outdoorloverのブログ

このブログは、キャンプやトレッキング、サイクリングに釣りなど、アウトドアが趣味の私が、愛用しているツールの紹介や、気になるアイテムの紹介をしています。同じ趣味を持つ方に少しでも有益な情報を発信できるよう、心がけています。ぜひ最後までご覧ください!

キャンプにおすすめ人気ケトル14選!サイズや容量別にご紹介します!


スポンサードリンク

f:id:renasuya:20200303125400j:plain

キャンプを彩るキャンプ用品「ケトル」。特になくても困らないケトルですが、あるとないとでは、大違い。ただお湯を沸かすだけのキャンプ用品ですが、トライポッドにつるされたケトルは、アウトドアの雰囲気をさらに盛り上げます。ここではキャンプ用品の名脇役・ケトルについてご紹介します。

キャンプの名脇役「ケトル」

f:id:renasuya:20200303125409j:plain

キャンプに持っていかなくても、特に困らないのでなかなかスポットをあびることがないケトル。お湯を沸かすだけなら、クッカー・コッヘルでも代用できるのでわざわざケトルを購入し、荷物を増やすなんてとお考えの方も多いでしょう。

f:id:renasuya:20200303135422p:plain

ですが、持っていくと意外に重宝するのがケトルです。熱々のコーヒーを飲むときはもちろん、ウイスキー・焼酎のお湯割りを作る際に役立ちます。また、忘れてはならないのは、雰囲気づくり。焚き火の上で、湯気をあげるケトルは、アウトドアの雰囲気をより演出してくれる名脇役なのです。 

キャンプ用ケトルの種類

キャンプ用ケトルのデザインは、大きく分けると3種類。それぞれ特徴が異なります。どんなキャンプを楽しみたいかによって、ケトル選びは異なります。ここではケトルのデザインの違いについてご紹介します。

縦長タイプ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A1zsKYe1UXL._SL1500_.jpg

キャンプ用ケトルといえば、この形を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。縦長のケトルは、大量のお湯を沸かすことができます。また、持ちやすく、お湯を注ぎやすいデザインです。持ち手の部分が長く掴みやすいので、焚き火台やトライポッドと合わせて使用するのがおすすめです。

やかんタイプ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91NqRtb-PyL._SL1500_.jpg

ケトルの底が一番広く設計されているのが、このやかんタイプ。キャンプ用ケトルの中で最もお湯を沸かす時間が短いのが特徴です。アウトドア用ストーブで、手早くお湯を沸かしたい方におすすめです。

寸胴タイプ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81rSeGUe6-L._SL1500_.jpg

寸胴タイプは、マルチに活躍するケトルです。お湯を沸かすだけでなく、クッカー・コッヘルとしても使えます。また、ストーブ用燃料のOD缶をスタッキングできる点も魅力。荷物をできるだけ減らしたい、ツーリングキャンプにぴったりです。

ケトルの素材にも注目!

f:id:renasuya:20200303125355j:plain


ケトルのデザインも様々ですが、ケトルに使われる素材も様々です。素材によって特徴が異なります。ぜひキャンプ用ケトル選びの参考にしてくださいね。

銅製ケトル

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61KUllvD57L._SL1000_.jpg

キャンプに慣れた中級者以上の方におすすめなのが、銅製ケトルです。美しい見た目と、熱伝導に優れた銅は、すばやくお湯を沸かすことができます。お湯を沸かす最中の、炎がケトルに反射する姿にうっとりするでしょう。ただし高額で、メンテナンスが面倒です。

ステンレス製ケトル

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61oIrEsv9EL._SL1000_.jpg

もっとも一般的なキャンプ用ケトルは、ステンレス製です。丈夫で長持ち、メンテナンスも楽なので、あらゆる方におすすめです。直火にも対応するので、キャンプで焚き火を楽しみたい方には、ぴったりですね。

アルミ製ケトル

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/712CzBRMPqL._SL1500_.jpg

荷物をできるだけ、軽くしたい方には、アルミ製ケトルがおすすめです。キャンプ用ケトルの中でももっとも軽量。耐久性には劣るものの、ストーブで素早くお湯を沸かしたい方にはぴったりです。焚き火には向かないので注意が必要です。

ホーロー製ケトル

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/815xd5UoWtL._SL1500_.jpg

おしゃれにキャンプを楽しみたい方は、ホーロー製ケトルがおすすめ。カラーバリエーションが豊富で、キャンプを鮮やかに彩るでしょう。また保温力に優れているのも特徴です。

おすすめキャンプ用人気ケトル:1

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41tdCfbNOQL.jpg

おしゃれキャンパーたちのが憧れるケトル。グランマーコッパーケトルは、2007年から販売しているファイヤーサイドのロングセラーアイテムです。銅で出来ているため、熱伝導性が高く、素早くお湯が沸かせます。使い込むほど味わいが増す、おすすめケトルです。

満水容量(リットル) 3.2L

実質容量(リットル) 2.3L

重量(グラム) 1100g 

おすすめキャンプ用人気ケトル:2

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ezMdqjydL._SL1000_.jpg

コストパフォーマンスに優れたケトルをお探しなら、コールマンのファイヤープレイスケトルがおすすめ! 丈夫なステンレス製で、お手入れも簡単です。トライポッドに吊り下げできるハンドル付き。焚き火を楽しみながら、お湯が沸かせます。クラシックなデザインもおしゃれな人気ケトルです。

満水容量(リットル) 1.6L

実質容量(リットル) 1.2L(推定)

重量(グラム) 570g

おすすめキャンプ用人気ケトル:3

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51VWeV9Gg-L._SL1000_.jpg

デラックスシリーズは、クリーム色のカラー深緑で淵どりのされたレトロな雰囲気を醸し出すプレミアムシリーズです。昔から愛用されているクラシカルなホーロー食器で、厚い鉄板に琺瑯(ホーロー)が施され、700度以上の熱処理を2回かけ強固に美しく仕上がっています。 

満水容量(リットル)1.2L

実質容量(リットル) 1.0L(推定)

重量(グラム)604g

おすすめキャンプ用人気ケトル:4

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/517VXuDcj9L._SL1000_.jpg

スノーピーククラシックケトル1.8は、焚火や炭火で使用可能なクラシカルなステンレスケトルです。オールステンレスだから、ガスはもちろん、炭火や焚き火でも使えます。ガンガン使い込むほど味わいも増していきます。口の先細り部分にユニークな曲線が、お湯をこぼれにくくしています。 

満水容量(リットル)1.8L

実質容量(リットル) 1.2L(推定)

重量(グラム)690g 

スノーピーク(snow peak) クラッシックケトル1.8 CS-270

スノーピーク(snow peak) クラッシックケトル1.8 CS-270

  • 発売日: 2013/12/13
  • メディア: スポーツ用品
 

おすすめキャンプ用人気ケトル:5

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Qbd3XK6QL._SL1500_.jpg

キャプテンスタッグの縦型ケトルは、キャンプや野フェスなどで使い勝手の良さで人気です。丈夫でサビにくいステンレス製。トライポッドに吊り下げできるハンドル付き。焚き火を楽しみながら、お湯が沸かせます。オールステンレスだから、ガスはもちろん、炭火や焚き火でも使えます。

満水容量(リットル)約1.9L

適正容量(リットル)約1.3L

重量(グラム)約690g 

おすすめキャンプ用人気ケトル:6

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71dpubb-ihL._SL1500_.jpg

ホーローはお手入れが簡単!酸や塩分に強く腐食しにくく、匂いや色が移りにくいのが特徴です。熱伝導の良い鉄と、耐食性に強く色が綺麗なガラス質。おしゃれなキャンプを楽しみたい方は、ホーロー製ケトルがおすすめです。鉄の表面にガラス質を高温で焼付けした、ホーローは耐久性・耐熱性に優れているので、自宅ではもちろん、アウトドアシーンでも活躍してくれます。

満水容量(リットル)1.1L

適正容量(リットル)約0.75L

おすすめキャンプ用人気ケトル:7

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71s%2BBRhNe0L._SL1500_.jpg

ユニフレーム 「fan5 DX」を持ってるなら、ケトルは山ケトル900がおすすめです。 fan5 DXにぴったりスタッキングでき、アルミ製でとても軽量。ツーリングキャンプや登山キャンプにぴったり。素早くお湯も沸かせることができる、アウトドアにおすすめケトルです。

満水容量(リットル)0.9L

適正容量(リットル)0.85L

重量(グラム)約188g 

おすすめキャンプ用人気ケトル:8

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51RNTCPG6dL._SL1000_.jpg

グレイシャーステンレス®の無類の耐久性と優れた加熱特性により様々なストーブや火でも均等に調理が出来ます。丈夫なステンレス製なので、炭火や直火もOK!軽くて丈夫なケトルなので、ガンガン使いたくなるアウトドア向き。一生モノのケトルをお探しの方におすすめです。

満水容量(リットル)1.0L

適正容量(リットル)0.85L(推定)

重量(グラム)約290g  

おすすめキャンプ用人気ケトル:9

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51LLy7D-VPL._SL1000_.jpg

 

ソロキャンプやツーリングキャンプにぴったりな、コンパクトサイズのやかん型ケトルです。キズがつきにくいハードアノダイズド加工。取っ手には熱くないようシリコンカバーつき。コンパクトですが、カップラーメン1杯分程度のお湯は沸かせます。ミニマルなキャンプを楽しみたい方におすすめです。

満水容量(リットル)約0.6L

適正容量(リットル)約0.5(推定)

重量(グラム)約150g  

コールマン パッカアウェイケトル/0.6L 2000010532

コールマン パッカアウェイケトル/0.6L 2000010532

  • 発売日: 2012/03/08
  • メディア: スポーツ用品
 

おすすめキャンプ用人気ケトル:10

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61-Tlnns9IL._SL1200_.jpg

こちらもコンパクトで軽量なソロキャンプにぴったりなアルミ製ケトルです。 ハードアルマイト加工で傷に強く、鋳鉄のような風合いを持つ人気ケトルです。ソロキャンプやツーリングキャンプの際など、ちょっとだけ沸かしたいときにはとても便利。注ぎやすい口も特徴です。

満水容量(リットル)約0.75L

適正容量(リットル)約0.4(推定)

重量(グラム)約150g   

おすすめキャンプ用人気ケトル:11

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/711WjLVvRIL._SL1500_.jpg

容量1Lでハードアノダイズド加工された、軽量アルミ製ケトルです。コンパクトストーブをスタッキングでき、容量は1Lあるのに、手のひらサイズ。焚き火や直火は無理ですが、ストーブはもちろん、自宅のガスコンロでも使えるちょうどよいサイズが魅力です。ティーポットなので、コーヒーを作る際も便利。注ぎ口から、細くゆっくりと注ぐことができる優れモノです。

満水容量(リットル)約1.0L

適正容量(リットル)約0.8(推定)

重量(グラム)約136g   

おすすめキャンプ用人気ケトル:12

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/510V1-yDKDL._SL1000_.jpg

ケトルとしてはもちろん、ちょっとした料理もおまかせのスノーピークケトルNo.1。お湯も沸かせて、レトルトの温めからインスタントラーメンまで、1つで2役をこなしてくれる万能なケトル です。きちんと注げるので、コーヒーのドリップもおまかせ。スタッキングもできる便利なケトルです。

満水容量(リットル)約0.9L

適正容量(リットル)約0.8(推定)

重量(グラム)約255g   

スノーピーク(snow peak) ケトルNo1 CS-068

スノーピーク(snow peak) ケトルNo1 CS-068

  • 発売日: 2012/03/12
  • メディア: ホーム&キッチン
 

おすすめキャンプ用人気ケトル:13

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61axwlme3yL._SL1500_.jpg

コスパに優れた、ステンレス製寸胴タイプのケトルです。デザインはシンプルで、さらに軽量さと、そのリーズナブルさも魅力。取手付きなので使いやすく、直火でも気兼ねなく使用OK。小さなお鍋代わりにも使えます。注ぎやすいので、コーヒーを淹れる際にも重宝します。 

満水容量(リットル)2.0L

適正容量(リットル)1.9L(推定)

重量(グラム)約490g   

おすすめキャンプ用人気ケトル:14

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81K1F5eh9ML._SL1500_.jpg

アウトドアでコーヒーを楽しむためのキャンプ用品パーコレーターですが、ケトルとしても使えます。メモリもついているので、お湯の量を測れるのも便利。ステンレス製なので、直火にもOK1ただし、取っ手には注意が必要です。

満水容量(リットル)0.9L

適正容量(リットル)0.54L

重量(グラム)約490g    

人気ケトルでキャンプを楽しもう!

f:id:renasuya:20200303135355p:plain

いかがでしたでしょうか。キャンプでは毎回焚き火を楽しむ方にこそ、使ってほしいキャンプ用ケトル。 キャンプ用ケトルは、ソロキャンプからファミリーキャンプまで、幅広いシーンで活躍するキャンプ用品です。キャンプ用ケトルの購入でお悩みなら、まずは想定する容量を先に決めて、その後詳しくタイプ別に見ていくとよいでしょう。ぜひ、あなたも楽しいアウトドアライフを送ってくださいね!

プライバシーポリシー お問い合わせ