outdoorloverのブログ

このブログは、キャンプやトレッキング、サイクリングに釣りなど、アウトドアが趣味の私が、愛用しているツールの紹介や、気になるアイテムの紹介をしています。同じ趣味を持つ方に少しでも有益な情報を発信できるよう、心がけています。ぜひ最後までご覧ください!

キャンプに持っていきたいおすすめアウトドアサンダル14選


スポンサードリンク

テントを設営したあとはゆっくりくつろぎたい。テントへの出入りが多いので、靴はちょっと面倒くさい。そうなんです!キャンプではサンダルがあると結構便利なのです。ここではキャンプにおすすめのサンダルをご紹介します。

アウトドアサンダルとは

Sandals

サンダル(Sandals)は足全体を覆わない紐やバンドで足に止める履物で、古くからある履物の種類です。露出面が多いので通気性が良いため、夏場に活躍します。

sandals

アウトドアサンダルは、キャンプやカヤック、トレッキングなどアウトドアシーンに適したサンダルのことです。スポーツサンダルとの名称で販売されている場合もあります。足にフィットして歩きやすいという特徴があり、そのまま水の中にも入れるので、小石や破片などから足を守る役目も果たします。

アウトドアサンダルのメリット

Sandals

アウトドアサンダルの1番のメリットは、脱ぎ履きしやすさです。テントへの出入りが多いキャンプでは、ブーツやスニーカーなどよりかなり楽ちん。また、履いていて楽なので、キャンプでくつろぎたい時にも重宝します。

アウトドアサンダルのデメリット

Sandals

アウトドアサンダルにもデメリットがあります。最大のデメリットは安全性。特に焚き火やBBQをする際はやけどの危険性があるため、サンダル履きはやめましょう。また、地面がぬかるんだ場所では、サンダルはもちろん足まで汚れてしまいます。

アウトドアサンダルの使い方

Sandals

アウトドアサンダルの特性を活かせば、アウトドアがもっと楽しくなります。海辺や川辺などで活躍するサンダルがあれば、よりアクティビティが楽しめます。水辺で活躍するサンダルは、アウトソールが専用の滑りにくいソールを採用し、フットベッドが速乾性のある素材を採用しています。足にフィットするよう、ストラップがついているモノがほとんどです。

Sandal

対して山や岩場で活躍するサンダルもあります。アウトソールとミッドソールが衝撃を吸収しやすくなっており、舗装されていない場合でもしっかりグリップするソールが採用されています。こちらも足にフィットするよう、ストラップがついています。

 

Feet with chunky sandals

 

タウンユースでの使用や、キャンプ場など路面状況が良い場所で使用するサンダルは、ソックスを履いたままでも脱ぎ履きがしやすく、デザインもおしゃれなモノが多いのが特徴です。

このようにどんな場所でサンダルを活躍させるか、シチュエーションを把握すると、アウトドアサンダルをうまく活用できます。

アウトドアサンダル人気ブランド

数多くのアウトドアブランドから、サンダルが販売されています。ここでは特に人気の高いアウトドアブランドをご紹介します。

1.TEVA(テバ)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Teva(@teva)がシェアした投稿 -

主に水辺でのアクティビティが多いキャンプにおすすめするのが、テバのサンダルです。1984年、一人のリバーガイドがサンダルにストラップをつけたことから生まれました。安全性と機能性を併せ持つスポーツサンダルで、アウトドアサンダルの元祖と言っても過言ではありません。

2.Chaco(チャコ)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Chaco(@chacofootwear)がシェアした投稿 -

トレッキングにも使えるチャコのサンダル。チャコは1989年、元々靴職人だったマーク・ペイジェンによって設立されました。フィット性、快適性、サポート性、性能に優れたサンダルを数多く製造・販売しています。靴と同じようにアウトソールの修理など、サポート面にも優れた人気ブランドです。

3.KEEN(キーン)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

KEEN(@keen)がシェアした投稿 -

海でも山でもオールマイティに活躍するキーンのサンダル。2003年にアメリカリフォルニア州から生まれた比較的新しいフットウェアブランドです。つま先を保護する安全性を高めたサンダル「NEWPORT」が人気となり、雑誌『Footwear News』において「Launch of the Year」に選出されました。

4.Mont-bell(モンベル

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

「藍」の貯金生活(@ai_kakei)がシェアした投稿 -

キャンプサイトからタウンユースまで使える便利なサンダル。モンベルは1975年からつづく日本の老舗アウトドアブランドです。質実剛健、使い勝手の良さと耐久性の高さから海外でも人気の高いブランドに成長しています。

5.BIRKENSTOCKビルケンシュトック

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Birkenstock(@birkenstock)がシェアした投稿 -

ビーチやプールサイド、タウンユースに活躍するおしゃれなサンダルが、数多くラインナップ。1774年創業のドイツ老舗フットウェアブランド。ビルケンシュトックの製品は、ドイツ国内の自社工場で製造され、その多くの過程は手作業で行われています。また、シューズはポルトガルで、何世紀にも渡り守られてきた伝統の手法で製造を続けています。職人たちの手によって完成までに、サンダルは17の工程を、シューズは100以上の工程を経て製造されます。

おすすめアウトドアサンダル:1

ブランドを代表する一番人気モデルであるハリケーン。ユニバーサルストラップシステムによる確かなホールド感、そして衝撃吸収性に優れたデュラブレーション・ラバー素材のフッドベッドによるノーストレスな履き心地が魅力です。EVAフォームの軽量ミッドソールも快適性をアシストします。

おすすめアウトドアサンダル:2

最もベーシックなTevaの代表モデル。Original Universal(オリジナル ユニバーサル)は、グランドキャニオンの1人の若きリバーガイドが世界で初めて靴とサンダルの良いところを融合させ開発した、オリジナルスポーツサンダル初期のモデルです。伝統的なナイロン帯ひも、EVAトップソール、耐久性の高いラバーのアウトソールを搭載したメンズOriginal Universal Urban(オリジナル ユニバーサル アーバン)は、当時の印象を残し現代へと復刻しました。

おすすめアウトドアサンダル:3

アウトドアやタウンユースなど、シーンを選ばず着用できる高い機能性とデザインを兼ね備えたテラフロート2ニット。軽量で耐久性のあるTeva独自のFloatLite™ソールをベースにしたテラフロートサンダルに新しくニット素材が登場。シームレスなニットウェビングが、ストレッチ性、柔軟性、フィッティングに至るまで、快適な履き心地を実現。快適さのためにスタイルを犠牲にしない、ワードローブの新定番アイテムです。

おすすめアウトドアサンダル:4

90年代に人気を博したALPのデザインに独自のテクノロジーをプラスしたAlp Premier(アルプ プレミア)。甲部分でクロスさせた独特なストラップ構造が、フィット感・歩きやすさ・耐久性を備えています。ストラップはアジャスターで調整可能。足首のバックルで着脱も簡単です。圧倒的な軽さと足を包み込むようなフィット感、歩行時の衝撃を和らげるクッション性を兼ね備えた独自のアウトソール「フロートライト™」を採用しており、履き心地も快適です。 

[rakuten:z-craft:10086577:detail]

おすすめアウトドアサンダル:5

チャコZ2クラシックは、親指部分にループが付いたタイプの男性向けサンダルです。親指部分にループによって安定感がより一層あり、SUP(サップ)やカヤックなどリバーアクティビティに特にお勧めします。また、従来のVIBRAM®社製のアウトソールからトラクション性、グリップ性といった性能が向上したCHACO独自に開発したCHACOGRIP™を採用したモデルです。 /p>

[rakuten:sportsmario2:10111995:detail]

おすすめアウトドアサンダル:6

Chaco(チャコ)Z/VOLV 2は、Z/VOLVに親指部分にループのついた男性向けモデルです。従来のZシリーズよりも柔らかく、軽量なモデルです。勿論、CHACO特有の履き心地を提供するLUVSEATを採用しながら、アウトソールには軽量のECOTREADアウトソールを使用しています。 

おすすめアウトドアサンダル:7

従来のZシリーズよりもウェイビングベルトが太く、安定感を向上させたMEGA Z。バックルは重厚感のあるメタルを採用し、デザイン性も高く、タウンユースでも靴に近い感覚でご使用いただけます。街履きからキャンプまで、シーンを選ばない大活躍のサンダルです。「CLOUD(クラウド)」シリーズの最大の特徴は、クッション性の高さ。全く新しい履き心地の2層のPUフッドベッドを採用し、従来のZシリーズよりもが柔らかなインソールを実現しています。

おすすめアウトドアサンダル:8

これまでにない斬新なスポーツサンダルとして、2013年にセンセーショナルなデビューを果たした「ユニーク」。2本のナイロン製伸縮コードで構成された構造で、まるでオーダーメイドのようなフィット感を実現。その機能美が一目瞭然、まさに“ユニーク”。男性のファッション層はもちろん、最近ではファッショニスタな女性からもファッションアイテムとして熱い注目を集めています。

おすすめアウトドアサンダル:9

KEEN創業モデル NEWPORTのH²O(水辺対応)バージョン。水陸両用で軽量、都市部や旅行、キャンプでの使用にも最適なアウトドアサンダル。 まさに地球を旅するために生まれた水陸兼用のハイブリッドモデルです。

おすすめアウトドアサンダル:10

YOGUI ARTS(ヨギ アーツ)は、オリジナルハイパフォーマンスクロッグ。高い汎用性-アフタースポーツシューズ、オフィスシューズ、ガーデニングシューズなど、履くシーンを選びません。キャンプに持っていくアウトドアサンダルならこれに決まりです! 

おすすめアウトドアサンダル:11

ソックオンサンダルは、かかとが浮き上がりにくい「スリップオンサンダル」の機能性はそのままに、靴下を着用したままでも履くことができるよう、モンベル独自のS字形状の鼻緒を取り付けたモデルです。甲に直接当たる鼻緒には肌当たりがやさしい素材を使用しています。開放的な履き心地と優れたホールド感を両立し、キャンプや普段使いなどで気軽に着用できます。

【多少の傷汚れありの為大奉仕】ソックオンサンダル 1129476-MU/DN

おすすめアウトドアサンダル:12

ARIZONAは1973年に開発され、ビルケンシュトックブランドを代表するモデルの1つ。 太めな2本のベルトが足をしっかりホールドし、快適な履き心 地を提供します。 カジュアルだけどミニマルで洗練されたデザインが、スタンダードなファッションアイテムとしても高く支持されています。キャンプなどのアウトドアだけでなく、タウンユースでもおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

 

おすすめアウトドアサンダル:13

ビルケンシュトックのボストンはARIZONAは1973年に開発され、ビルケンシュトックブランドを代表するモデルの1つ。つま先が隠れるクロッグタイプで、ビルケンらしい丸みを帯びたデザインがかわいいサンダルです。 太めな2本のベルトが足をしっかりホールドし、快適な履き心 地を提供します。 カジュアルだけどミニマルで洗練されたデザインが、スタンダードなファッションアイテムとしても高く支持されています。足の甲をしっかりガードするためBBQでも使えますね。ミッドソールはビルケン独自の生ゴム混合コルクを使用しており、履く人の足の圧力により、形が足になじんできます。アウトソールにも耐久性に優れたEVA混合の強化ゴムを使用。滑り防止のために特殊な形状加工が施されているので、スムーズな歩行をサポート。とにかく履き心地抜群で長持ちしますので、まだの方はぜひ一度お試しを! 

おすすめアウトドアサンダル:14

https://shop.r10s.jp/u-stream/cabinet/item/bir/ramses-birko-fl-01c.jpg

ビルケンシュトックRamsesは、人気のトングサンダルGizehのメンズモデルで、タウンユースからアウトドアまで幅広い場面で活躍する一足です。重厚感のある広めにカットされたベルトが、貴方の足元にワイルドな印象を与えてくれます。アッパー部分には、お肌に優しく耐久性に富んだBirko-Flor(R)を使用しています。Birko-Flor(R)は水に濡れても平気で、汚れもサッと拭き取ることができるので、お手入れも簡単です。 

アウトドアサンダルでキャンプを楽しもう!

いかがでしたでしょうか。あるとよりアウトドアが楽しめるサンダル。海でも山でも川でも、どんな場所でも楽しみたい方は、アウトドアサンダルをキャンプに持っていきましょう。ここで紹介したアウトドアサンダルは人気も高く、おすすめばかり。ぜひあなたもここで紹介したサンダルで、楽しいキャンプライフを送ってくださいね!

こちらの記事もおすすめです!

 

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

f:id:renasuya:20200726210954p:plain

プライバシーポリシー お問い合わせ