outdoorloverのブログ

このブログは、キャンプやトレッキング、サイクリングに釣りなど、アウトドアが趣味の私が、愛用しているツールの紹介や、気になるアイテムの紹介をしています。同じ趣味を持つ方に少しでも有益な情報を発信できるよう、心がけています。ぜひ最後までご覧ください!

キャンプにぴったりな靴・ブーツは?キャンプで人気のスニーカーやブーツをご紹介します!


スポンサードリンク

キャンプで履く靴はアウトドアでも安心して、楽しく過ごす為にも非常に重要です。キャンプを安心・安全・快適に楽しみたいなら足元にも注意しましょう。ここではキャンプではもちろん街でも履けるおしゃれで機能的な靴の選び方と、おすすめのキャンプ靴をたっぷりとご紹介します。

 

はじめに

These boots are made for Winter...

キャンプを安心・安全・快適に楽しみたいなら足元にも注意しましょう。キャンプ用の靴は、ファッションアイテムというよりアウトドアギア。焚き火に料理、夏なら川遊びや野山の散策、秋なら紅葉狩りや天体観測などキャンプではアウトドアならではの楽しみ方が沢山ありますが安心に遊ぶ為には足元にも注意を払いましょう。ここではキャンプ用の靴の選び方やおすすめのキャンプ用靴をたっぷりとご紹介します。

キャンプにぴったりな靴の選び方

ローカットの靴の選び方

Nike!

ローカットの靴を選んだ場合ですが、ローカットの靴は脱いだり履いたりが楽チン。テントの中の出入りもスムーズに行えるのがローカットの靴です。いいことずくめのようなローカットの靴ですが、弱点があります。それは長時間歩いたり、高低差のある所を歩く場合、足首が保護されていないため捻挫したり、怪我をしたりする可能性があるという点です。ただし平地でのキャンプならローカットの靴でも十分です。

イカットの靴の選び方

450D試拍-RedWing

ミッドカットモデルや、ハイカットモデルのメリットは、ローカットモデルの逆になり、足首までしっかり保護してくれるため、怪我の心配が少なくなる点です。しかしながら脱いだり、履いたりがめんどくさいのです。しかしキャンプで焚き火を楽しみたいなら、ローカットモデルより、ハイカットやミッドカットモデルの方が安心です。

ブーツ?それともスニーカー?

shoes?

キャンプ用の靴も大きく分けると、スニーカーとレザーブーツとに分かれます。スニーカーが便利なところは軽量で、歩きやすいという点になります。またゴアテックスなどを使用して撥水・防水効果の高いスニーカーは、まさにキャンプにもぴったり。一方レザーブーツはスニーカーに比べると重たく、しかも脱いだり履いたりが面倒くさい靴になり、ちょっと敬遠しがちかもしれません。しかしアウトドアで足の保護という面で言えばレザーブーツがぴったり。熱にも強いのでキャンプで焚き火を楽しみたいならレザーブーツがおすすめです。

防水・撥水性

Drops

キャンプの際に履く靴は、どのようなものが良いのでしょうか。やはり防水・撥水機能は必須なのでしょうか。キャンプ地でどのようなアクティビティで楽しむかにもよりますが、必ずしも防水・撥水機能が必須ではありません。どちらにしてもキャンプ中は靴が汚れることが考えられます。どのような靴を履くにしても、必ず防水スプレーをしておき、汚れにくい処置をあらかじめしておくと、キャンプから帰った後の靴の手入れが楽になります。

季節が変われば履く靴も変わる

Beautiful Season

キャンプ用の靴の選び方は、キャンプをする季節によっても変わってきます。特に注意したいのは夏場での選び方よりも、冬場でのキャンプ用靴の選び方です。冬キャンプでは足元から冷えてきて体温を奪われがち。そのため冬場はスニーカーよりも、保温性の高いブーツを選ぶと良いでしょう。できれば冬場専用のスノーシューズや、ウィンターブーツが望ましいですね。

サンダルも持っていくと便利

Sandals

またキャンプ地ではトイレに行ったりなど、テントから出たり入ったりが多いので、ブーツやハイカットのスニーカーは敬遠しがちです。そのためキャンプに行くときはサンダルがあると便利です。テントサイトの付近を散歩したり、ちょっと友達のテントまで遊びに行ったりなど気軽に履けます。デザインもおしゃれなサンダルを選びましょう。もちろんサンダル履きオンリーにならないよう、きちんとしたキャンプ用の靴は必須です。

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:1

f:id:renasuya:20200208175718p:plain

https://amzn.to/2Sm9PJG

レッドウィングの名作、アイリッシュセッターの名前を受け継ぐ875。元々アイリッシュセッターはその名の通りハンティング用に開発されたブーツです。湿地帯や荒れ地などを歩くのにぴったりなブーツなので、キャンプなどのアウトドアシーンにもおすすめ。もちろん街中でもおしゃれに決まるブーツです。夏よりも秋~春のキャンプにおすすめです。丈夫で長持ち、しかも流行に左右されない定番ブーツです。私も長年愛用している靴です。

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:2

f:id:renasuya:20200208175816p:plain

https://amzn.to/2S9FLT2

ジャングルモックがデビューした当時、20代の私はすぐに買いに行き、脱ぎ履きが楽チンで、とても重宝した覚えがあります。この頃からメレルのファンになっています。キャンプなどではもちろん、街でも履ける人気スニーカーメレルのジャングルモック。防水効果もあり、脱ぎ履きが楽なスリッポンタイプはキャンプでも大活躍です。街中やキャンプだけでなく野外フェスでもこのスニーカーを履いてる人を多く見かけますね。夏はもちろん、春秋に活躍するスニーカーです。

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:3

f:id:renasuya:20200208175918p:plain

https://amzn.to/2Uw362N

私も愛用しているメレルのモアブ。ミッドカットはハイカットの良いところとローカットの良いところを中間を取ったいいとこずくめ。メレルのモアブは軽くて丈夫、しかも防水効果も高い歩きやすいトレッキングスニーカーです。比較的脱いだり履いたりも楽チン。トレッキングだけでなくキャンプにもおすすめの靴になります。夏場よりも春秋のキャンプにおすすめです。 

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:4

f:id:renasuya:20200208180026p:plain

https://amzn.to/2H256rA

ブランドストーンのサイドゴアブーツは、シューレースがない為脱いだり履いたりも楽チンな靴です。その為テントに出入りする際の脱いだり履いたりが面倒だけど、安全で丈夫な靴をお探しの方にぴったり!水に強い防水加工が施されており見た目にもおしゃれなデザインは、キャンプではもちろん街でも履ける定番ブーツとなっています。夏場よりも秋~春のキャンプにおすすめです。

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:5

f:id:renasuya:20200208180117p:plain

https://amzn.to/31BSKj8

キャンプなどのアウトドアシーンでは定番のダナーマウンテンライト。ブーツに初めてゴアテックスを採用し、防水性はもちろん履き心地も良く丈夫で長持ちするのでエイジングも楽しめます。デビュー当時からほぼ変わらないデザインなので、流行に左右されず長く使えるおしゃれなブーツです。夏よりも春秋のキャンプにおすすめです。

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:6

f:id:renasuya:20200208180248p:plain

https://amzn.to/2Sv2RlM

同じくダナーライトは、マウンテンライトよりも街中向けと言っていいでしょう。とはいえアウトドアシーンに対応する丈夫なブーツであることには違いはありません。同じくゴアテックス素材を使用し高い防水機能、重さも軽いので毎日でも履きたくなります。こちらも流行に左右されず長く使えるおしゃれなブーツです。夏よりも春秋のキャンプにおすすめです。

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:7

f:id:renasuya:20200208180338p:plain

https://amzn.to/2S9Xh9G

ソレルの人気ブーツシャイアンは、雪や雨にも強いスノーブーツになります。内部の保温効果も高く寒い冬場のキャンプにぴったりなブーツ。アウトソールは適度なクッション性とグリップ性を発揮でき、安定した歩行と安全な歩行を確保してくれます。アッパーは上質なフルグレインレザーを使用しているので、丈夫で長持ち、しかも経年変化も楽しめます。キャンプ地ではもちろんですがおしゃれなデザインなので、タウンユースでも使えるブーツです。

[Sorel] (ソレル) シャイアンII 28cm Chipmunk,Black

[Sorel] (ソレル) シャイアンII 28cm Chipmunk,Black

  • メディア: ウェア&シューズ
 

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:8

f:id:renasuya:20200208180430p:plain

https://amzn.to/39m4Lw3

マイナス40度の寒さにも負けない抜群の保温性。高機能スタイリッシュブーツ。ベーシックなデザインと快適な履き心地で大人気の1964。シリーズのウインターブーツです。アッパーに使用した防水ヌバック。レザーで、雪や雨など悪天候の日も安心。着脱可能な6mm厚のフェルトインナーが冷えがちな足を、しっかりガードしてくれます。履き口のボアが可愛いアクセントでアウトドアはもちろん、タウンユースにも最適です。

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:9

f:id:renasuya:20200208180539p:plain

https://amzn.to/2SwK3CV

エルエルビーンといえばやはりビーンブーツ。丈夫で高い防水性を持ち、水辺でのアクティビティもこなすキャンプにぴったりなブーツです。雨の日は街でも履けるおしゃれなデザイン。実際、雨の日は長靴代わりに街中で履いてる人もよく見かけます。こちらも経年変化が楽しめ、流行に左右されないおしゃれなブーツです。夏よりも春秋のキャンプにおすすめです。

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:10

f:id:renasuya:20200208180700p:plain

https://amzn.to/2vf9fWm

ティンバーランドの6インチブーツは、もともと鉱山で働く作業員のために開発されたブーツです。そのため荒れた土地でも滑りにくく、丈夫なブーツは雪や雨水などから足を守ります。そのためキャンプにもぴったりで、もちろん街中でもおしゃれに決まるブーツです。夏よりも秋~春のキャンプにおすすめです。

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:11

f:id:renasuya:20200208180751p:plain

https://amzn.to/2vVEKFe

テントサイトについたら、靴を脱いでサンダルでリラックスをしたいですよね。とはいえキャンプに持っていくサンダルも、アウトドア用の丈夫で動きやすく、しっかりとしたグリップ性を持ったサンダルを選びたいものです。キーンの人気サンダルであるヨギアーツは、KEEN独自のアウトソールを採用し、様々なフィールドでその力を発揮する丈夫でグリップ力の高さで歩きやすいと評判です。キャンプ地ではもちろん、デイリーユースからアフタースポーツなど様々な場面で活躍する人気サンダルです。

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:12

f:id:renasuya:20200208180847p:plain

https://amzn.to/2H4LDGz

走れるサンダルとして人気の、テバのオリジナルユニバーサル。レザーのフットベッドは、素足で履いても快適な履き心地です。軽くて丈夫、しかもお求めやすい価格なので春から秋のキャンプの際は、是非持って行きたいアウトドア用サンダルです。ソックスとのコーディネートも楽しめるので、キャンプだけでなく街中でも履けるおしゃれなサンダルです。

キャンプにおすすめの靴&ブーツ:13

f:id:renasuya:20200208180941p:plain

https://amzn.to/2vgJOnc

チャコのZ2シリーズは、親指部分にループが付いたタイプのサンダルになります。より安定感がまし、海や川でのアクティビティーにおすすめの人気サンダルです。アウトソールは従来のビブラム製アウトソールから、トラクション性とグリップ性を向上したチャコオリジナルグリップを採用したモデル。もちろん長時間履いていても疲れにくいポリウレタンミッドソールと、抗菌防臭加工済みのフットベット。様々なパターンが選べ、足の周りを包み込む調節可能なポリエステルジャガードウェービングを装備しています。

最後に

いかがでしたでしょうか。ここではキャンプに使えるおすすめのスニーカーやブーツ、そしてサンダルをご紹介しました。キャンプをする季節によって、キャンプ用靴の選び方は変わってきます。安心で安全なキャンプを楽しむためにも、自分にぴったりなキャンプ用靴を選んでくださいね。

こちらの記事もおすすめです!

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

f:id:renasuya:20200726210954p:plain

 

プライバシーポリシー お問い合わせ