outdoorloverのブログ

このブログは、キャンプやトレッキング、サイクリングに釣りなど、アウトドアが趣味の私が、愛用しているツールの紹介や、気になるアイテムの紹介をしています。同じ趣味を持つ方に少しでも有益な情報を発信できるよう、心がけています。ぜひ最後までご覧ください!

おしゃれなマリンシューズおすすめ10選!安全に水辺のレジャーを楽しもう!


スポンサードリンク

海や川などのレジャーで、気を付けたいのが、転倒やカキ殻による怪我です。また、砂浜は熱を持っているので、歩きにくかったりします。水辺でのレジャーは、サンダルよりも安全で歩きやすい、水陸両用シューズのアクアシューズが役立ちます。ここではおすすめのおしゃれアクアシューズをご紹介します。

 

 

マリンシューズとは

マリンシューズとは、ウォーターシューズとも呼ばれます。河川や海など水辺でのアクティビティで、足を守るシューズです。陸上以上に滑りやすい水辺では、転倒やカキ殻などで、けがをするリスクがあります。そのため、マリンシューズは、滑り止めや丈夫なアウトソールを採用。サンダルとは異なり、脱げにくく滑りにくいので、水辺でのアクティビティに優れているのです。

履いたままビーチを歩くこともできる水陸両用のシューズ。サンダルと異なり、シューズ内に砂が入ったりすることもなく、快適です。

マリンシューズの選び方5つのポイント

beach

河川や海でのレジャーを安心して楽しむには、自分の足にあったマリンシューズを選びましょう。マリンシューズを選び際のポイントは5つ。このポイントをおさえて、自分の足にあったマリンシューズを選びましょう!

1.マリンシューズはサイズ感が大切

マリンシューズを選ぶ場合は、足の大きさにぴったり合うものを選ぶことが大切です。特に水中でマリンシューズを履くなら、ジャストサイズよりやや小さめ、ちょっとキツいかな?というサイズ感がベスト!

また、マリンシューズとマリンソックスを併用する場合は、0.5㎝~1㎝大きめのマリンシューズを選ぶとよいでしょう。

履いたままビーチで過ごしたり、水陸両用で使う場合が多いときは、ハイカットのマリンシューズがベスト!シューズ内に砂が入らないハイカットタイプは、足首のフィット感も重要です。くるぶしあたりをベルクロテープで止めることができるマリンシューズを選びましょう。

2.軽量さも大切なマリンシューズ

マリンシューズを選ぶ際は重さも大切です。 特に海や川で泳ぐ際は、軽いほうが足の動きを邪魔しません。片足の重さが200g程度のマリンシューズを選びましょう。

3.快適なマリンシューズは速乾性に優れている

陸上に上がった際、いつまでもベトベトしていると気持ちが悪いですよね。速乾性もマリンシューズを選ぶ際には重要です。ほとんどのマリンシューズは、速乾性の良いアッパー生地を使っていますが、中には独自の排出機能を持ったマリンシューズもあります。 

4.マリンシューズのアウトソールにも注目

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/717pvEkQBHL._AC_UL1500_.jpg

 

砂浜ではなく、岩がゴロゴロしている場所でのレジャーなら、マリンシューズのアウトソールをより丈夫で滑りにくいものを選びましょう。この場合、ちょっと重たくなりますが、丈夫なアウトソールを選んだほうが安全です。 丈夫なアウトソールのマリンシューズは水陸両用として、履いたままお出かけできるメリットもあります。

5.脱ぎ履きしやすいマリンシューズ

脱ぎ履きのしやすさも重要です。特に水辺のキャンプなどではテント内の出入りが多くなります。スリッポンタイプのマリンシューズがおすすめです。また、持ち運ぶ際に、コンパクトに折りたためるマリンシューズなら、荷物もかさばりません。柔らかく脱ぎ履きしやすいマリンシューズは、キャンプにぴったりです。

おすすめマリンシューズ:1

アディダスのメンズマリンシューズは、脱ぎ履きもしやすいスリッポンタイプのマリンシューズです。優れたグリップ力を生み出すSTEALTHラバーアウトソール、排水用のパーフォレーションを備え、速乾性にも優れた水陸両用シューズ。比較的お求めやすい価格+おしゃれなカラーリングも人気の秘密。マリンスポーツにぴったりなマリンシューズです。

adidas(アディダス)メンズ ウォーターシューズ ジャパウの口コミ・評価

普段サイズは25cmですが、口コミに従い、0.5cm大きいサイズを購入。ピッタリでした。よく海に行くのでこちらは重宝しています。ピッタリとしているので、海の中で脱げることもなく、砂浜も歩きやすいです。ただ、砂が入ると綺麗にするのは中々難しいようです。

Amazonでの口コミ・評価

気になるサイズ感ですが、0.5㎝ほど大きいサイズを選んでジャストだったそうです。サイズ選びの参考にしてくださいね。

おすすめマリンシューズ:2

人気のダイビングメーカー「TUSA(ツサ)」のショート丈マリンシューズ。 おしゃれなブーツタイプは砂も入りにくく、脱ぎ履きも楽ちん。ダイビングはもちろんスノーケリング、スキンダイビングなど様々なマリンレジャーにおすすめのマリンシューズです。アウトソールはTUSAオリジナルのパターンを採用。岩場を歩いても足の裏が痛くなり難い、厚手のタイプになっています。2000円台とお求めやすい価格で、メンズ・レディースとも履けるユニセックスデザインです。サイズは23~30㎝。

TUSA(ツサ) DB0201 ショートブーツの口コミ・評価

私自身足のサイズが25.5cmなので「多少大きく(26cm)ても…」と言う思いで購入しました。届いたら早速履いてみたらジャストサイズでした!

Amazonでの口コミ・評価

 気になるサイズ感ですが、こちらも0.5㎝大きめサイズでジャストサイズ。サイズ選びの参考にしてくださいね。

TUSA DB-0201 3mm ダイビングブーツ 26cm

TUSA DB-0201 3mm ダイビングブーツ 26cm

  • メディア: Sports Apparel
 

おすすめマリンシューズ:3

おしゃれなカラーリングでお求めやすい価格のマリンシューズです。ノーブランドマリンシューズですが、通気性があり、足に心地よくなっています。海の砂浜や、川の岩場など、素足をしっかりとサポートしてくれるビーチシューズです。サイズはXS~XLまで。22.5~28.5㎝とメンズ・レディースともに履けるお手頃なマリンシューズです。

ビーチスイミングシューズの口コミ・評価 

女性でふだんは24.5なのでSサイズを買いましたらきつくなくちょうどよかったです。底の部分がとてもしっかりしていたので岩場とかに行っても問題なさそうです。

楽天からの口コミ・評価

気になるサイズ感ですが、サイズ表通りに従って問題なくジャストサイズのようです。サイズ選びの参考にしてくださいね。

おすすめマリンシューズ:4

親子でマリンシューズを 揃えたい方におすすめのケイパマリンシューズ 。サイズは18~28㎝まであります。履き口はベルクロで、お子様でも脱ぎ履きも楽ちんなスリッポンタイプのマリンシューズ。海や川遊びにはもちろん、様々なアウトドアシーンで活躍するマリンシューズは、持っておくと便利なアイテム。海や川ではもちろん、バーベキューや野外フェスなど 様々な夏レジャーに活躍する事間違いなしです。

ケイパ(Keapa)マリンシューズの口コミ・評価

女の子用に黒を購入しました。かっこよくて娘も気に入っていました。最近17cmがきつくなってきたというので18cmを購入しましたが結構大きめサイズでした。

楽天からの口コミ・評価

特に難しいお子さんのサイズ感。サイズ感はやや大きめという方もいるようです。甲高のお子さんはやや大きめサイズを、そうではないお子さんはジャストサイズでよさそうです。

おすすめマリンシューズ:5

1000円程度のお求めやすい価格!リーフツアラーのマリンシューズは、生地に無数の小さな穴をあけることにより、通気性・速乾性に優れた水陸両用シューズです。メンズ・レディース問わず使えるユニセックスデザイン。カラーリングはブラックとブルーの2種類です。

リーフツアラーアクアシューズの口コミ・評価 

 夏休み南伊豆でシュノーケリングをするのに、夫婦おそろいで黒のSとLサイズを購入しました。今見たら在庫がなくなっていたので、ちょうどタイミング良く買えて良かったです。履き心地は悪くないし、この価格でこのクオリティなら大満足!!23.5cmでSサイズ、27cmでLサイズぴったりでした。

楽天からの口コミ・評価

 気になるサイズ感ですが、いつも通りのサイズ選びで問題ないようです。ユニセックスデザインなので、カップルや夫婦でお揃いで!

おすすめマリンシューズ:6

 

NIKEアクアソックはキッズサイズまでラインナップしていますので、特にお子さんに人気!おしゃれなデザインなので親子お揃いもいいですね。ビーチで快適な履き心地を提供。メッシュのアッパーがソックスのようにフィットして、優れた通気性と柔軟性を発揮します。アウトソールに計算して配置されたラバーポッドが、耐久性を強化。海の中でも砂浜でも、一日中快適な履き心地を提供します。

ナイキアクアそっくの口コミ・評価

4歳半の息子に17cmを購入しました。脱ぎ履きしやすく、保育園の水遊び用に重宝しています。

楽天からの口コミ・評価

キッズに人気のアクアシューズ。速乾性にも優れ、滑りにくいので小さなお子様の安全のために必須です。 

おすすめマリンシューズ:7

コロンビアサーフサンドブリーズ2は、水辺ではもちろん、陸上に上がってもおしゃれなデザインで人気の水陸両用シューズです。メッシュ素材なので通気性、通水性、速乾性に優れ、デザインもおしゃれ。脱ぎ履きも楽ちんなスリッポンタイプのマリンシューズです。インソールにも高いクッション性を誇るテックライトミッドソールを使用し、孔を開けて足底の通気性も実現しました。水遊びやフェス、タウンユースなどに最適なスリッポンです。

コロンビアサーフサンドブリーズ2の口コミ・評価 

普段は25.5インチサイズの靴でジャストフィットなので、窮屈かなと思いつつ、25インチを選びました。結果、メッシュ部が横に伸縮し、つま先も若干ゆとりが有るので、裸足で履くには問題有りませんでした。デザインもお洒落でスリムデザインなのが気に入っています。

Amazonからの口コミ・評価

気になるサイズ感ですが、やや小さめのサイズを選んでジャストサイズ。マリンシューズはソックスを履かないので、サイズ選びは慎重にしたいですね。シューレースなしのコロンビアサーフサンドブリーズ2スリップも、おしゃれで人気のマリンシューズです。 

おすすめマリンシューズ:8

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71pUvmtgGmL._AC_UL1500_.jpg

メレルタイドライザーモックは、海、川、などアウトドアシーンで活躍するウォーターシューズです。もちろんタウンユースでも使える水陸両用シューズ。アッパー素材には、水のある環境に適したシンセティックレザー。さらに水はけの良いメッシュ素材を採用。アウトソールは信頼のヴィブラムソール。デザインも機能性にも優れたウォーターシューズです。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71D1Q6yRu7L._AC_UL1500_.jpg

 

私の好きなアウトドアシューズブランド・メレル。残念ながらサイズ感に関するレビューはありませんでした。素足で履く場合はやや小さめが良いと思います。 

おすすめマリンシューズ:9

ビブラムファイブフィンガーズV-aquaは、グリップ力の高いメガグリップを水が抜けるように加工し、アッパーも極薄素材で作られているので、濡れてもすぐに乾きます。アウトソールは、高いグリップ力を誇るヴィブラムメガグリップを採用。裸足に近い感覚で、カヤック沢登り、カヌーなど様々なアクアスポーツで活躍します。スポーティーで、おしゃれなウォーターシューズです。

ビブラムファイブフィンガーズV-aquaの口コミ・評価

私も愛用しているファイブフィンガーズ。慣れるまで履くのに苦労しますが、裸足に近い感覚なので、動きやすいのが特徴です。滑りにくいので、岩場での釣りに使用しています。ただ、お値段が高いのがネック。このモデルは小さめに作られていますので、1サイズ大きいサイズがおすすめです。 

おすすめマリンシューズ:10

メレルチョップロックシャンダルメガグリップは、河辺でのアクティビティに特化したウォーターシューズです。タウンユースでもおしゃれに決まる水陸両用シューズ。沢登りや、渓流釣りにぴったりなウォーターシューズです。アウトソールはヴィブラム製メガグリップで滑りにくく、 インソールとミッドソール「ハイドラモーフ」は、独自の排水システムで速乾性も高い、履き心地のよいウォーターシューズです。

メレルチョップロックシャンダルメガグリップの口コミ・評価

商品説明に書いているように2足目の川遊び用ではなく、これ1足で大丈夫です!なので、荷物が増えないのが良い。私は幅広なので、普段の0.5アップを購入しました。ちょうど良いサイズです。

楽天からの口コミ・評価

気になるサイズ感ですが、幅広の方は0.5ほどサイズアップで、そうでない方はいつも通りのサイズで大丈夫です。 

マリンシューズで安全にレジャーを! 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

merrell_japan(@merrell_japan)がシェアした投稿 -

いかがでしたでしょうか。怪我無く安全にレジャーを楽しむためのマリンシューズ。できればおしゃれで、履き心地のよいシューズを選びたいですよね。ぜひ、あなたもここで紹介したマリンシューズで、快適な水辺のレジャーを楽しんでくださいね!

こちらの記事もおすすめ!

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ