボンとアルミ合金の2種類です。カーボンは万が一折れた時に先端が尖り、生地を破いてしまう可能性があります。高級テントの中ではさらにジェラルミンを使っているメーカーもあります。

ファミリー向けテントの選び方

https://www.supersports.com/ec/img/1/5510102/7332488_l.jpg

まずはファミリー向けテントをお探しの方に。家族構成にもよりますが、ファミリー向けテントの選び方を簡単なポイントを2つご紹介します。この2つのポイントだけは必ずおさえて購入しましょう。

4~6人用テントがおすすめ!

https://www.supersports.com/ec/img/1/5510109/6823413_8_l.jpg

ファミリー向けテントは対応人数もしくは就寝人数が4人以上を選びましょう。お子さんが小さくても荷物をテント内に置くと意外に狭くなるもの。4人家族なら6人以上のテントが過ごしやすいですよ。

2ルームテントがおすすめ!

https://www.supersports.com/ec/img/1/5510109/6823413_1_l.jpg

キャンプのスタイルの幅が広がる2ルーム。お子さんたちは先に就寝して、夫婦二人でお酒を飲んだり、焚き火を眺めたりできるのが2ルームです。リビングと寝室を分けることで、お子さんたちの眠りを妨げることなく大人の時間が楽しめます。

カップル向けテントの選び方

https://www.supersports.com/ec/img/2/5510403/6932628_4_l.jpg

ファミリー向けテントよりもやや小ぶりなテントでも快適に過ごせるのがカップル向けテント。ここからはカップル向けテントの選び方のポイントを2つに絞ってご紹介します。

2~4人用テントがおすすめ!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Robens(@robenstents)がシェアした投稿

カップル向けテントは2~4人用のテントを選びましょう。大人2人がゆったりと過ごせるからです。またできればテントの高さにも気を配りたいところ。立ったまま着替えることが出来る天井の高さのあるテントなら、なおGood!

ワンルームテントがおすすめ!

https://sundaymountain.itembox.design/product/117/000000011733/000000011733-03-l.jpg?t=20201207140114

カップル向けテントでおすすめするのは1ルームテント。一緒に過ごす時間が長くなることでより親密になれるでしょう。常に同じ時間帯に行動するので1ルームテントのほうが都合が良いのです。リビングスペースを確保したいならタープを併用しましょう。

それではここからはファミリー&カップルにおすすめのテントをご紹介します。

ファミリー&カップルにおすすめテント:1

スタイリッシュで快適性を兼ね備えた6人用ベルテント。 テント下部の立上りにより中型のティピーながら居住性に優れ、かつ、Aフレーム構造の大型ドアは出入りがしやすく、より広いスペース感をもたらしてくれます。

フロア部はジッパーにより取り外しも可能。 さらに正面入口からセンターポールかけてジッパーが付いているため様々なフロアパターンを楽しむことも出来ます。 フロントドア、テント下部、天井部にはバランス良くメッシュを備え通気性にも優れています。 さらに、2018モデルからはテント室内から天井部フードの開閉が可能となりました。

■収納サイズ:80 x 27 cm

■素材:ハイドロテックス ポリコットン、35%コットン / 65%ポリエステル グラウンドシート / ジッパー脱着式、210T オックスフォード 100% ポリエステル、耐水圧10000mm ポール / アルミ センターポール 30.8-52mm / Aフレーム 22mm

■重量:16.7kg

■就寝人数:6人

こちらのお店で、ロ-ベンスのアパッチを購入。その出入り口用に購入。タ-プよりこちらの方がいいかも。クロンダイクにも使えるので良かったです。まだ実際に使ってないのですが良い感じです。

使いやすいテントだと高評価です。

ファミリー&カップルにおすすめテント:2

Reisa6のコットンバージョンの限定モデルがアップデートして登場! メインドア上に雨や日除けのためのルーフや スリーブ通しが短くなり、ポールフックが追加されました! リビングスペースの入り口だけでなく、両サイドもオープン可能! ポリコットンを使用することで、快適性を高め、世界的にも希少なモデルです。 ■サイズ: [収納サイズ] ・フライシート75x34cm ・インナーテント、フロア、ポール、ペグ 75x34cm ※収納袋は2つになります [本体サイズ]645×295×210cm [インナーテント1]230×280×198cm [インナーテント2]160×275×168cm

■素材: [フライシート素材]コットン65%、ポリエステル35% [インナーテント素材]コットン65%、ポリエステル35%

■重量:トータル42kg

■生産国:ー

■収容人数:4+2人 (2つのインナーキャビン使用時)

■セット内容: 本体(幕体)、インナーテント、フロアーシート、アルミポール(16mm)、 キャノピーポール、アルミ、ペグ(30cmx9、20cm)

■耐水圧:フライシート/350mm、フロア/8000mm

NORDISKの限定幕というだけあって非常に存在感がありました。
ポイントも沢山ついたので買って本当によかったです。 

テントサイトでも目立つノルディスク。特に限定版テントはキャンプ好きの注目を集めてしまいますね。

ファミリー&カップルにおすすめテント:3

全周にフレームを配置する事で、狭さを感じさせない広い空間を確保。 大人数でもストレスなく過ごせる室内になっています。 ドッキング機能がついていますので、必要に応じて2張、3張とつなげていく事が可能。 大自然と調和する美しい流線形のNewデザインワンポールシェルターです。 ■使用サイズ:直径590cm×高さ260cm

■キャリーバッグサイズ:82×30×34(h)cm

■重量:13.5kg

■生産国:中国 ●材質: 本体/210Dポリエステルオックス、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン加工、UV加工 フレーム/ジュラルミンA7001(直径9.5、直径11mm) ポール/A6061(直径32mm)

■セット内容:タープ本体、フレーム長(×3)、フレーム短(×3)、ポール(×1)、ジュラルミンペグ(×33)、自在付ロープ(3m×6、2.5×6、2m×6)、キャリーバッグ、ポールケース、ペグケース

■対応人数:6名

風速17メートルの強風でもペグダウンさえしっかりしておけばビクともしませんでしたが、メインの6本はソリステの様な強靭なペグで張る方が安心なので、最初から入っているとうれしいかと思います。一人で張っても40分くらいですが、Pro.Mは最初の位置合わせをしくじるとウォールが浮き気味になったりするので、テープの交差部分をマークしておいたり、ポールのセンターの目安がわかると初めて手伝ってくれる人にも指示が出しやすくなるかと思います。
不満な点としては出入りでかがむのがダルく感じることが多いので、出入口の高さがあと15センチくらい高いと良いのではないかと思います。
Pro.Mが在庫限りと聞くと残念ですが、またリバイバルして復活して欲しいと思います。

スノーピークのテントはまさに質実剛健。きっちりメンテナンスを行えば10年以上は持つと言われる耐久性。そして悪天候でもびくともしない安心感が魅力です。

ファミリー&カップルにおすすめテント:4

軽くてしなやかなジュラルミンポールを全てに採用/焚火の火の粉にも安心な難燃加工/雨の日も安心の耐水圧3000mmとレインブロッカー付きファスナー/色分けされたポールで簡単設営!エントリーモデルのWroomで、さらにはフライシートのみで大型シェルターとしても使えます。インナーテントを取り付けて、寝室、リビング一体型の大型テントです。

●サイズ:(約)330×645×200(h)
●収納サイズ:(約)29×29×66cm
●重量:(約)13kg
●フライシート:75Dポリエステルタフタ(耐水圧3000mm、防水シームシール加工、撥水加工、UPF50+、シルバーコーティング、FR難燃加工)
●インナーテント:68Dポリエステルタフタ(耐水圧500mm、撥水加工):フロアー:210Dポリエステルタフタ(耐水圧5000mm、撥水加工)
●フレーム/メインポール:ジュラルミン(ブルー×2本)サブポール:ジュラルミン(×イエロー2本)リアポール:ジュラルミン(イエロー×ブルー1本)前室ポールスチール(黒×2本)
●付属品:スチールペグ 31本/収納袋:ポリエステル/蓄光自在ストッパー付シングル張り綱3.5mm 【長さ300cm × 4本】 蓄光自在ストッパー付シングル張り綱3.5mm 【長さ250cm × 6本】/リペア用ポール 

最大の長所はこの広さ、大きさの割に設営・撤収が楽なことですね。軽くて簡単な設営撤収は、この真っ直ぐで高品質なジュラルミンポール(設営時はよく撓る)のお陰ですが、反面、テント全体が弧(ドーム形状)となりますので、同価格帯のコールマンタフスクリーンなどと比べると、テント側面の湾曲や、テントの高さも一定ではない等のデメリットが生じています。小さな子供連れ4,5人家族で設営・撤収を楽に済ませたい人にはとてもおすすめです。

長所と短所を分かりやすく解説してくれているレビューです。ファミリー&カップルにおすすめのテントだと高評価です。

ファミリー&カップルにおすすめテント:5

グロッケにリップストップ生地の8m2サイズが登場!グロッケの快適性はそのままに、コンパクトで扱いやすく女性でも楽々設営ができます。72cmあるサイドの立ち上がりで、室内空間が驚くほど広く感じられます。 コンパクトで6m区画にも余裕のサイズ。 下部の大型ベンチレーターはメッシュにもなります。 上部にもベンチレーター装備。 出入口のひさし部はロールアップ可能 8m2とは思えない広々空間。 オプションで専用ハーフインナーの使用可能。  ●素材:【フライ(屋根部)】ポリエステルリップストップ75d(耐水圧1800mm) 【フライ(サイド)ポリエステル150d(耐水圧1800mm) 【グランドシート】ポリエステル210d(耐水圧1800mm) 【ポール】6061アルミ合金(直径30mm/直径19mm)
●収納サイズ(約)76×28×28cm
●重量:【総重量(付属品除く)】8.6kg 【付属品重量】(約)2.8kg 【フライ】:(約)5.4kg 【グランドシート】(約)1.2kg 【ポール】(約)約2.0kg
●4人用

●テフロン加工
●シームシール加工
UVカット
●付属品:グランドシート/張り綱/アイアンハンマー/スチールピン/収納袋

まだ誰とも被ってなくて、良いです。ソロ用に買いましたが、立ちあがりがあるので、広い広い。形はかわいい、色はカッコいい。なので、インテリアをどうしようかと思案中です。今年は色んなとこ行くぞ!

ソロキャンプ用に購入したようですが、さすがに広すぎたようです。カッコかわいいと評判のテントです。

ファミリー&カップルにおすすめテント:6

まったく新しいデザインの4人用小型ティピー。 アーチ型の大型ウィンドウを備え出入りがしやすく、インナードアと天井部にはメッシュを採用していますので虫などの侵入を防ぐとともに通気性に優れています。 また、特徴的な後部に向かい流れるようなスタイルは4人が眠るためのスペースを確保しています。 ティピーでありながらぎりぎりまでロープロファイルに設計したことで空間の快適性を損なうことなく最大風速168kmの強風にも耐えうる強靭なテントに仕上っています。 アウターの素材にはローベンス独自開発のHydro Tex®ポリコットンを採用。 通気性に優れ、夏は涼しく冬は暖かい通年使用可能なティピーです。 ■収納サイズ:77 x 20 cm

■素材:ハイドロテックス ポリコットン、35%コットン / 65%ポリエステル グラウンドシート / 一体式、210T オックスフォード 100% ポリエステル、耐水圧:10000mm ポール / アルミ (センターポール 36.9-47.5mm)

■重量:9.1kg

■就寝人数:4人

自然の中に溶け込んだようなデザインに一目惚れ。家内との2人泊ですが、コットを二台、ハの字に入れてジャストサイズかと。 このテントでの初キャップに一晩中20m/s位の強風でしたが全く問題無く安心して過ごせました。 素材上、少し重いですが車移動なのであまり気にならず。 設営、撤収も簡単で時間も掛からず楽々。 良い買い物をしたと感じてます。

夫婦2人でのキャンプ用に購入されたようです。テント内もゆったりで、設営撤収も簡単と高評価です。

ファミリー&カップルにおすすめテント:7

開放的な軽量リッジ「Ydun」のミニバージョン。 大人2人が入っても余裕のある大きさです。 革新的な生地と軽量素材を使うことで、軽量かつパッキングのミニマム化を実現。 テントの前後にあるメッシュの入り口2箇所と、テントの内側から開閉できる窓があり、開けると心地良い風の通り道となります。 また、このテントの最大の魅力は、ポールレイアウトです。 入り口は前後ともAフレームになっているため、間口を大きく広げ、テントの中からでも外の景色を存分に堪能することができます。 ■サイズ: 設営サイズ/210cm×155cm×125cm 収納サイズ/28cm×20cm×26cm

■素材: テクニカルナイロン(ルーフ) テクニカルコットン(ドア・ウォール)

■重量:4kg

■生産国:-

■対応人数:2人用

■特徴: ・シングルウォール ・静水圧 10000 mm(グランドシート)

以前から欲しかったコットンテントをお安く購入する事が出来ました。先日、テントを張りましたが、ペグや自在にもノルディスクのネームやロゴが刻印されており、カッコよく気に入りました。 今年は、このテントでキャンプを楽しみます。

ノルディスクのテントはコットンの風合いが魅力。デザインが良いと高評価です。

ファミリー&カップルにおすすめテント:8

2つのY型ポールと1つのスキンから構成されているTAC フィールド4.0は2人での使用を考えたデザインです。 フロントに1つのエントランスを設けドアカバーはロールアップしてとめることで高い開放感を味わうことができます。 シーンに合わせてタープとしてもお使いいただけます。 ■カラー:コヨーテ

■サイズ:W225 x D400 x H175 cm

■収納サイズ:W70 x D20 x H17 cm

■フライ素材: ・75デニール リップストップポリエステル 185T (ブラックPUコーティング) / 耐水圧:1,500mm ・75デニール リップストップポリエステル210T (PUコーティング) / 耐水圧:1,500mm

■ポール: DAC DA17 18.55mmOutside Diameter / 16mmOutside Diameter ポール

■重量:3,550g (最小重量) / 4,100g (総重量)

■生産国:-

■パーツ構成:テント本体、フライ、ポール×2本、ペグ (J-Stake M x 10本)、 自在付きガイライン (2m x 4本)、スタッフバッグ、ポールバッグ、ペグバッグ

他のパップ風テントと違い、 ロープなしのY字ポールで立ち上がる超簡単設営、 居住空間の広さに…高性能遮光性… そして立ち上がった時のフォルムは どのテントにも負けないカッコ良さを感じます! なにより他人と被らない強みは、 所有感を掻き立てる男のロマンでしょうか? そういう意味では人気が出て欲しくないと願う幕ではありますが、 値段以上にメーカーの拘りを感じる素晴らしいシェルターだと思っております。

まだ販売されて間もないので他人と被らないパップ風テント。人気の軍幕タイプだからこそ、周りと被るとカッコ悪いですよね。その点ヘリノックスのTACフィールドなら安心です。

ファミリー&カップルにおすすめテント:9

構造はシンプルで、リーズナブルな価格帯でありながら、UVカット加工、雨をはじくテフロン撥水加工を施し、初心者キャンパーにとって十分なスペックを備えています。インナーテントを取り付けずにシェルターとしても活用できます。悪天候時にも安心の頼もしさ。テントに取り付けられているロープを、ペグでしっかりと地面に固定することで、風からテントを守るために必要な上から下に抑え込む力を生み出します。家族でゆったりと寛げる室内。インナーテントは、キャンピングマット2.5wで3枚分の広さ。大人なら3人ほど、ファミリーならお子様2人と大人2人でちょうどいい広さです。 ●材質:【本体】75Dポリエステルタフタ、PUコーティング耐水圧1800mmミニマム・テフロン加工、UV加工

【インナーテント】68Dポリエステルタフタ

【ボトム】210Dポリエステルオックス、PUコーティング耐水圧1800mmミニマム 【フレーム】6061(径13mm)

●セット内容:テント本体/フレーム長(×1)/フレーム短(×2)/ジュラルミンペグ(×28)/自在付ロープ(2.5m×10、3.0m×6) /リペアパイプ(×1)/キャリーバッグ/フレームケース/ペグケース

●キャリーバッグサイズ:60×23×23(h)cm

●重量:7.9kg

●収納サイズ:60×23×23(h)cm

●対応人数:4名

●室内高:150cm

●フライ耐水圧:ミニマム値1800mm

●ボトム耐水圧:ミニマム値1800mm

UVカット加工:〇

作りはさすがスノーピークといった感じで3回使用しましたが撥水性も衰えず快適に眠れています!
前室も広く雨でも靴が濡れないし雨の侵入も防げる。
アメドと違い自立しないしペグ打ちも多く設置には人手と時間がかかるが慣れれば2人で20分程で立てれます。
テント内は吊り下げ式で通気性には欠けますが大人4人は快適な広さ!

コスパの良さで人気のスノーピーク「ヴォールト」。設営・撤収も簡単で快適な広さと、雨風にも強いおすすめテントだと高評価です。

ファミリー&カップルにおすすめテント:10

エントリー向けのテントとシェルターのセットです。ドッキングすることにより快適なリビングと寝室スペースを作ることができます。メッシュパネルが多く開放的なエントリーシェルターです。フレームの数が少なく単純な構造のため簡単に設営することができます。

●素材:【テント】フライシート:75Dポリエステルフタ/PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム/テフロン撥水加工/UVカット加工 インナーウォール:68Dポリエステルタフタ ボトム:210Dポリエステルオックス/PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム フレーム:ジュラルミンA7001/A6061(Φ12.8mm/Φ12mm/前室Φ11.8mm/Φ12mm)

【シェルター】本体:75Dポリエステルタフタ/PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム/UVカット加工/テフロン撥水加工 ルーフシート:75Dポリエステルタフタ/PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム/UVカット加工/撥水加工 マッドスカート:210Dポリエステルオックス/PUコーティング フレーム:A6061(Φ16mm/Φ14.5mm)

●サイズ:【キャリーバッグ(テント)】(約)幅74×奥行22×高さ25cm 【キャリーバッグ(シェルター)】(約)幅77×幅27×高さ31cm

●重量:【テント】8kg 【シェルター】12.0kg

●対応人数:【テント】5名 【シェルター】4名

風が強く雨が降ってましたが、安心してテント内に入られました。翌日は雨は止んで風はありましたが、テント内で食事の支度をしましたが上部に前後対象にシェルターに出来るので風通しが良く室内の換気が自然に出来ましたが、寒い日でしたが左右の大きいシェルターは開けなかったの寒くなかったです。最高に気に入りました。

雨風にも強くしかも前室付きで居住性もばっちり!最高に気に入ったと高評価です。

良質なテントで快適キャンプを!

いかがでしたでしょうか。自分一人だけなら寝るだけのテントでも良いですが、家族や恋人と過ごすならより快適なテントを選びましょう。お値段が高いと思われるかもしれませんが、快適さと堅牢さで考えればそれほど高い買い物ではありません。ぜひあなたもこの機会にテントを買い替えてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめです!

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
プライバシーポリシー お問い合わせ