outdoorloverのブログ

このブログは、キャンプやトレッキング、サイクリングに釣りなど、アウトドアが趣味の私が、愛用しているツールの紹介や、気になるアイテムの紹介をしています。同じ趣味を持つ方に少しでも有益な情報を発信できるよう、心がけています。Twitterでは「【Amazonタイムセール】おすすめアイテムPick~」を配信中! @outdoorlove6をフォローしてね!

ソロキャンプを始めたい!初心者が揃えるべきソロキャンアイテムはコレだ!


スポンサードリンク

 

はじめに

ソロキャンプに必要なアイテムとは?キャンプ初心者の方は、ナニをどれ位準備すれば良いのか分からないのは当然です。今回は、ソロキャンプに最低限必要な道具とおおよその予算、ソロキャンプにおすすめの時期、ソロキャンプの注意点などを紹介します。

ソロキャンプアイテム一式リストをご紹介!

□1.テント
□2.シュラフ
□3.マット
□4.ランタンまたはヘッドライト
□5.チェア
□6.ミニテーブル
□7.焚き火グリル(ストーブ)
□8.コッヘル
□9.カトラリー
□10.マグカップ
上記の10点が『最低限必要なキャンプギア』です。ただ寝泊りするだけならテント、シュラフ、マット、ヘッドライト程度で良さそうですが、ソロキャンプを楽しみたいなら、上記の10点は最低限準備しましょう。

ソロキャンプアイテムの予算とは

□テント:予算10,000円~
□グランドシート:予算1,500円~
シュラフ:予算2,000円~
□マット:予算1,500円〜
□ランタンまたはヘッドライト:予算2,500円~
□チェア:予算3,000円~
□ミニテーブル:予算1,500円
□焚き火グリル(ストーブ):予算3,000円~
□コッヘル:予算1,000円~
□カトラリー:予算1,000円~
□マグカップ:予算1,000円~
合計:2万5千円~
私もキヤンプ初めるときはほぼすべて安い道具を買い揃えました。最初は安い道具からはじめて、キャンプを続ける中で気に入った道具にアップデートしていくのがおすすめです!

とはいえ『コレだけは妥協すると後で後悔する』というアイテムもあります。
例えば『長年使ってエイジングを楽しみたい道具』です。例えば『チタン製マグカップ』などですね。
また『快適な睡眠』ならばマットを高価なものに変えましょう。
『料理を楽しみたい』ならば上記のキャンプ用品以外に料理道具やクーラーが必要になります。
それぞれ自分のスタイルに合わせて予算を振り分けると良いでしょう。それでも予算2万~4万円の間で先述したキャンプ用品10点が揃います。

ソロキャンプの魅力(1)

ソロキャンプの魅力はなんといっても自分ひとりの時間を持てるということ。想像してみてください。大自然の中に、ひとり。ただただ椅子に座っていても、ご飯を食べるだけでも、家で過ごすのとは大違い。
どこか不安で、それでいて落ち着く。自然の空気を吸って、風や土の匂いを感じ、虫の声に耳を傾る。
誰に気兼ねすることもなく、自分のやりたいことをやりたい時間にやる。
これほど贅沢な時間の過ごし方があるでしょうか?

ソロキャンプの魅力(2)

思い立ったときにキャンプにいけるというのもソロキャンプの魅力です。急にあいたスケジュール、キャンプに行きたい気分になったときなど、ソロキャンプの場合は行きたいときに予約をするだけ。最近では一人専用のテントサイトを設けているキャンプ場もあり、ハイシーズンでもソロサイトだけは前日まで空いてるなんてこともあるんです。

ソロキャンプの魅力(3)

キャンプの醍醐味は焚き火と料理。ソロキャンプなら自分の食べたい料理だけ作ればいいのです。もちろん、ひとりで行くなら料理なんてしなくても買ってきたものでもOK。お湯が沸かせれば、カップラーメンでもありです。限られた環境の中、沸かしたお湯でコーヒーを飲むだけでも最高の贅沢なんです。初心者キャンパーでも手軽に作れるのは燻製。専用の器具にチップを入れ、肉やたまご、チーズなどを燻すだけで一味違ったごちそうになりますよ。

 ソロキャンプの注意点

Camping

ソロキャンプは一人で行うため、トラブルの際助けてくれる人がいません。その為トラブルになる可能性を下げる必要があります。装備以外にも準備しなければならないものがあります。

□現地の天気・気温の確認。

Weather

特に標高が高いキャンプ地だと想像以上に気温が低い場合があります。かならずキャンプサイトの予約を取る際に気温を確認しておきましょう。

□害虫対策

Garden Centipede - Generic

殺虫剤・防虫剤などで害虫対策。アブやハチ、ハエや蚊などの虫対策を忘れずに。

□もしもの時の常備薬

10.19.09

常備薬には頭痛薬、包帯、絆創膏、消毒薬を準備しよう。ポイズンリムーバーなども準備しておきましょう。

スマホの予備バッテリー

Battery
万が一の場合はスマホなどで助けを呼びます。その際バッテリーが切れていた!なんて事がないように予備バッテリーを準備しましょう。

□ゴミ袋

garbage
キャンプ場をあとにする場合は忘れ物の有無も確認し、ゴミが落ちていないかも確認しましょう。キャンプ場によってはゴミを持ち帰らなければならない場所もあるため、ゴミ袋を準備しておきましょう。

初心者用ソロキャンプ用品(1)おすすめテント

ソロキャンプのテントの選び方は、出来れば雨天時の出入りも濡れずに済み、荷物置きとして活用できる前室付きのテントがおすすめです。バイクツーリングや自転車ツーリングの場合は、ソロキャンプ用といっても2人用のテントでもそれほど重量も変わらず、嵩張らないので2人用のテントでもOK。荷物もテント内に収納出来るので便利です。

1.BUNDOK(バンドック) ソロ ドーム 1 BDK-08

 カラー/フライ:STRブルー・インナー:グレー
一人用・耐水圧/約3000mm
サイズ(約)/フライ:W200xD150xH110cm・インナー/W200xD90xH100cm
収納時サイズ/(約)W38xD15xH15cm
材 質/シート:ポリエステル・インナー:ポリエステルメッシュ・フレーム:アルミ合金
重 量(約)/1.88kg
組立式・収納ケース付

口コミ・評価

購入してからあちこちに持ち出し、なかなかに酷使したと思います。
当方、バイクでの移動になるので特に重要視したのがパッキングの小ささでした。
本来、キャンプツーリングであれば荷物分を入れて2人用のテントがおすすめですが
私は極力荷物を抑えたかったのでこちらを購入しました。
そのため室内にあまり荷物は置けません(ライディングブーツなどが置ける前室あり)が、180cm90kgの自分が寝ても十分に快適でした。

2.コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 

コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 1~2人用 170T16400J

コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 1~2人用 170T16400J

  • 発売日: 2012/03/26
  • メディア: スポーツ用品
 

 サイズ:使用時/約210×120×100(h)cm、収納時/約直径23×54cm
重量:約4.4kg
耐水圧:約1500mm(フロア/約1500mm)
定員:1~2人

口コミ・評価

この幕同様に前室の付いた他者製品が色々あります。代表として小川キャンパルのステイシーSIIスノーピークのアメニティードームS、モンベルのクロノスキャビンといったところでしょうか。設営のし易さ、居住性、前室の広さ、自立するフライシート(小川のステイシー)。先の3幕に比較してこれらの機能は明らかに劣ります。しかし1人で使うには最低限なポテンシャルがこのテントにはあります。特にコスパという面に於いては先の3幕はこの幕には太刀打ち出来ません。機能、ポテンシャルについては芸人ヒロシさんのYouTubeヒロシチャンネル他多数動画が挙がっていますので御覧頂ければと。春夏秋と充分に使えます。初心者の方の最初の幕としても是非是非オススメの逸品です😁👍

3.North Eagle(ノースイーグル)ツーリングドーム220 

重量:約3.5kg
本体サイズ:約200×200×125cm
収納サイズ:57×15×15cm
材質:フライシート/68Dポリエステルタフタ(UVカット)耐水圧1500mm、インナー/68Dポリエステル、フロア/PEクロス、ポール/径8.5mmグラスポール
付属:ピンペグ×10本、自在付ロープ×4本、収納ケース

口コミ・評価

購入してから2年ほど経ちますが、バリバリ現役で活躍してくれています。テント本体は、どこも破れたりすることもなく、期待以上の活躍です。ペグが何本か曲がりましたが、仕様頻度を考えると、まぁ、合格点かなと。慣れてきたので一人でも組み立てできますが、二人だと余裕です。最近は小学生の子供が一緒にやってくれます。このテントが、アウトドアの楽しさを私に教えてくれました。とても良い商品だと思います。

4.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント リベロ ツーリングテントUV M-3119 

 ●軽量・コンパクト収納可能!
●ツーリングに最適な2人用テント!
●紫外線95%カット!UV-PROTECTIONコーティングを使用。
●通気性を高めるベンチレーションを装備。
●荷室を前後に装備。

口コミ・評価

値段も安く、コンパクトなのでキャンプツーで使用してます。ただ、袋が小さく、押し込まないといけないのですが、ポールをさす金属の棒の角が鋭利で、袋に押し込んだ時や、バイクの振動により、棒でテント自体を傷つけてしまうので、棒の先にちょこっと3センチぐらいビニールテープを巻くとテントに穴が開かずにいいかと思います。

初心者用ソロキャンプ用品(2)おすすめシュラフ

キャンプ初心者のシュラフ選び。シュラフには様々なタイプがありますが、外見だけでなく中身の素材にも違いがあります。初心者はお手入れも簡単な化繊(ポリエステル)のシュラフを選びましょう。自宅で洗濯も出来るのでお手入れも簡単。また価格も安いので初心者向けです。もちろん冬場には使えませんので、注意が必要です。

1.Wonbor 寝袋 シュラフ 冬用 封筒型 コンパクト 軽量

表地:撥水性の高い190Tポリエステル
裏地:肌触りの良い190Tポリエステル
詰め物:100%中綿
適応シーズン:春夏秋
快適温度:10℃
使用可能温度:-5℃~15℃
展開時サイズ:(約)210cm×140cm
使用時サイズ:(約)210cm×70cm
フードの大きさ:(約)30cm×70cm
収納時サイズ:(約)45cm×30cm
重量:(約)1600g

口コミ・評価

キャンプのために、軽量かつコンパクトな寝袋を探していて、こちらを見つけました!サイズは大きめのリュック、登山バック、ボストンであれば、すっぽり収まるサイズ!しかし、そこに衣類を入れたりするとバッグに入らないので、別で持つのがいいかもしれませんね。重さに関しては説明にある通り、軽量!持ち歩くのは苦じゃありません!◎寝心地は、下にアルミシートを引いて寝れば全然寒くないです!(5月)これは軽量だから仕方ないですが、逆にアルミシートがないとすこし背中がいたいですね(笑)

2.LEEPWEI[2019最新版]寝袋 封筒型 軽量 保温 

 使用のサイズ:約210cm×75cm
収納時のサイズ:35x17cm
重量:約1.1kg。
最低使用温度:5℃。
快適温度:10℃-25℃。
適用季節:春夏秋(アウトドア)、冬(室内)

口コミ・評価

彼氏の影響でキャンプを始めたくなり、試しに購入してみました。「ダウンの方がコンパクトになるよ」と聞いていたのですが、初心者にダウンはちょっとお高いので我慢…シュラフ自体初めてなのもありますが、届いたシュラフは私にとっては充分コンパクトで、この中に一人分の寝具があるのかと思うとわくわくします(笑)初心者の私には充分すぎます!これ、災害時にも使えそうですね。

3.LICLI 寝袋 「丸洗いできる 封筒型 シュラフ

 使用時サイズ:約210cmx75cm
収納時サイズ:約35cmx18cm重量:約900g
使用可能温度:5℃~ 快適温度:10℃~
材    質:生地/ポリエステル 中綿/中空綿
付  属  品:収納ケース
カラー:
ブルー/レッド/オレンジ/グリーン/
グレー/ネイビー/パープル/カモフラ

口コミ・評価

安かったので薄地なんだろうなーと思ったのですが、届いたらしっかりした作りでびっくりしました!お値段よりお高く見えます。なかなか暖かいですしこれは良い買い物をしました。ひとつ欠点を上げるなら寝袋を入れる袋が小さくて入れにくい事かな。でもこのお値段でこのクオリティなら大満足です。

初心者用ソロキャンプ用品(3)マット

マットがあると快適な理由の一つに、地面の凹凸があります。夏用の寝袋やコンパクトで軽量な寝袋は生地や中綿が少なく、そのまま寝ると地面の凹凸がわかってしまい、寝心地が悪く、寝れたとしても翌朝、凹凸のため、肩などが寝違えたように痛むかもしれません。また地面からの熱気や、冷気をシャットアウトできるので、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせるのです。マットは銀マットと呼ばれる価格の安いものから、エアーマットと呼ばれる、エアーの入った高価なものまで様々です。

 1.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用マット 【Sサイズ】

 サイズ:(約)/180cmx60cmx厚さ8mm
材質:ポリエステル(アルミ蒸着)、発泡ポリエチレン

口コミ・評価

シーズンオフで最低気温5℃くらいのテント内で寝袋の下に使用しましたが、地面からの冷気も細かい凸凹も見事にシャットアウトしてくれました。固い寝床が苦手なので、8mmという厚さはどうなのかと最初思いましたが割と柔軟性もあるので全然問題ありませんでした。コスパの非常に良い製品だと思います。

2.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプマット 1人用

 サイズ: (約)幅56×長さ182×厚さ2cm / 収納サイズ:(約)13×12.5×56cm / 重量: (約)270g
用途: キャンプ 車中泊時のクッションマット/アウトドアのレジャーシートやヨガなどエクササイズマットにも使用可能
付属品: ゴムバンド
キャンプマット1人用
材質: マット/発泡ポリエチレン・EVA樹脂、バンド/合成ゴム
カラー: グリーン

口コミ・評価

前は銀ロールマットを使っていました。ペッタンコにへたってきてしまったので再購入しようかと思いましたが、安くなってたし使ってる人をたくさん見るので自分もほしくなってこちらを買いました。ぶっちゃけこの手の製品はどこのメーカー使っても品質に大差はないと思います。高級なインフレーターマットになれば話しは別ですが。。。
個人的には寝心地はコットあればそれだけでも一段上質な眠りを得られると考えます。とはいえ、マットも色や大きさやコスパなどこだわる部分はたくさんあります。キャンプはロマンですから。そういう意味で、この製品は自分の要求を見事に満たしてくれました。満足です。

3.KOOLSEN エアーベッド 

 厚手の3cmで地面のデコボコを解消!底つき感もなく冬の気になる地面からの冷気もシャットアウトしてくれるので快適な睡眠を確保できます。187cm×67cmでミニバンのフルフラットにぴったり収まるサイズ!更に収納袋が付き、片付けも持ち運びも簡単です。キャンプマットとしてはオススメです!両サイドに連結用のボタンがあり2枚以上繋げられます。仕事場での寝泊まり、仮眠用としても最適です。

口コミ・評価

キャンプ場のテント泊で使用してきました。マットの自動膨張は、追加で2~3回息を吹き込めば充分な使用状態になり、とても便利でした。枕は、自分で息を10数回ほど吹き込みますので少し手間が掛かります。使用感としては10月の山梨でしたが、地面からの冷気や凸凹は遮断され、快適でした。しかし熟睡は出来ませんでした。エアーの枕は頭が安定せず、体が少し動くだけで頭が左右にグラグラと動きます。寝ながら枕の空気を何度も抜き安定感を探しましたがダメで、浅い眠りのまま朝になってしまいました。枕にくぼみが有ったら、安定したかもしれません。

初心者用ソロキャンプ用品(4)ランタンまたはヘッドライト

 ランタンにはガス、ガソリン(灯油)、電池式など様々なタイプがありますが、初心者の方は扱いやすい電池式ランタンがおすすめです。慣れてきたらガス式や、ガソリン式などにアップデートしていきましょう。ヘッドライトはあると夜間の作業が非常に楽です。出来れば両方準備しておきたいですね。

 1.Tohoer LEDランタン

 

LED寿命:50000時間
容量:5200mAH
入力:5V/2A
出力:5V/2A
サイズ:80*80*60(cm)
最大ラーメン:250
認証;PSE、CE、RoHS認証済み

口コミ・評価

小型軽量で使い勝手が良いです。テントの中にぶら下げて使うのに丁度良い大きさで満足してます。今迄は小型のランタンタイプを使用していましたが、座ると頭に当たるので薄型で高輝度の物を探していたので満足してます。テント内で本を読んだり地図を見るのにも明るくて良いです。充電も道中の車内で充電出来るので電池が無くても助かります。

 2.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン アンティー

 原産国:中国
製品サイズ:(約)外径120×高さ220mm(取っ手含まず)
製品重量:(約)230g(乾電池含まず)
材質:本体・持ち手/鉄(ラッカー塗装)、スイッチ/ABS樹脂、リフレクター/ポリスチレン、ホヤ/ガラス
仕様:光源/暖色LED(発行ダイオード)12個、電源/DC6V 単3乾電池4個使用(別売)、電池寿命/連続 最小8時間-最大約24時間(アルカリ乾電池使用時)使用状況により異なります
防水構造ではありませんので雨の日などの使用は避けて下さい

口コミ・評価

調光できますがMAXでもめちゃめちゃ明るくはなりません。ほのかな灯りです。なので明るさ重視の人には向いてないと思われます。ただデザインがいい!アンティーク調なので置いとくだけでも画になります。

3.Exwell LEDランタン

材質: IPX5耐水性材料
サイズ:約8.5cm×H 14.5cm(収納時)
8.5cm×H 20cm(使用時)
重量:約530g
明るさ:500 ルーメン
使用電球:COB*3 LED*1
使用電池:単3電池X3本(電池含まず)

口コミ・評価

ゴールデンウィークのキャンプに使用しました。明るさは十分‼️1日目、テントの角に置いてましたが、孫が持ち歩き遊んでました(笑)2日目、ガスランタンが故障❕旦那が吊るしてBBQコンロを照らしてくれました。結果、ガスランタンが要らないほどの明るさを確保出来るのが分かりました。3.5m×3.5mのメッシュテント内が1個の電灯で隅々までとはいかないが、つまずかないほどの明るさを確保してました。旦那曰く「ガスランタン、要らないな。」2晩4時間位、全開に点灯していても、明かるさも劣る事無く済んでます。長く点灯していないので、電池の持ち具合は分からないです。

4.Tomo Light LEDヘッドライト

ライト:T6 LEDライト3つ装備 さらに XPE LED ライトを2つ装備。LEDヘッドライトとして多くのライトを多数装備しています!バッテリーもPSE試験を通った18650型リチウムイオン電池を採用。

最大明るさ:3734ルーメン
LED寿命:40000時間前後
バッテリー:18650リチウムイオン蓄電池×2本(充電限界サイクル1,000回程度)
重量:210g
回転角度:上下に90 °左右には動きません。
素材:ライト部周辺、アルミニウム合金。ヘッドライト枠組みは強化プラスチック。
照射距離:500メートル前後
点灯時間:2.5-5.5時間
充電時間:約5時間程度

口コミ・評価

こちらのメーカーさん、特定アジアの同業他社から返品ラッシュの嫌がらせを受けているそうです。ちょうど釣りに使いますので、ささやかながら応援の気持ちを込めて購入しました。性能も良く、コスパもいいです。何と言っても日本製で安心です!
追記:日本製ではありませんでしたのでここは修正します。が、販売元が日本の会社でサポートがしっかりしてます。

初心者用ソロキャンプ用品(5)チェア

 ソロキャンプが、ゆったり、くつろぎタイムが過ごせるか否かは、このチェアの座り心地が左右すると言っても過言ではありません。キャンプには『ハイスタイル』と『ロースタイル』があります。チェアを購入する際は座面高さにも注意する必要があります。ソロキャンプではローテーブルが多いので、ロースタイルのチェアを選ぶと良いでしょう。

1.Viaggio+ アウトドア チェア

 サイズ(使用時):約52×50×65(cm) サイズ(収納時):約36×13×11(cm) カラー:シート部/ブラック、脚部/ダークグレー 重量:約1kg 素材:構造部材/アルミ(7075系)他 シート/ポリエステル100%

口コミ・評価

もたれとサイドがメッシュで、足の高さ調節のある同型商品3,400円のものと比較した感想です。結論から言うとこちらの方が安いし座り心地もいい。当方体型174cm 62kgです。背もたれまでメッシュのものは、後ろめに体重をかけ足を前へ少し投げ出すリラックスのポーズを取った時に、メッシュ部が伸びるのか、フニャフニャして姿勢が安定せず、何度も座り位置を変えたり落ち着かない。本商品はメッシュ部分が少ないぶん、腰を下ろすと体重でサイド部分の布が中心へ体を包みこんでくれるので姿勢が安定します。後ろへも横へも伸びが少ないので一度の座り込みでリラックスできました。

2.Moon Lence アウトドア チェア

重量:890g
使用時のサイズ:55*61*67cm
収納袋のサイズ:35*13*9cm
(測量方法により、若干の誤差が出る可能性があります。ご了承ください。)
座面生地:600Dオックスフォード布
フレーム:アルミニウム合金
耐荷重:150kg

口コミ・評価

キャンプとフェスが控えていたので、今まで使っていたチェアは大きく重すぎるので
思い切って買い替えようと思い購入しました。某有名チェアは高すぎてなかなか踏み切れませんでしたが、こちらは安価だったので。。実際にキャンプで使用して、私の隣りに本物が並んでいましたが(笑)座り心地も悪くなくいい感じでしたし、正直本物との差はあまり感じないくらいでした。この値段でこのクオリティならよいと思いました。

 3.DesertFox 折りたたみ 超軽量アウトドアチェ

専用収納袋がついているので、収納スペースを食わず持ち運びに便利!【超軽量&コンパクト収納】総重量:997g、耐荷重:150kg●使用時サイズ:(約)幅57cm×奥行50cm×高さ65cm ●収納時サイズ:(約)35cm×12cm×10cm。

口コミ・評価

特選タイムセールで少し安くなっていたので購入してみました。結果から言ってしまうと、想像していたよりずっと良いです!この価格(2,300円弱)で、これだけシッカリとしたものなら大満足です。軽く嵩張らないので、もう一脚購入することにします。河原のウォーキング、山のトレッキング、海でボーッとする時… 車に積んでおいてたくさん使いたいと思います。

 初心者用ソロキャンプ用品(6)ミニテーブル

ソロキャンプ用のテーブルは収納時の大きさに注意しましょう。また使用時の高さも重要です。チェアの座面高さとテーブルの高さとの関係をよく調べてから購入するようにしましょう。

1.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 

少人数でのキャンプやピクニック、ツーリング時などに使えるアウトドア用テーブル。折りたたみ式でコンパクトに収納できるので便利!

耐荷重: 30kg / 本体重量: 約700g
サイズ(mm): 幅400×奥行290×高さ120 / 収納時(mm): 幅60×奥行400×高さ70
材質: 甲板/アルミニウム(表面加工/アルマイト)、脚部/鉄(エポキシ樹脂塗装)
付属品専用: 収納袋

口コミ・評価

買ってよかったと思える商品です。もちろん普段はキャンプで使用しています。(使用率100%です)仮にそんなにアウトドアをすることがない方でも、これが1個あるだけでだいぶ便利に使うことができます。コンパクトで軽いので、運動会やハイキング等にも持っていけば十分に活用できると思います。

 2.YOU+ アウトドア キャンプ用 コンパクトアルミテーブル

【仕様】サイズ:39×35(高さ)×28.5 重量:890g 耐荷重:15kg 付属品:収納ケース・日本語取説付 材質:アルミニウム
※他社製品のアルミ系テーブル全般的に天板に傷があったとのレビューがありますが、当製品も同様です。もちろん大多数は傷が無くきれいな状態ですが、小傷がついている場合もございます。あらかじめご了承ください。
【※ご注意※】保護シートを剥がすと保護シートのあとが天板についている場合があります。この場合、大変お手数ではありますがアルコールなどで拭き取ってください。アルコールで拭けばきれいになります。

口コミ・評価

キャプテンスタッグのローテーブルと迷いましたが椅子に座ることを考えある程度の高さがあるこちらにして正解だった。実際使ってみると地べたに座って使用しても自分は不満はありません。値段は安いですが使用には何ら問題なく安心して使えます。買ってよかったです。

 3.コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルモザイクミニテーブルプラス 

サイズ:使用時/約53×40×高さ23cm、収納時/約40×6×高さ26.5cm
重量:約1.4kg
材質:フレーム/アルミニウム、他、天板/メラミン加工合板(抗菌加工)
耐荷重:約10kg

口コミ・評価

奥さんと2人で花火大会やピクニック等に利用する為購入しました。店頭で見たときに可愛くていいなー。でもちょっと高いかなー。と感じましたが、アマゾンで安かったので購入。やっぱり人目に付く場所で使用するので、「安物!」って感じは出したくないですしね。。少しスタイリッシュに決めれるので大満足です!値段の割に自慢気に使用できます!

初心者用ソロキャンプ用品(7)焚き火グリル(ストーブ)

ソロキャンプで料理を楽しみたいならコンロは欠かせません。キャンプ用品のコンロは「ストーブ」と呼ばれます。このストーブはガス、アルコール、ガソリン、自然にある燃料(木切れや炭)などの燃料別に種類が分かれています。初心者には扱いやすいガス式やコスパの良いアルコール式、炭火がたのしめるネイチャーストーブがおすすめです。

1.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 折りたたみ カマド スマートグリル B6型

 組立サイズ(約):幅200×奥行125×高さ180mm, ●収納サイズ(約):幅200×奥行125×厚さ35mm(グリルのみ)、幅240×奥行180×厚み35mm(バッグ収納時)
網サイズ(約):163×108mm, ●重量(約):760g
セット内容:本体×1、炭受け×1、ゴトク×1、アミ×1、目皿×1、収納バッグ×1, ●材質:本体・炭受け=ステンレス鋼、ゴトク・アミ・目皿=鉄(クロムめっき)、収納バッグ=ポリエステル
原産国:中国

口コミ・評価

ゆるキャンで出てきたのの評判を見て、ソロ用としてコッチを購入。事前にプチカスタム記事を参考にいろいろやってみたけど、シンプルに使うのが一番ですね。とにかくコンパクトに収納できて組立も解体も手入れも簡単だし、高さ調整ができるので火種がいろいろと選べるし、ソロ用としては大変便利なのではないかと思います。ただ、薪を使った焚き火台としては少々小さすぎ、一番上に薪を置くなら焚火もできそうですが、それでは調理ができません。

 2.Xishin アルコールストーブ

高品質の一体式、アルコールが漏れにくい上に、機械的な故障等の心配も、必要ありません。収納袋付。アウトドアの時、持ち運びやすいアルコールバーナーです。

五徳の高さ:約6.4cm
五徳の直径:約8.5cm
ストーブの高さ:約 4.8cm
ストーブの直径:約7cm
材質:アルミニウム合金
本体重量:約148g(非常に軽いなので、お持ち運びが簡単)
燃料消費量:68分/ 100mlアルコール(遅い火)
沸騰時間:5-8分/ 500mlの水
口コミ・評価

実際にキャンプ場ではまだ使っていないのですが、家で試しに火をつけてみました!本体はとても小さくて軽いのですが、思っていたよりも火力が強く、小さな鍋であれば簡単な調理ができそうです。持ち運び用の収納バッグも付属されているので、汚れを気にせずに持ち運びができます。キャンプだけでなく、災害時に備えてこういったものを一つ買っておくと安心かな、と思いました。外で使う日が楽しみです!

 3.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 小型ガスバーナーM-7900

サイズ:125x125x82(h)mm
最大火力:2700Kcal
ガス消費量:225g/h
重量:約300g
ガスカートリッジ(燃料)は別売。
収納サイズ:117x105x65(h)mm
型番: M-7900

口コミ・評価

アウトドアバーナーには珍しい、外向きの炎なので、クッカーの真ん中ばかり熱くなって焦げ付くことが少なく、自宅のガスコンロと同じ感覚で使えるのは有難いです。ただ、外向き故に風に弱いという欠点があります。キャンプで使いましたが、ちょっと風が吹いた途端に火が消えてしまう、というのが数回ありました。屋外で使うには、風防も用意した方がいいですね。

 4.SOTO(ソト) レギュレーターストーブ FUSION(フュージョン) ST-330

 マイクロレギュレーター搭載の分離型シングルバーナー。連続使用時や低温時のボンベ内の圧力低下に影響されにくく、安定した火力を発揮します。全炎口型の火口とすり鉢状のバーナーヘッドにより、優れた耐風性能を実現。折りたたんでコンパクトに収納可能でソロキャンにぴったり。重量は245g(本体のみ)の軽量モデル。燃料は経済的なカセットガス。※ボンベは別売です。鍋の安定性に優れた4本ゴトクを採用しています。バーナー本体も4本で支えるため本体の転倒防止にも役立つ仕様。ボンベの取付けは簡単。ボンベホルダーに軽く押し込んで回し、点火はガスを出して点火スイッチを押すだけ。ソロキャンプ時はもちろん、数人のキャンプ時の大鍋も使用可能です。

口コミ・評価

CB缶が使えてボンベと分離式のシングルバーナーが欲しかったので、この ST-330を買ってみた。はじめ五徳がグラグラ動いてしまって、これが正常なのか?と戸惑ったが、よく見てみると五徳を回し爪がロックの溝に落ちてから、もう少し回してやるとキュッっとしまり固定され、カチッって感じでは無いのですがグラグラせず固定されました。火力も強火から弱火まで細かく調整が効き音も思っていたより静かで気に入っています。収納袋は付属していないけど、畳むとコンパクトでいい感じ。個人的にはホースがもう少し長いと完璧かなと。でもメインストーブになることは間違いないので満点かな。

初心者用ソロキャンプ用品(8)コッヘル/カトラリー/マグカップ

 アウトドアでの調理道具を『クッカー』と呼びます。その中でも深型の鍋を『コッヘル』と言います。ほとんどがコッヘルと蓋代わりのフライパンとセットになっています。アルミ製やステンレス製、チタン製など素材は様々。ソロキャン初心者には価格が安く、お手入れの簡単なアルミ製がおすすめです。

1.スノーピーク(snow peak) トレック 900 SCS-008

スノーピーク(snow peak) トレック 900 SCS-008

スノーピーク(snow peak) トレック 900 SCS-008

  • 発売日: 2012/03/12
  • メディア: スポーツ用品
 

●材質:本体/アルミアルマイト加工、ハンドル/ステンレススチール●メッシュケース付き
●サイズ:ポット/直径120×107mm、フタ/直径127×39mm●収納サイズ:直径130×140mm●容量:ポット/900ml、フタ/250ml●重量265g

口コミ・評価

初めて買うコッヘルだったのでとりあえず鍋買っておけば間違いないだろってことで購入。その判断は間違ってなくお湯沸かすだけでなく、炊飯、パスタ、簡易鍋など作れて助かってます。中にバーナーもしまえて持ち運びできるのでその辺もパッキング時助かってます。

2.PRIMUS(プリムス) イージークック・ソロセット

原産国:中国
ハードアノダイズド加工済みアルミ
セット内容:ポット (630 ml、内径 9.5 × 8.7 cm ) 、ミニポット (395 ml、内径 9.5 × 4.8 cm )
重量: 201 g
収納サイズ:径 11.0 × 12.8 cm

口コミ・評価

ソロor少人数キャンパーです。炊飯を含めた小型クッカーとして購入。1食分の炊飯として、またスタック的にもサイズはばっちりです♪

3.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ステンレス ラーメンクッカー570ml リフィル用

金物の町、新潟県燕三条で生産しています。本体は丈夫で錆びにくいステンレス製
!バックパッキングに最適なサイズです。収納に便利なメッシュバック付き!リフィル(詰め替え)麵を入れて持ち運べます。リフィル(詰め替え)麵用の湯量ライン、計量目盛と注ぎ口付。調理時に便利な目盛と注ぎやすい注ぎ口もついています。

口コミ・評価

米1合にラーメンマークぴったりの水。30分吸水。固形燃料でもバーナーでも、ほんのりおコゲの匂いがしてきたら火からおろし、タオルに包んでひっくり返して30分蒸らし。注ぎ口からの吹きこぼれだけ注意。アルミクッカーより美味しく炊けますよ!

4.NORTH MAN(ノースマン) チタンスプーン・フォーク付き5徳ツール

 純チタン製(ナイフと栓抜きを除く)なので、大変軽くて丈夫。ツールはコンパクトに収納できるので、持ち運びに便利。引き割り式なので、それぞれのツールは独立して使用できる。スプーン・フォーク・ナイフ・栓抜き・缶切りの5機能。登山者の必携品であり、アウトドア・防災にも欠かせない道具。刃物の街、岐阜県は関市の職人による、日本製。

口コミ・評価

ステン製の5徳も持っていますが、ポケット入れた状態での重さが軽くていいので、ちょっと校外に出かけるときでも苦になるなる事はありません。スプーンとフォークの分離もできて使い勝手もいいと思います。

5.MAGNA(マグナ) 折畳式 シングル カトラリー

アウトドアで便利な折畳シングルカトラリーと通気性バツグンのメッシュ収納袋とカラビナのセットです。ベテランキャンパー監修のもと、更に使いやすく通気性の良い柔らかなメッシュタイプへ変更、ジッパー式の大きな開口部で出し入れも便利になりました。

口コミ・評価

コスパが本当に良い商品だと思います。コンパクトにまとめられますし、付属のメッシュのケースも余裕をもって収納できます。ストッパーもあるので使っているときに折れ曲がるといったこともありません。敢えて不満点を挙げるなら、下記ぐらいでしょうか。
・スプーンがもう少し深さがあってもよかった
・お箸のねじが食事中にゆるむ

 6.スノーピーク(snow peak) スクー SCT-125

スノーピーク(snow peak) スクー SCT-125

スノーピーク(snow peak) スクー SCT-125

  • 発売日: 2012/03/12
  • メディア: スポーツ用品
 

山岳カトラリーで求められる絶対条件は3つ、「軽量」「使い勝手」「強度」だと考えています。スクーは、スプーンとフォークをバランスよく融合させることで、一本で幅広い食事が可能になり、複数のカトラリーを携行する必要が無くなりました。フォークとスプーンのどちらも必要な食べ物を同時に食する場合でも、フォークからスプーンに持ち変える必要が無いため、抜群の使い勝手を実現しています。 素材は強く軽量なチタニウム製。小さいながら、山岳での生活を快適にするアイテムが完成しました。カップラーメンや袋飯の多い山岳にマッチするベストカトラリーです。これ1本さえあれば、世界のどこに行っても快適に食事が出来ます。

口コミ・評価

裏面に刻印されている飯炊きスケールにひかれて購入しました。クッカーで飯炊きしたところ、非常に美味しく炊けました。先割れスプーンとしての性能ですが、ほぼフォークです。スープをこれで飲むのは、かなり辛いです。私は、箸かフォークしか使わないので、問題ありませんがスプーンをメインに考える人にはお勧めできません。

7.コールマン ダブルステンレスマグ300

コールマン ダブルステンレスマグ300 170A5023

コールマン ダブルステンレスマグ300 170A5023

  • 発売日: 2012/03/26
  • メディア: スポーツ用品
 

ランタンマークがオシャレな二重構造のステンレスマグカップです!熱い飲み物を入れても冷めにくく、飲むときに口元が熱くなりにくいという特徴を持っています!キャンプでホット一息コーヒーブレイクはいかかですか!

口コミ・評価

保温性が高いです。 カップの外側には、わずかな熱は伝わりますが、飲み物は熱いままで 気に入りました。ずっとこのデザインで作られて来たと思いますが、私的には持ち手の所、もう少し余裕があればな、と思いました。カップから手を離す時、僅かに引っかかりが ひっくり返さないかとヒヤっとしました。

 8.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) マグカップ コップ ダブルステンレス 真空断熱 保温・保冷 モンテ

真空二重構造で保温・保冷可能なステンレスマグカップ。スープなども飲みやすい広口タイプ。製品と同じデザインのロゴステッカー付属。
サイズ(約):120×87×高さ82mm, ●実容量:0.35L
保温効力:42度以上(1時間), ●保冷効力:7度以下(1時間)
材質:本体内側・外側、ハンドル=ステンレス鋼, ●原産国:中国

口コミ・評価

キャンプや登山では大体お湯を沸かしてコーヒーやココア等を飲むのですが、今まではシェラカップを使ってそのままお湯を沸かしてそこにコーヒーを淹れるせいで毎回唇をやけどして石原さとみみたいになっていたのですが、このコップに変えてから唇がやけどすることが無くなりました。そのかわりずっと温かいので口の中をやけどします。何が言いたいかというといつまでも温かくてサイコーということです。

その他こだわりのソロキャンプを楽しみたい方に!

無くても特に困らないけれど、あると便利でしかもカッコイイ!ソロキャンの荷物に加えるだけでワクワク、そしてベテランになっても使えるキャンプギアをご紹介します。

 1.OPINEL(オピネル) ステンレススチール

オピネルの創業以来変わらない、暖かみのある木のハンドルのデザイン。 シンプルで持ちやすく、アウトドアには欠かせない折りたたみナイフの定番商品です。
注意事項:正当な理由なくこの商品を携帯することは法令により禁止されております。18歳未満の方はこの商品を購入しないようお願いします。

口コミ・評価

キャンプの調理に使用する目的で購入しました。調理に使う場合では、少し大き目を選んだほうが使いやすいです。切れ味は普通です。ステンレスなのでお手入れは楽かと思います。ハンドルの木が濡れて水を吸うと、膨張して刃の出し入れが尋常じゃない位堅くなります。危ないので気をつけて下さい。

 2.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キッチン用品 スキレット

食材に均等に熱を通すスキレット。フライパンより厚みがある鋳鉄製。アウトドアや家庭のオーブンでも使用できるキッチン用品。アウトドアでは肉料理にぴったり!使用の前にシーズニングが必要です。
製品サイズ(約):115×185×高さ30mm
重量(約):530g
材質:鋳鉄
原産国:中国

口コミ・評価

スキレットはロッジの8インチを使ってて、蓋もロッジを買うと高いので、こちらを購入(笑)サイズが心配でしたが、ピッタリでした!とりあえずスキレットのシーズニングは終わったので、これからこちらの蓋もシーズニングします!色が黒だともっと良かったですが、そこは気にしません(笑)

3. ポイズンリムーバー 強力型

 スズメバチをはじめとする蜂や蚊、ブヨ、ムカデなどの毒虫、毒蛇などに刺されたり、咬まれた場合、ただちに体内から毒を排除しなければなりません。NEW エキストラクター ポイズンリムーバーは、簡単な操作で強力に毒を吸引し傷口から抽出するよう設計されており、医師の手当てを受けるまでの応急処置器具として最適です。

口コミ・評価

1度スズメバチに刺されてるので今度刺させたら怖いので購入しました。ポンプを引くのでなく押して毒を吸い出すタイプですので片手でも簡単に使えます。先っぽのアタッチメントも10mmから25mmサイズまで5種類あるので幅広く使えそうです。

最後に

Camping

いかがでしたでしょうか。準備する装備は最初のうちはなるべく安く済ませ、徐々に各キャンプ用品をアップデートしていくと良いでしょう。ここで紹介したキャンプ用品はどれもコスパに優れた初心者におすすめのキャンプ用品ばかりです。ぜひあなたのソロキャンプデビューのお供に加えてくださいね! 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
プライバシーポリシー お問い合わせ