outdoorloverのブログ

このブログは、キャンプやトレッキング、サイクリングに釣りなど、アウトドアが趣味の私が、愛用しているツールの紹介や、気になるアイテムの紹介をしています。同じ趣味を持つ方に少しでも有益な情報を発信できるよう、心がけています。ぜひ最後までご覧ください!

人気のサコッシュ15選!タウンユースでもアウトドアでも活躍するサコッシュをご紹介します!

今年も注目を集めて来ているサコッシュとは小さくて持ち運びが楽、それでいて両手が使えるのが主な特徴です。アクティブな方にピッタリなサコッシュ。ここでは人気ブランド別におすすめサコッシュをご紹介します。

サコッシュとは

Barcelona Depart - Le Tour de France 2009

サコッシュ(Sacoche)とはもともとフランス語で「カバン」「袋」といった意味を持っています。ショルダータイプである事は他のバックと同じですが、もともとは自転車ロードレース中に水筒や食料入れておくための袋でした。ある程度の容量を持ちつつ、中身が空の時は非常に薄く軽いという特徴があります。素材は薄手のナイロンなどの軽くてかさばらない素材を使っています。またマチがほとんど無いため、小さく折りたたんで収納もできるのでバッグインバックとしても使いやすいと特徴があります。

サコッシュが人気の4つの理由

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

FIELDOOR(@fieldoorcom)がシェアした投稿 -

サコッシュは無駄のない機能性やデザイン性に目をつけ、アウトドアメーカーやファッションブランドがサコッシュを販売し、人気が急上昇。ここではサコッシュの利便性や、魅力を解説します。

1.荷物が少ない時に便利

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/616ilCoZ9kL._AC_UL1200_.jpg

男性は女性に比べ持ち運ぶ荷物の量が少ないですよね。基本的には財布とスマホ、タバコに定期いれらいしか持ち運びません。ですが、それらを全てポケットに入れるには、おしゃれをする上でちょっと残念な格好になります。かといってリュックやトートバッグでは大きすぎます。そんな時にサコッシュがあると全てを解決してくれます。

2.トレンド感が味わえる

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

srijamdee(@thewhitehatclub)がシェアした投稿 -

1昨年からブームになっただけにトレンドですが、今でも充分、旬のアイテムになります。シンプルな服装でもサコッシュを持つだけで簡単にトレンド感を出せ、お洒落に見せることができる便利なアイテムです。

3.おしゃれでだけでなく実用的

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Grandfather(@grand_fathers)がシェアした投稿 -

もともとが過酷な自転車ロードレースの中で使用されていたサコッシュ。軽くて折りたためでき使い勝手の良いバックは、アウトドアや野外フェスなど活躍の場は多々あります。おしゃれだけでなく実用的な面も魅力的です。

4.バックインバックとして使える

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61RzyUBP6TL._AC_UL1200_.jpg

軽くて薄く折りたたみことがサコッシュは旅行や出張の際の、バックインバックとして使えます。細々したものをサコッシュの中に入れリュックやスーツケースの中に収納すると、整理整頓が可能です。また出し入れが頻繁なものをサコッシュに入れておけば、改札や空港の出入り口でもたもたする心配もありません。

サコッシュの選び方の3つのポイント

Tour de France 2017

サコッシュは普段使いからアウトドアシーンまで、広く使える便利なアイテムです。サコッシュを選ぶ際にはご自身のファッションテイストや好みと相談することが大前提。購入後に「失敗したかも」とならないためにも、ここでお伝えするサコッシュ選びのポイントを、ぜひ参考にしてみてください。

コーデのアクセントが欲しい

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Grandfather(@grand_fathers)がシェアした投稿 -

普段のコーデにアクセントが欲しい方は柄サコッシュを選んでみてはいかがでしょうか? 同一色のコーディネートが多いあなたには、個性的な柄サコッシュを使ってアクセントにしましょう。

シンプルが好みのあなたには

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Manhattan Passage(@manhattan_passage_official)がシェアした投稿 -

耐久性、防水性などの高機能に加え、落ち着いたカラーリングが多いサコッシュも多数あります。シンプルなスタイルにはスタンダードなブランド。プレーンな表情のものをおすすめします。

いつだってアクティブ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Mountain river(@mountainriver_shop)がシェアした投稿 -

屋外での活動が多いアクティブなあなたには、アウトドア系ブランドをお勧めします。アウトドア系ブランドが持つ機能と防水性があなたのアウトドアライフをより快適にするでしょう!

人気ブランド別おすすめサコッシュ15選!

メンズ・レディース問わず人気のバックブランドやアウトドアブランド別に、おすすめのサコッシュをご紹介しましょう!

吉田カバンポーター(POTER)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51oY2DBKMLL._AC_UL1200_.jpg

日本製らしく細かな部分まで丁寧に作られたバック。手に取ると信頼と安心感も与えてくれるブランドです。どんなコーデにも合わせやすくトレンド感を与えてくれるのでオススメです。

ブリーフィング(Briefing)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91PTA7e4kmL._AC_UL1500_.jpg

ブリーフィングはカジュアルよりもビジネスユース用のバックとして有名です。その人気の理由は最高級のコーデュラナイロンを採用し、上品な光沢、そして高級感を与えてくれるバッグを沢山ラインナップしているブランドです。 

ハーシェルサプライ(Herschel Supply Co.) 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41C4SWhNFeL._AC_.jpg

ハーシェルサプライはカナダ発のバックブランドとして、リーズナブルかつ都会的で洗練された商品を次々とリリースし付けるブランドです。 ケイティー・ペリーのような超セレブから学生まで幅広く愛用されています。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91jvc0v59ZL._AC_UL1500_.jpg

マンハッタンポーテージはMessengerバックで有名なブランドです。活動的な人にピッタリなバッグを数多く展開しています。スマホや財布といった身の回りのものを収納するのに最適なサイズのサコッシュを多数ラインナップしてます。

コロンビア(Columbia)

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/714GIBJuKRL._AC_UL1300_.jpg

アウトドアブランドの老舗コロンビアのサコッシュ。こちらもアウトドアブランドらしく丈夫で堅牢なサコッシュを数多くラインナップしております。また撥水や防水機能も充実したサコッシュが魅力的です。

[コロンビア] JacksRimSacoche PU8177-010 BLACK

[コロンビア] JacksRimSacoche PU8177-010 BLACK

  • メディア: ウェア&シューズ
 

スターピースmaster-piece

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71cJMu%2BGyEL._AC_UL1500_.jpg

上質な大人のバックとして有名なマスターピース。こちらもやはり重厚なレザーやオリジナルファブリックのナイロンなどこだわり抜いた機能美が光ります。洗練された大人のコーデを味わならマスターピースサコッシュがオススメです。

ホリデーAM(HolidayA.M)

https://base-ec2.akamaized.net/images/item/origin/24ad5e3c829280d59b0e649e5841897e.jpg

のんびりとした休日の朝 家族や恋人とのショッピングやペットを連れて近くの公園へ散歩。ちょっとした外出のスローライフを楽しむあなたへのシェアアイテム。人気のファッションアイテムとして注目をされていて程よいトレンド感を加えてくれます。ホリデーエーエムの赤いストラップがアクセントになっています。

HolidayA.M.アメカジコーデにあうサコッシュ

HolidayA.M.アメカジコーデにあうサコッシュ

  • メディア: ウェア&シューズ
 

AS2OV(アッソブ)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91SOdu3oOoL._AC_UL1500_.jpg

考えられたデザイン性に機能性をプラスしたバッグをたくさんの方々と共有するためのバッグブランド「AS2OV(アッソブ)」。 縫製部分を全てシームテープ加工しておりより防水性能が高い仕上がりに。背面にはタオル等をかけれるテープループが付いており、ショルダーは2段階調整で装着後にクイックに調整できるようになっています。

 CHUMS(チャムス)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/518iyLF7gNL._AC_.jpg

ソフトなスウェットをメインに、強度のあるコーデュラナイロンを合わせた人気のシリーズ。お財布や携帯、定期など必要最低限の荷物が収まるサイズ感。ポケット内にはキーリングを装備。背面のループテープにはカラビナを使ってコインケースを付けたり等アレンジできます。フェスや旅行など、アウトドアの行動バッグとしてもおすすめ。

Shoebill(シュービル)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ljiwskbKL._AC_UL1500_.jpg

日本で生まれたスポーツブランドメーカーが企画、製作したアウトドアにぴったりな超軽量で機能性抜群のウルトラライトサコッシュ。極限まで軽量化をはかり、40gの軽さを実現。山では首からぶら下げておけば、すぐにスマホや地図が取り出せます。

MARITSU(マリツ)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81xUJVUskuL._AC_UL1500_.jpg

 

 

 お求めやすく、しかも使いやすい!登山、ハイキング、ウォーキングなどのアウトドアから、旅行や普段使いまで、様々なシチュエーションで活躍するサコッシュです。メイン素材はナイロンで、撥水性に優れ軽量です。アウトドアでも、街中でも、シーンに合わせて、軽快に持ち歩けます。

WILDTHINGS(ワイルドシングス)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A1Yt%2B9xrMaL._AC_UL1500_.jpg

防水性の高いNYLON X-PACを採用したサコッシュ。コンパクトなサイズ感で、フェスやアウトドアシーンで活躍します。フロントのメッシュポケットは2つに分かれており、小物を分けて収納できます。選べる豊富なカラー展開も魅力で、ファッションのアクセントとしても注目のアイテムです。

GREGORY(グレゴリー)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91lbDaEQU6L._AC_UL1500_.jpg

品質、快適さ、機能性を追求し続け、冒険好きなアウトドア派のライフスタイルに求められる製品を40年以上にわたって研究、設計、創造してきたグレゴリー。このサコッシュは、肩掛け用のナイロンコードは取り外しが可能です。いつでも身につけておきたい貴重品や、出し入れが多いものを入れておくのに便利です。

FIELDOOR(フィールドア) 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91VeTzHPoaL._AC_UL1500_.jpg

アウトドアやフェス、タウンユースにもオススメ!サコッシュは必要最低限の物が入るコンパクトサイズなのが特徴。そんなサコッシュに複数のポケット・キーチェーンなど機能性を加え、リップストップ生地に止水ジップとこだわって作り上げました。フィールドアのサコッシュは、小さいながら機能性あるサコッシュです。

SIERRA DESIGNS(シェラデザインズ)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A1M6sILzu8L._AC_UL1500_.jpg

60/40、通称”ロクヨン”パーカーでおなじみのシェラデザインズ。シェラデザインズのサコッシュは、1000Dナイロン生地を採用。フェスやアウトドアにマッチするコンパクトサイズながら、フロント、インナーにポケットを設けた実用的なアイテムです。ジッパー仕様なので荷物が落ちる心配がないのもうれしいポイント。

最後に

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

りつ(@ritsu0706)がシェアした投稿 -

手軽さ・機能性の高さ・デザイン性など、豊富な魅力を兼ね備えた「サコッシュ」。登山やサイクリング・釣りといったアウトドアシーンはもちろん、最近ではファッションアイテムとしても人気を集めています。是非あなたもハイブランドサコッシュを使ったコーデを楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ!

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

outdoorlover.hateblo.jp

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ