outdoorloverのブログ

このブログは、キャンプやトレッキング、サイクリングに釣りなど、アウトドアが趣味の私が、愛用しているツールの紹介や、気になるアイテムの紹介をしています。同じ趣味を持つ方に少しでも有益な情報を発信できるよう、心がけています。ぜひ最後までご覧ください!

自宅でアウトドア感を楽しむベランピング!マンションでも戸建てでも楽しめる人気おしゃれギア大特集!


スポンサードリンク

f:id:renasuya:20210418120143p:plain

ベランピングとはベランダ+グランピングの造語です。グランピングとは、グラマラスなキャンピングのこと。いままでのアウトドアとはひと味違ったラグジュアリーなアウトドア体験ができる、キャンピングの新しいスタイルなんです。グランピングを自宅で味わいたい!グランピングを自宅でできるスタイルとして、海外でも大注目されているんです。今回は、そんなベランピングの方法や便利なグッズなどをご紹介します。

ベランピングの注意点

ベランピングは気軽にキャンプ気分が楽しめ、暮らしのシーンを増やしてくれますが、くれぐれもルールとマナーを守り、隣近所への配慮を忘れないようにしましょう。ここではベランピングの注意点をご説明します。

大声で騒がない

友人達とワイワイ集まるベランピングは楽しいものです。しかしながらいくら楽しいからといっても、大声で騒ぐのは控えましょう。近所で寝ている方もおられるかもしれません。ベランピングを楽しむ前に一言挨拶しておくと良いかもしれませんね。

ベランピングでBBQを楽しむ際の注意点

BBQはとても楽しいですよね。しかし住居が密集した場所のベランダで行うと煙が出てしまい、ご近所に迷惑がかかるかも。無煙BBQを使う工夫や、やはり一言挨拶しておくと良いかもしれませんね。

ベランピングは全天候型ではありません!

風が強い日は、ベランピングしない方がいいでしょう。キャンプギアが強風にあおられて飛んでしまったり、最悪の場合は強風に火があおられ火災になってしまうかも。

ベランダは緊急時の避難経路

アパートやマンションの場合、ベランダは「専用使用権が認められた共用部分」として扱われ、専有部分とは別に管理組合が管理することとなっています。各マンションで置けないものが決まっている場合もあります。また、「消防法」では緊急時に速やかに避難できない状態にしてはいけないと決められています。

ベランピングを楽しむアイテムを揃えよう!

https://i.pinimg.com/564x/fb/b2/d2/fbb2d214588f9ee454d493ddc15ec472.jpg

ベランピングはキャンプの1つに分類されていますが、揃えるアイテムはすべてアウトドアギアである必要はありません。決まった形があるわけでななく、自由に出来るのです。おしゃれなイスやパラソル、テーブルなどを並べ、くつろげる空間を作り上げることが重要です。とはいえ、揃えておきたいアイテムがあります。

outdoorlover.hateblo.jp

マンションのベランダは狭い!

https://i.pinimg.com/564x/6a/95/9a/6a959a255d60465cd088de034341b312.jpg

マンションのベランダは狭くてとてもベランピングなんて!と思われている方も多くいらっしゃいます。小さな折りたたみテーブルとイス。それがあれば十分なのです。畳1畳分あれば、ベランピング可能です。マンションでは、どんなに広いベランダがあっても、ベランピングを楽しんだ後は、結局片付けるのですから。

ベランピングに人気のおしゃれアイテム:1

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/513dUlWk3qL._AC_.jpg

ベランピングを気兼ねなくゆったりと楽しみたいなら、プライバシーを確保したいですよね。パラソルは日除けだけでなく外から丸見えにならない為にも必要です。お求め安いだけでなく、おしゃれな上雨にも強いパラソルです。扱い方も簡単!

プライバシーポリシー お問い合わせ